萩沖 見島のクロマグロ300kg[カジキトローリング]
 今年はシーズン入りが遅かった萩沖 見島のマグロですが、クロマグロの300kgがあがっているようです。クロマグロのような一流のセレブになると、餌もヤリイカやアカイカではだめで、捕れたてのアオリイカでなければ、だめらしいのですが・・・
  
 本当かいな・・・・!?

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-12-12 14:22 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
ワイルドキャットコラボ情報  2005年12月上旬 [カジキ マグロ トローリング]
2005-12-14
ルアーズ
実績ルアーのユーズド販売

WILDCAT 実釣ルアー、面白いですね。
試釣のルアーは基本的には返していただくことは、前提にしていませんが、
実績ルアーのユースド販売は面白いです。
釣果の写真つきでオークション販売してみたいです。



2005-12-14
あるぽん
実釣ルアーの販売はいかが・・

 ワイルドキャットで使わせていたいだいたルアーを今日お送りします。1セットだけ
手元に残そうかと思ったのですが、魚を釣ったルアーはすべてチェックしていただき
たいので、全部お送りすることにします。手元に残ってるのは、ペンロングが2個、
ペンショートが6個、バレットが2タイプ計3個です。ペンカットはすべてカツオと
シイラを釣ったので残りなしです。

  お送りしたルアーは、必要でしたら鈴木さんがキープしたいただいてもかまいません。
あるいは、ワイルドキャットユーストとして販売していただいてもかまいません。僕
はルアー単品の実績にはまったくこだわりません。同じヘッドに同じスカートをセッ
トして、同じリギングにすれば同じように釣れるのがいいルアーだと思ってますので、
何か面白い活用法を考えていただければ、その方がいいと思います。カジキやマグロ
のルアーも釣ったら、あるいはストライクがあったらすぐにお返しするようにしましょ
うか。これって面白いと思いませんか?



2005-12-13
ルアーズ
プロトのカットも試釣してください

  この寒波しばらく続くようですね。
遠州灘は冬眠に入ります。カツオのくる春まで(早ければ3月遅ければ5月)
部屋でルアーと遊んでもらうだけです。

 初春から夏にかけて東に上る魚は、本流から枝流にかけて移動し、
秋から冬にかけて西に下る魚は、沿岸から枝流にかけて移動していく、
そんな感じのようですね。

送る試作ルアーですが、ソフト樹脂とブルーパールパウダーの試作もかけてますので、
出来はよくないものがあります。

バレットの17gは柔らかすぎたソフト樹脂にコアなし、ブルーパールはいい感じに
はいりましたが、ヒットするとボロボロかもしれません
30gは同じコア、同じ樹脂で違いはホログラムとシェルの違いです。
重さは前回の半分ぐらいですから、以前のものより水面に出ると思います。
使えると思いますので試してください。
46gのバレットはホログラムを変えてみたものです。
重量は30gぐらいがいいように思います。

46gのカットは小型でよく動くルアーの試作で、調整中です。
すごく良く動きます。ヒットは多いですが、フックアップに難アリです。
ヘッドに噛み付いてくるので、ハードヘッドはすぐ傷だらけになりました。
ショートよりロングの方が落ち着いて動いてフックアップがいいかもしれません。
すこし動きを抑えます。

もう一点パグルアーを入れておきます。8ノット以上でないと沈みます。
夏のシイラ、沖サワラ、キハダ用ライトトローリングルアーです。
普通に釣れてます。

新しく入荷したブルーウオータースカート(コンビ)他数点も一緒に送ります。
今日送りますので寒波の間、リギングで遊んでください。



2005-12-13
あるぽん
冬のカツオ、トンボの移動

 12月10日は黒潮の中まで行ってきました。串本大島西方沖の黒潮北端の位置は、
北緯33度25分、東経136度02分付近です。水温が17度台から一気に21.5度まで
上昇します。釣果はカツオが4尾とシイラが2尾でした。カツオは最大1.5kg。そろそろ
ビンナガが釣れ始めてもおかしくない時期なんですが、まだ釣れてません。戻りの
サンマはあちこちにたくさんいて、漁船が連日大漁を続けてます。データを送ります。

   ポジション/リギング/ルアー/釣果
ショートコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/カツオ1
ロングコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/シイラ2
センター/ラビット/ペンショート(ホロパール)/カツオ1
ショートリガー/TPミニホークHD/ペンロング(ホロパール)/カツオ1
ロングリガー/ヒコーキ/ペンロング(メキシコアワビ)/カツオ1

 ヒコーキとラビット、ミニホークをいろいろ入れかえながら使ってみました。
アウトリガーのペンロングは、小型のヒコーキでもミニホークでもかわりなく釣れてます。
と言っても、まだデータは少ないですが……。センターストレートの30lbタックルも
ミニホークでよさそうな感じですね。波の高いときに引いてて、ときどき波頭に引っ
掛かるのが気になりますが、それが不規則なアクションになって、かえってよく釣れ
るかもしれません。

 センターの近いポジションで引いてると、ミニホークが頭を振ってるのがよくわかっ
て、いかにも釣れそうです。ビデオで撮影して、ネットで配信すれば、売り上げにつ
ながるのではないかと思いました。ストリーミングはお金がかかるから、ティーザー
を売るためだけには現実的でないかもしれませんが……。

  次のシーズンのカツオ、マグロ釣りはどういうセッティングにするか、もう少し試し
てから結論を出したいと思います。そんなこと言ってるうちに来シーズンになってし
まいそうですが……。そろそろ戻りがツオが終わりかけてきてます。こちらも来年の
ビンナガのシーズンまでオフになるかもしれません。もっと早くからテストを始めた
らデータがたくさん取れてました。今思えば残念です。

  三輪崎も昨日の夕方から極寒です。
風もビュービュー吹いてます。いつまでたっても
カツオが終わらずオフにならないので、この風が吹いてる間に片付けようと思って、
ワイルドキャットに載せてあったルアーとタックルを全部降ろしてきました。
鈴木さんからお送りいただいたルアーも、いつの間にかたくさんになってます。
当座使う1セットだけ残して、一度送り返しますので、リギングなどをお確かめください。

 バレットヘッドはいつでもお送りいただければ。天気がよくなったときに試しに行っ
てきます。そろそろ黒潮の潮筋まで行かないと魚がいないので、なかなか出られるチャ
ンスがありませんが、もしかしたらビンナガかキハダが釣れるかもしれません。宝く
じよりは当たる確率は高いと思います。鈴木さんのご都合で、いつでもお送りくださ
い。よろしくお願いします。

  このあたりに今いるサンマは東から来ている群れで、水温などの条件次第で流れ藻な
どに産卵する魚もいます。カツオも東から戻って来てます。黒潮に逆らいながら泳い
でくるのではなく、黒潮の北側の反流や枝分かれした潮に乗って来ます。ビンナガは
今頃釣れる群れはサンマに付いてるのが多いようです。

 1月から2月頃になると沿岸はさらに水温が下がってしまうので、黒潮の中だけに魚が
いるようになります。その頃の魚は西から来ているようですが、一部は近くの黒潮の
潮筋に対流してる群れもいるのではないかと思います。年によってはビンナガやカツ
オが冬になっても途切れず釣れ続くことがあります。そんなときは黒潮の中にずっと
いるか、ベイトを追って行ったり来たりしてるとしか考えられません。黒潮の中なら
真冬でも水温は18度以上ありますから、そういうことが可能だと思います。この冬は
黒潮が近いので、漁師のおっちゃんはすでにトンボ(ビンナガ)釣りの準備を始めて
ます。

ルアーのストライクシーンは僕も前からビデオで撮ってみたいと思ってました。来シー
ズンはワイルドキャットにビデオカメラをセットして、回しっぱなしで撮影できるよ
うにしてみようかと考えてます。そのためにも、ぜひ釣れるルアーを作ってください。



2005-12-13
ルアーズ
カツオはいずこへ・・?

服部さんにメール入れたら、入れ違いでメールが入ってきました。

今いるカツオは西に行くカツオですか?戻りサンマは西に行くんですね。
ピンナガは西から東に上っていくのでしょ?

ルアーのビデオ配信はやってみたい要件の一つになっていますので、
来年シーズンにはホークの撮影も一緒にやってみます。



2005-12-13
ルアーズ
プロトバレットの重量サンプル

寒いですねー。大王沖ではヨコワがぼつぼつ釣れているようですね。
夏といい冬といい、大王沖には魚の吹き溜まりが出来てるようです。

バレットヘッド製作中ですが、寒さで樹脂が固まらないので、時間がかかるようです。

重量のサンプルと新色のサンプルが出来ているので、それと一緒に、
借りたカジキ、シビルアーを送ろうと思いますが、今日か明日にでも送っていいですか。



2005-12-09
ルアーズ
ティーザーがでかすぎ?

>>ホークはカツオ釣りにはちょっと大きい気がする
   (釣れる魚とティーザーのサイズが大差ないのは使っててちょっと恥ずかしい)

まあ良くあることですが、笑いました。

ミニホークではシビルアーの大きいのは
ちょっと無理かなという気がするんですけどね。どうですか。

機会があったら3連ポッパーも試してみてください。



2005-12-07
あるぽん
ペンルアー 5本にカツオ各1本づつ・・

 今日も北西の風が残ってたんですが、なんとか出られそうだったので釣りに行ってき
ました。荒れる前にくらべて水温が2度近く下がってましたが、太地沖約5マイル付
近でカツオが5尾釣れました。最大1.5kgぐらいです。データを送ります。

   ポジション/リギング/ルアー/釣果
ショートコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/カツオ1、シイラ1
ロングコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/カツオ1
センター/ラビット/ペンショート(ホロパール)/カツオ1
ショートリガー/ティーザー・TPミニホークHD/ペンロング(ホロパール)/カツオ1、シイラ1
ロングリガー/ティーザー・TPホークHD/ペンロング(メキシコアワビ)/カツオ1

  ホークもミニホークもいい感じのスプラッシュが出ますね。今日はロングリガーにホー
ク、ショートリガーにミニホークをセットして、どちらもペンロングを引いて、
カツオが1尾ずつ釣れました。タックル5セットにカツオがきれいに1尾ずつです。次は
センターのラビットのかわりにミニホークを使ってみます。ホークはカツオ釣りには
ちょっと大きい気がする(釣れる魚とティーザーのサイズが大差ないのは使っててちょ
っと恥ずかしい)のでカジキ用と割り切って、カツオとシビ釣りのときはアウトリガー
とセンターの3本全部ミニホークでもいいかもしれませんね。いろいろ試してみます。

f0009039_13553759.jpg




2005-12-06
あるぽん
ティーザーは・・

  アウトリガーでペンロングを引くのに、ミニホークを使おうかと思ってるので
すが、スプラッシュのパワーがどれぐらいあるか、まだ試してないのでわかりません。
それと、横風で流されないかどうかも問題ですね。今まで使ってたヒコーキもそんな
に大きいものではないので、十分かわりを務めてくれるのではないかと思ってるので
すが……。

  TPホークの大きい方は、トップリガーでカジキ、シビ狙いでしょうか。鈴木さんはセン
ターストレートのロングでお使いでしたよね。トップリガーとアウトリガーに使って
みて、どれぐらいの負荷がかかるか、どれぐらい躍ってくれるか、とにかく試してみ
ます。

それと、お借りしてるポッパーのティーザーもいかにもカジキが寄ってきそうですよ。
ティーザーにストライクしてしまうのではないかという問題は残りますが……。




2005-12-05
ルアーズブル
  
  ホークは試釣用ということで使ってください。
使ってみて使えるようなら追加して送ります。
カジキルアーだと、小さい方ではしんどいと思います。

WILDCATは頼もしいですね。気をつけて出掛けてください。

お借りしたカジキルアーとシビルアーも送ります。
バレットの製作に入っています。出来たらおくりますが、
今度曳くのは来年かもしれませんね。

ペンロングには随分大きいのが喰ってきているようで、
リーダー切られたというリピーターも多いです。
金華山沖の戻りサンマ付きのキハダは40~50kgあったそうです。
シビにはペンロングがいいかもしれません。


寒いですね・・日曜日は氷雨が降ってました。遠州灘はいよいよ冬眠準備です。



2005-12-05
あるぽん 
ペンロングは使える・・

 ペンロングはスカートを大きくすればかなり大きな魚まで狙えるんじゃないでしょう
か。来年はカジキが本格化するまで、アウトリガーはずっとペンロングでもいいかな
と思ってるぐらいです。バレットができたら、トップリガーとアウトリガーでペンロ
ングといろいろ入れかえながら試してみます。

 マルトフックは代金相殺でよろしくお願いします。ホークの代金はおいくらですか。
まだ引っ張ってないんですが、小さい方がいい感じなので、試してみてみてよければ
追加をお願いしようかと思ってます。参考にお送りしたルアーはそのときにでも一緒
にお返しください。

 今、海の家の外は強い風がビュービュー吹いてます。明日も風が強くて釣りに出られ
そうにありません。ホークを試してみるのは明後日以降になりそうです。それまでカ
ツオが残ってるかどうか……。カツオが釣れてるうちに、いろいろ試したかったんで
すけどね。シーズンが終わるのは仕方ありません。

ワイルドキャットはまだ冬眠しませんよ。釣りに出たら、また連絡さしあげます。



2005-12-03
あるぽん 
北風ビュービューです

  ホークとマルトフック届きました。さっそく使ってみますと言いたいところなんです
が、北風が強くて5日ぐらいまで出漁できそうにありません。いまも港へ行ってきた
んですが、ビュービュー風が吹いてました。昨日まで出漁してたカツオ釣りの漁船も、
今日から3日ほど休漁です。

  風がましになったら、すぐに釣りに出て試してみます。カツオはだいぶ数が少なくなっ
たけど、まだ3~4kgものが釣れてます。風がおさまった後も釣れたらいいんですけ
どね。こればかりは、もう終わっててもおかしくないシーズンですから、釣れること
を祈りながら出漁するしかありません。戻りのサンマが回ってきてるから、もしかし
たらビンナガかキハダが付いてるかもしれません。宝くじですが……。ホークとペン
ルアーでがんばってみます。

  もうちょっとしたらトローリングは次のビンナガのシーズンまでしばらくオフになり
ます。ワイルドキャットで使わせていただいて、カツオを釣ったルアーを一度全部お
送りしますので、リギングやスカートのセッティングなどをご確認ください。
# by biggame-lures | 2005-12-10 23:41 | ワイルドキャットコラボ情報 | Comments(0)
カジキ熱に侵された心のケア・・[カジキトローリング]
 5年ぶりにエンヤが来日です。最近TVのCMなどでもよく耳にします。カジキシーズンの間すっかり忘れていたあのエンヤの透明感のある音を久しぶりに聞きたくなりました。新しいCDも出ているようですが、聞きなれたCDが落ち着いて聞き込めます。お気に入りのSPにセレクターを合わせてベストマッチ(オーディオはいつも自己満足の世界です)のアンプに切り替えて聞き込みます。聞き込んだはずのオーディオも久しぶりに聞くと耳が慣れてないせいか、しばらく音の世界に入り込めません。アンプはいつでも聞き込めるように電源入れっぱなしですが。(省エネの時代にあわないことやってます)

 スピーカーは中古で買ったセレッションのSL700。何十年か振りに私をオーディオの世界に引き戻したSPです。定価はそこそこしますが中古価格は高くないスピーカーです。音が悪いからじゃありません。このSPを鳴らしきるにはとてつもない努力と、したたかなアンプと相性の激しいCDプレイヤー選択が必要だからです。そこそこのシステムでも普通のいい音は出るのですが、相性のいいアンプやプレイヤーと組み合わせていくと、際限なくすばらしく美しい音を奏でます。もっとシステムを探せば、きっともっといい音を奏で始めるのでしょうが、追いかければ底なしの世界です。小型SPで肩を並べるのはクレルのLAT-2 しかないでしょうね。

 CDプレイヤーはGムンド、プリはJFローランド、メインはGムンド。(マニアックです)今現在の手持ちのシステムではこの組み合わせがベストです。Gムンドの味付けは好き嫌いあるでしょうけど、ピアノや弦の音の美しさは格別です。ピアノの余韻の中にダイヤモンドダストのようなきらめきが聞こえます。透明感のあるこのSPの音は、静寂にも音があることを教えてくれます。エンヤの透明感のある声と楽器の音が、セレッションSL700の後ろの空間に、夜露で湿った牧草の香りや、凛と冷え切った夜の奥行を見事なまでに浮かび上がらせてくれます。これも英国の音なんでしょうね。タンノイとはまた違った新しい英国の音ですが、私は英国のきれいな音作りが好きなようです。
f0009039_1014177.jpg


【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-12-08 10:48 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
浜松沖数マイルでメジ7kg[カジキトローリング]
 週末、浜松沖数マイルで、職漁船がメジの7kg5kgをあげているようです。ポイント詳細は不明ですが、沿岸寄りです。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-12-05 16:22 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
いらっしゃいませ!グランジャー様[カジキトローリング]
 ウー!グランジャー様はエライ!あの寒さの中でカツオ、メジ狙って20マイルも出掛けただけでも、評価に値します。でも、スマなら、カツオより評価高いですよー。なんといっても、美・味・い !!
 遠州灘沖にもメジが入っているようですが、なかなか釣れませんね。大王ではボツボツあがっているようですが。別物ですが、浜名湖沖漁礁でサバの合間にカツオが1匹混じって釣れたそうです。
  
 今なら20マイル沖、グランジャー様のコマセが効いているようですから、チャンスかも!!どなたか、リベンジの声を聞かせてください。
  
 グランジャー様 またお越しください。
 有難うございました。

f0009039_10111657.jpg


【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-12-05 11:48 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
グランジャー様より[カジキトローリング]
酔っちまった

初めて、投稿しますグランジャーともうす!
今日、遠州灘沖にメジ、カツオ狙いで、行ってきました!!20マイルぐらいで、水温が20度ぐらいになったので流してみたらシイラ、スマばかりだったし酔っちゃたんで、ギブアップ・・・!超々リベンジしてー!! 

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-12-04 20:12 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
ワイルドキャットコラボ情報  2005年11月後半 [カジキ マグロ トローリング]
2005-11-29 14:09
ルアーズ 
お気楽、楽しく行きましょう
明日入荷すると思いますので、ホークと一緒に送ります.

 トーナメントの件、前向きに考えてくれて有難うございます。
後は天候次第です。行程は余裕を持っていきますので、
無理せず楽しみましょう。


2005-11-29 14:07
あるぽん すさみBFT お気楽チャレンジ・・
  マルトのフックは12/0が10本ぐらい手元にあります。大きなサイズは、
とりあえずこれで間に合うので、10/0がほしいのですが、
取り寄せていただくことは可能でしょうか。必要数は20本ほどです。

 すさみのトーナメントは参加する方向で進めさせていただきます。できれば本番前に
リハーサルですさみまで行っておいた方がいいですね。僕1人だけでもチャンスを見
て行くようにします。そのときに智丸の朝本船長が空いてれば、一緒に乗ってもらっ
て釣りの練習ができたらベストかもしれません。

 三輪崎から串本大島の沖まで20ノットで走れば1時間ちょっと。そこからすさみまで
はトローリングスピードで真っ直ぐ走れば、向かい潮を計算に入れて4~5時間です。
帰りはその半分ぐらいで大島の沖まで戻れます。凪さえよければ行くのに何も問題は
ありません。問題はトーナメントの期間、天候が持つかどうかです。

 ご存じと思いますが、南西の風が強く吹くことが多い季節で、穏やかな天候が4、5日
続いて、2、3日荒れることの繰り返しです。天気予報がコロコロかわって、先の天候
が読み難いんですよね。今年は荒れ気味で、勝浦のトーナメントの最終日は、三輪崎
へ直帰してぎりぎりセーフでした。まあ、そんなことばかり言ってても仕方ないので、
前向きに考えましょう。トーナメントのスケジュールが確定したら、改めてご相談さ
せてください。


2005-11-28 14:02
ルアーズ 
  あらー! ミニホーク寸法違ってました。

どうも、寸法の記載間違いが多くていけません。校正のミスです。
長さは22cmで、ライトトローリングサイズです。
ホークのメーカーはわかりませんが、アメリカのホームセンターなどに、
並んでいることもあります。

でも気に入って使っています。浮力があるのでロッドに負荷がかかりません。

オシャネシーはカジキは無理だと思います。30kg40kgのマカジキまでです。
シビの大きいのも無理かも。30lbクラスのライトトローリング向きです。

フックを確認したところフックのアイの作りと刃先の仕上げが似ているので、
マルトで間違いないと思います。
マルトははじめから販売してもルアーズに信用がないので、
ルアーズがしっかりしてからと思っていました。
ちょうど今回ツナフックの必要があったので、発注しました。
販売もしますが、基本はリグ用です。
ベイキングも12/0だけ発注しました。

トーナメントですが、すさみBFTが西日本最大のトーナメントに成長しているので、
そのあたりの取材も兼ねて行きたいと思っているのが、もう一つの理由です。
天候については、海の神様に任せておきましょう。トーナメント中でも無理する気はないです。
沖が荒れたら帰ってきて温泉入って、浴衣姿で参加艇の帰りを取材すればいいです。
チーム名にルアーズの名前はいれません。肩が凝るから。
お気楽に出掛けて、すさみの初トローリングを楽しんできましょう。
エントリーはしてもしなくても、ですが祭りは参加したほうが楽しいです。



2005-11-28 13:57
あるぽん すさみBFT回航について
  フックはマルトですか。僕の聞き違いか思い違いですね。失礼しました。ネットで調
べてみたら、日本のマルトのページにはトローリングフックの情報がありませんでし
たが、海外の通販ページに出ていました。確かにマルト製品のようです。オシャネシー
というフックも確認しました。ずいぶん細いフックのようですが、カジキが掛かって
も大丈夫ですか。鈴木さんが大丈夫だとおっしゃるのでしたら、僕も使ってみます。
ss1983はルアーズのページには出ていませんが、取り扱いされてないんでしょうか。

 ティーザーが届いたらさっそく試してみます。しばらく三輪崎を離れておりますので、
釣り再開は今週後半になると思います。ホークはどこの製品ですか。ミニホークはル
アーズのページでは全長35cmになってますが……???

 すさみからは智丸をチャーターして何度も釣りに出てるのですが、自分のボートでは
行ったことがありません。ワイルドキャットで行って何泊かしながら釣りをしてこよ
うと毎年夏に計画して、果たせないままになっています。天気がよければいいのです
が、いきなりトーナメントで行くのは、ちょっと自信がありません。行ってしまって
天候悪化で回復待ちとかは問題ないんですけどね。

 もしワイルドキャットで参加するとしたら、すさみ漁港の受け入れは現地のかたが
がちゃんとすると言ってくれてます。トーナメントの集合日に釣りをしながらすさみ
まで行って、早めに入港してチェックインとキャプテン会議など。2日間トーナメン
トで、2日目は釣れなかったらそのまま三輪崎へ帰港すればいいんじゃないでしょう
か。鈴木さんはJRで新宮かすさみのどちらかへ来ていただくのが時間がかからなくて
ていいと思います。

 勝浦のトーナメントは、勝浦港にボートを置かずに三輪崎から毎日往復しています。
家で寝られるから、これが一番楽です。勝浦までボートで片道30分ちょっとです。串
本まで行くとなると、1時間ちょっとかかります。どちらのトーナメントも釣り場は
大島や潮岬の沖まで行くから、トータルの走行時間は大してかわりません。キャプテ
ン会議等は僕が出ておきますので、鈴木さんはその日の夜にJRで新宮へ来ていただい
て、トーナメントが終わったらすぐに帰っていただければ、正味2日で参加していた
だけます。キャプテン会議等に参加ご希望であれば、もちろんこの限りではありませ
んが……。

 もう一つの問題は、エントリーはしたけど天気が悪くて出港することができず、トー
ナメントが開催されたときはエントリーフィーは返ってきませんよね。会場が遠いほ
ど無理は禁物ということでリスクは大きくなります。それでもエントリーしますか?

>遠州灘にカジキが入ってしまう(7月中旬)となにかと忙しくなるので。

お気持ち、よくわかります。ぜひともすさみへ回航せよと鈴木さんがおっしゃるので
あれば、最大限の努力はさせていただきます。どんな形でトーナメントに参加するの
がベストか、僕の方でもよく調べてみますので、鈴木さんのお考えをお知らせくださ
い。




2005-11-28 13:33
ルアーズ もしかしてマルトフック?
こんにちは。鈴木です。
釣果データ有難うございます。

ティーザーの件ですが、中間サイズがないので
カジキ用のホークと、ライトトローリング用のミニホークを1本ずつおくります。
使えるようなら追加して送ります。
自分用はミラーティーザーほどの効果はないと思いますが、
ホークの腹にホログラムシールを細長く切って貼り付けています。

フックの件、モリトmoritoじゃなくて、マルトmarutoではありませんか?
海外ではマスタッドより強いといわれています。
ss1962がツナフックss1983がベイキング
自分用はマルトかマスタッドです。1本送ってみます。
マカジキ用はマルトのオシャネシーを使う予定です。
これも送っておきます。アイが小さいのが欠点です。

トーナメントの件、すさみに前日回航してすさみ泊でいけませんか。
遠州灘にカジキが入ってしまう(7月中旬)となにかと忙しくなるので。



2005-11-28 13:30
あるぽん プロトバレットの重さは・・
  マグロ、カツオ釣りのヒコーキは、同じような働きをするティーザーでいいと思いま
す。ペンカットで釣れたときに、ルアーズで買えるティーザーを使ってる方が、セー
ルス的にはいいですよね。10~12インチぐらいのサイズで何かいいのありますか。

  バレットルアーの重さは、僕にはわかりません。お送りいただいたのより軽くすれば、
派手なアクションになるとは思いますが、どれぐらい軽くするかは僕には判断材料が
ありませんので、適当にお願いするしかありません。カラーの好みは、Cルアーのホ
ロパールやホワイトシェルはとても気に入っています。樹脂のカラーはクリア、薄い
イエロー、飴色など。マグロは絶対にこれがいいと言えるほど釣ってないので、これ
からいろいろ試させてください。

  フックのサイズは、鈴木さんの話を聞いて、小さいフックも研究してみようかなとい
う気になりました。細くて鋭いフックで掛けるという考え方は、十分あり得ると思い
ます。ルアーのサイズが小さいからフックも小さいということではないみたいですね。
僕はカジキオンリーのときは、全ルアー12/0のシングルフックしか使ってません。そ
れ以外にフックアップ率を上げるいい方法があるのでしたら、ぜひ勉強したいと思い
ます。

モリトのフックの名前はわかりません。たまたまグアムで手に入れた品物です。調べ
てみますので、しばらく時間ください。

 すさみのビルフィッシュトーナメントは、ワイルドキャットで三輪崎から行くにはちょ
っと遠いんですよね。勝浦か串本なら参加可能です。勝浦は毎年出てます。一昨年に
1本釣っただけですが、ストライクは毎年あります。勝浦と串本、両方でもかまいま
せん。ぜひ出場してください。Cルアーで釣りましょう。




2005-11-28 09:25
ルアーズ プロトバレットのコンセプト
こんにちは、まだカツオいるんですね。

ティーザー、いい感じに動いていますか。確かにルアーそのものですから、
こっちに食ってくるかもしれませんね。ロッドでじかに曳くとどうでしょうか。
ティーザーはそれ一つしかないので、写真とっておいてください。
このサイズのポッパーなかなか売ってなくて。

プロトバレットですが、沈むバレットをブルブル泳がせようと企画したものです。
鉛のコアで45gにしています。シビ用の白蝶ルアーも鉛なかったですね。
表層に出すなら、鉛無か入れても少しですね。
鉛なしだと、はねるかもしれません。フック重いから大丈夫なのかな。
ジャンボは水面上を転がすように曳くのだから、はねるくらいでいいのかな。
バクダンは水面下を曳くのですから、使い分けは、シビが表層にいるか、中層にいるか、
ということですか?ちなみに遠州灘では和歌山の漁船はバクダンが多いです。

プロトバレットの重量ですが、鉛無しと、30gと2本作って送りましょうか。
g数に考えがあったら指定してください。
樹脂はクリアーと色付きとどちらがいいですか。
インサートはホログラムとミラーと貝のうちどれが良さそうですか。
ミラーは高水温時にいいようにおもいます。
白蝶がいいようですからホログラムでしょうか。
面が大きくなるのでちょっとぎらぎらして沖サワラ向きの感じになりますが。

送っていただいたSCルアーの中に1本プレゼントしていただいたものが
ありました。いままで気づかずに御礼が遅れました。有難うございます。
漁師さんのカジキルアーはヒコーキとセットで使うルアーですね。
アウトリガーの件同様、漁師さんの作ったルアーだから釣れるといって、
素引きやラビットで曳いていることもあるようです。

フックについては諸説紛々ですね、遠州灘を境にして西は11/0が多く、
東は10/0,9/0 が多いです。中には7/0ダブルなんていう人もいます。
何十本もあげている人ですから、それでも釣れるんですね。
モリトのフック探してみますが、フックの名前わかりますか。

来年の話ですが、すさみのトーナメントにチャーターで参加できますか?



200701/30/39/
あるぽん ペンルアー リポート
 今日はカツオが5尾釣れました。最大は3.9kg。ほかはすべて1kgちょっとです。
3.9kgをキャッチしたルアーはペンロング・メキシコアワビでした。データを送ります。

ポジション/リギング/ルアー/釣果
ショートコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/カツオ1
ロングコーナー/フラットライン/ペンカット(ホロパール)/カツオ1、シイラ1
センター/ラビット/ペンショート(ホロパール)/なし
ショートリガー/ヒコーキ/ペンロング(ホロパール)/カツオ1、シイラ1
ロングリガー/ヒコーキ/ペンロング(メキシコアワビ)/カツオ2、シイラ1

3.9kgのカツオが釣れたときに、すぐに写真を撮れたらよかったのですが、まわりに
漁船がたくさんいたために、撮影する余裕がありませんでした。添付の写真は帰港し
てから撮ったものです。




200701/30/39
あるぽん  ポッパーティザーに喰ってきそう・・
  お送りいただいたティーザーを使ってみました。トップリガーで引くと、いい感じの
スプラッシュが出ます。カジキやシイラが好みそうな強いスプラッシュです。リズム
感も上々です。魚を引き付けるパワーは十分あるんじゃないでしょうか。だけど、ル
アーに食わずに、こっちにストライクしてしまいそうな気がします。ルアーを付けず
に純粋のティーザーとして使った方がいいかもしれませんね。

  今日は樫野崎の沖まで行ってきました。港から17~20マイルのエリアで、黒潮の中ま
で行きました。水温は最高23.5度まで上昇。カジキが釣れそうな潮でしたが、釣れた
のは小さなシイラが1尾だけです。僕が遠くへ行ってる間に漁船が港のすぐ近くで
カツオを釣ってました。一番多い船は18本釣ったそうです。作戦失敗です。明日は朝か
ら近くを走ってみます。




2005-11-25 13:18
あるぽん リガーロッドとヒコーキとルアーの動きと・・
   昨日はとうとうカツオ釣れませんでした。トローリングは小さなシイラが3尾だけで
す。三輪崎沖には漁船もぜんぜんいなくて、樫野崎の沖まで行ってたみたいです。昨
日はいくらか釣れたけど、今日はダメだったとのこと。近くのエリアでカツオが釣れ
るのは、もう終わりかもしれません。午前9時頃からアマダイ釣りにかえて、1.85kg
のシロアマダイを釣りました。

  今日はお休みして、明日また釣りに行く予定です。
漁船は20マイルぐらい沖へカツオ釣りに行ってます。和歌山県の海況情報を見ると、
黒潮の反流が尾鷲あたりに入っていて、三輪崎沖は冷水域に入ってるようです。これ
からしばらくの間にカツオが戻らなかったら、近くでカツオが釣れるシーズンは終わ
ると思います。

  バレットボール(勝手に名付けました。)引いてみました。
アクションがかなり大人しいですね。ワイルドキャットのアウトリガーに
小さめのヒコーキをセットして引いてみたのですが、ごくたまにしか水面に出てきません。
だいたいは水面下30cmぐらいの所を真っ直ぐ来てるようでした。
そういうアクションを意図してデザインされてるのでしょうか。
昨日はストライクが1回あったのですが、
アウトリガークリップが外れただけでフックアップしませんでした。
ほぼ同時に同じサイドのコーナーのペンカットに小さなシイラが掛かったから、
アウトリガーにきたのもシイラかもしれません。

  ヒコーキとバクダンについては、三輪崎の漁師が面白いことを言ってました。
カジキは小さな船が細いケンケン竿でヒコーキを引いてる方がよく釣れると言うんです。
軟らかい竿で、ヒコーキがよくアクションするからです。
マグロは長い竿で大きくしゃくるのがいいそうです。

  ワイルドキャットのアウトリガーは、ヒコーキを引くときは先端で、
コナヘッドなどをストレートで引くときは先端から80cmほど手前で
アウトリガークリップが止まるようにしてあります。

  ヒコーキはリガーロッドの弾力が効くように、コナヘッドは踊り過ぎないよ
うにというわけです。ヒコーキをもっとアクションさせたいときは、クリップを使わ
ずに、アウトリガーの先端から伸ばしたコードを使ってゴムバンドでラインをしばっ
た方がいいと思います。その方がアウトリガーがよくしなります。残念ながら、そう
いうことを理解して、使いこなしてくれるゲストは、あまりいませんが……。

  フックサイズは、80ポンドタックルでカジキの角の根元に真上にフックが貫通してる
のを見ると、小さなフックを使う気がしません。マグロやカツオはフックを小さくす
る必要はないと思います。ルアーのサイズによってはフックを小さくしたいときもあ
るのですが、強度がとても不安です。前にお話ししたモリトのフックなら強いから大
丈夫だと思うのですが、ルアーズさんで各サイズ手に入らないでしょうか。とにかく
トローリングに関しては、ルアーもスカートもフックも入手難が最大の問題です。
その点、ネットショップの拡充に期待する次第です。

  深いタナを引くルアーについては、僕はよくわかりません。そういう釣りをしたこと
がありませんので……。せいぜいワフー用にバイブレーションプラグとマグナムラパ
ラを使ったことがあるぐらいです。申しわけありません。




2005-11-24 12:44
ルアーズ マグロルアーをしゃくるには・・
こんにちは。

  送ったプロトタイプボール付のバレットのスカートは適当にイメージして付けているだけですので、好きなパターンとかカラーがあると思いますので、替えてください。
色付きの樹脂は、沖縄の漁師がマグロ釣りの際に飴色の樹脂を好む、
というので、在庫にあった飴色カラーを入れてもらいました。

5号スカートに9/0・・・でかいフック付けるね!!  
欲張りですねー、僕も欲張りだからでかいフック好きですけどねえ。
もっともシビ、キハダの30kgクラスだったら、やわなフックじゃ伸ばされるしね。

  カジキルアーのフックにしても、あるぽんは全体的に大きいですねー。
関東の傾向では10/0 9/0 中心で11/0使う人はすくなくなってます。
まあ、ダブルフック多いけどね。やっぱり、みんな欲張りだー。
 
 一つの理由は50lbクラスが多い。>>ドラッグ値が6kg位>>フックアップが悪い
 >>細身のフックがいい>>結果 小さいフックを使う
ロッドの場合のドラッグ設定の結果のようです。

  肩と腰やられたんですか。寒さでくるんですよね。
特に磯で冷えた岩の上に座るとよくないです。
腰も肩も暖かくしておかないとギックリ腰くるよ。
いつまでも、若いと思ったら大間違い・・・アナタはもう、充分オッチャンです。
   ヒヒヒヒヒヒ・・ (腰痛持ちのフレンチブルの曳き釣った笑い声)


  30kgのシビ行きたいナー。予定は天気図に決めてもらうしかないですね。
前日じゃ無理ですが、前々日に予定組めれば、特別な仕事がなければ行きます。
シビが沿岸に寄ってきたら、教えてください。再度 WILD CATでチャレンジしましょ。


ペンカットは素引きで調整しましたがヒコーキで曳いたらどうなりますかね。
やってみたら、釣れるのかもしれません。

遠州灘以東ではヒコーキをあまり使いません。
ルアーを考えるときに、基本はヒコーキなしに動くバレットを考えたいと思っています。

しかし、マグロに関しては、ルアーに’しゃくる’動作が要のようです。
ヒコーキもテコテコとお尻を振って左右に小さくしゃくっているようです。
ジグでも、しゃくって止まった瞬間と、ヒラヒラ沈むときが、要のようです。
ボストン沖でも、スプーンをトローリングしながら、ロッドを手でしゃくっています。
バクダンも似た動作ですね。

スッーと進んで止まって、ヒラヒラ・・スッーと進んで止まって、ヒラヒラ・・
この繰り返しを、バクダン、ヒコーキ使わずに出来ないか、というのが今の課題です。


  沈んだマグロを浮かせるにはポッパーの音が効く、と聞いています。
大きなポッパーを3個つなげてティーザーを作ってみましたが、
まだ、試してないです。顔に似合わず恥ずかしくて・・・マグロいないし。
ロッド、リガーの高さから曳いたときの重量バランスをとらないと
使い物にならないので、錘調整かビシ調整が必要と思います。
バクダン、ヒコーキ使わない人でも、ティーザータイプのこれなら使うと思います。
ロッド又はアウトリガーの弾力でバクダンのような動きと、ポッパーのボコボコ音が
出ればいいのですが、使って試してみてくれませんか。
明日着くように送ります。

もう一つの課題は、ロッドでいかにルアーを10m以上沈ませれるか、です。
この2つが解けたらきっとマグロ爆釣です。
ああ、また眠れない夜が続きそー。

遠州灘は、カツオ、キハダ、サワラ、ワラサ、ヒラメ、が・・・いません。
シイラも太刀魚も食い渋り、アジサバがボツボツ・・
おとなしくルアーいじっている方が良さそうです。



    レオンという雑誌の影響で不良中年を目指している フレンチブルでした。



あるぽん  
プロトバレットはカツオからカジキまで・・
  ルアー届きました。いつもたくさんお送りいただきありがとうございます。

バレットタイプの短いスカートのルアーは、大きめのカツオなら十分釣れそうですね。
さっそく明日試してみます。

  今日は朝起きたら肩と腰が痛くて釣りに行けませんでした。昨日のイシダイ釣りで遠投し続けたのと、20回近く根掛かりしたのを切ってたからです。せっかく天気がいいのにもったいない!! 明日と次の週末にがんばります。カツオのシーズンも残りわずかですからね。とか言ってたら、もう終わってたりして……。ちょっと心配!!

  お送りいただいたルアーの一部をリギングしてみました。バレットタイプのスカートの長い方には10/0フック、短い方には9/0フックをセットしてあります。アウトリガーのヒコーキで引くのにちょうどいいサイズですね。もうちょっとバルキーなスカートをセットすれば、カジキメインのシーズンにも十分通用するのではないでしょうか。

さっそく明日から試してみます。



f0009039_1245233.jpg

# by biggame-lures | 2005-11-30 12:41 | ワイルドキャットコラボ情報 | Comments(0)
サワラ 朝寝坊しては釣れないのか![カジキトローリング]
 静岡と愛知の県境沖で職漁船がサワラ曳いています。サワラが入っているということなんでしょうが、なかなか釣れません。魚探の反応も見えませんでした。ポイントに着いたのが9時で、サワラの時合はとっくに過ぎてましたが。
 先週先々週サワラの反応があったのは沖目200mラインでしたが、まだ沿岸に寄らないのでしょうか。朝寝坊してはサワラは釣れない!・・のでしょうか。
 サワラの照焼、刺身、大好きなんですけどねぇ。

 遠州灘沿岸は、フグの延縄多いですからブイに気をつけて、航行してください。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-11-28 14:00 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
新年早々 串本沖のシビ[カジキトローリング]
 年が明けると黒潮に乗ってシビ(ピンナガ、トンボ)がやってきます。串本沖30~50マイル沖ですが、時には沿岸10マイルほどに寄ってきます。10kgから20kgサイズですが、50kgサイズもトローリングで釣れるようです。沖が荒れることの多い時期ですから、予定は立てにくいですが、天気図見てチャンスとみたら、初トローリングにチャレンジしまてみましょ。

 串本ではありませんが、三輪崎港のWILDCATさんも海さえよければ出てくれます。チャーターで4万円というお値打ち価格はうれしいです。ボートはUF33、ファイティングチェアー、ロッドリールも完備しています。
 http://www.geocities.jp/kohji_bbc/wildcat/index.htm

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-11-24 17:13 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
大洗沖でマカジキが![カジキトローリング]
 未確認ですが、大洗沖でマカジキが2本あがっているようです。もう50kg超えるサイズじゃないでしょうか。脂がのって、きっと美味いぞー!! 
  
 茨城沖房総沖も潮と天候に恵まれればチャンスがあるかも。 とはいっても、これからはあまりお勧めできない荒海の釣行のようです。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2005-11-24 14:38 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)