土佐高知沖、串本沖から[カジキトローリング]
 土佐高知沖も大カツオやトンボが上がっています。まだ30~60マイルの沖ですが、いい兆しです。
 串本沖では180kgのクロマグロ、80kgのキハダマグロと大物が出ています。30~60マイルと沖の潮のようです。10kgのカツオも入ってきている様子です。
  
 房総沖、伊豆大島沖には黒潮枝流がよることがありますので、カツオ、マグロが入ってくるかもしれません。

 熊野灘から相模湾にかけては、黒潮が蛇行を始めて反転流が入ってくれないと、どうしようもないですね。
まだ水温15度しかないです。陸は暖かくなりましたが、沖はまだまだ寒いです。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-20 17:47 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
Phoenix フェニックスルアー[カジキトローリング]
Phoenix フェニックスルアー

日本のカジキの最大魚428kgのクロカワカジキをヒットさせたルアーがこのフェニックスルアー。国産ルアーの中では定番中の定番ルアーです。
関東地区を中心にその実績も多くトーナメントでもたびたび優勝をアシストしている日本の名ルアーの一つです。多くの説明を不要とするほど有名なルアーです。

※フェニックスルアーのスカートカラーはおすすめのカラーセレクトを致します。
※カスタムハンドメイドでのため実際の商品カラー及びサイズが多少異なる場合がございます。
※メーカー在庫があれば1週間~10日でお届けいたしますが、長くかかる場合もございますので納品日はメールにてご連絡いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ6.5
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ6.5[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PX6.5 サイズ6.5(ロングLG)
② SWH-PX6.5 サイズ6.5(ファットFT)
③ SWH-PX6.5 サイズ6.5(スモールSL)
④ SWH-PX6.5 サイズ6.5(バレットBT)
通常価格¥15,750- 割引販売価格¥13,860-

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ8.0
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ8.0[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PX8 サイズ8.0(ファットラージFL)
② SWH-PX8 サイズ8.0(スモールSM)
③ SWH-PX8 サイズ8.0(ミディアムMD)
④ SWH-PX8 サイズ8.0(ラージLE)
⑤ SWH-PX8 サイズ8.0(ロングLG)
⑥ SWH-PX8 サイズ8.0(バレットBT)
通常価格¥19,950- 割引販売価格¥17,550-

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ10.5
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー サイズ10.5[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PX10.5ST サイズ10.5ショート
通常価格¥21,000- 割引販売価格¥18,480-
② SWH-PX10.5 サイズ10.5(ロングLG)
③ SWH-PX10.5 サイズ10.5(ロングロングLL)
④ SWH-PX10.5 サイズ10.5(ファットラージFL)
⑤ SWH-PX10.5 サイズ10.5(バレットBT)
通常価格¥22,050- 割引販売価格¥19,400-

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー イカタイプ
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー イカタイプ[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PXIK8 イカタイプサイズ8
通常価格¥15,750- 割引販売価格¥13,860-
② SWH-PXIK1011 イカタイプサイズ1011(10)
③ SWH-PXIK1011 イカタイプサイズ1011(11)
通常価格¥19,950- 割引販売価格¥17,550-

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー イカ4面シェルタイプ ルアー
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー イカ4面シェルタイプ ルアー[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PXIK8SP イカ4面シェルタイプ8SP
通常価格¥19,950- 割引販売価格¥17,550-
② SWH-PXIK1011SP イカ4面シェルタイプ1011SP(10SP)
③ SWH-PXIK1011SP イカ4面シェルタイプ1011SP(11SP)
通常価格¥24,150- 割引販売価格¥21,250-

-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー 4面シェルタイプ ルアー
-----------------------------------------------------------------------------------
Phoenix フェニックスルアー 4面シェルタイプ ルアー[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

① SWH-PXSP1234 4面シェルタイプSP8.0(スモール)
② SWH-PXSP1234 4面シェルタイプSP8.0(ファットラージ)
③ SWH-PXSP1234 4面シェルタイプSP8.0(ラージ)
④ SWH-PXSP1234 4面シェルタイプSP8.0(バレット)
通常価格¥24,150- 割引販売価格¥21,250-
⑤ SWH-PXSP5 4面シェルタイプSP10.5ショート
通常価格¥25,200- 割引販売価格¥22,170-
⑥ SWH-PXSP67 4面シェルタイプSP10.5(ロング)
⑦ SWH-PXSP67 4面シェルタイプSP10.5(ファットラージ)
通常価格¥26,250- 割引販売価格¥23,100-

※詳しくはビッグゲームルアーズ「Phoenix フェニックスルアー」ページを御覧ください。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-18 13:37 | Phoenixフェニックスルアー | Comments(0)
NEW ルアー2 スピンバレット[カジキトローリング]
 カジキは時によってはよく泳ぐルアーよりも、おとなしい泳ぎ(スイスイ泳ぐ)のルアーに興味を示すことがあります。しかし、そんなときでも、全く泳がないルアーでは回遊魚は興味を示しません。おとなしいとはいえ、何らかのアクションをしなければ回遊魚は振り向きもしません。このスピンバレットは、ラウンドボール部分を中心に水中でブルブル震えようとすることで、バレットに微妙な泳ぎのアクションを加えます。ワームの尻尾にボールが付くことで、微妙なアクションが付くのと同じ原理です。
  
 このルアーにはたった3.2kgのヨコワまでアタックしてくるほど、マグロにとっては魅力的な動きをしています。マグロ大カツオには6.5号位、カジキには8号スカートがお勧めです。

 スピンバレットはTPホークやミニホーク、ヒコーキで曳くように
  調整してありますが、素曳きでもいいです。
 スピンカットはショートでもロングでも素曳きで曳いてください。
 スピニングロッドでも曳けます。


 昨年から調整していた小型のカジキルアー、スピンカット、スピンバレットがほぼ完成に近づき最終調整に入りました。ライトトローリングから本格的なカジキトローリングまで幅広くこなすルアーです。、スピニングロッドで曳くことも出来るヘッド長45mm、最大径23~25mmの小型のルアーです。

販売予価は6000円前後のお値打価格を予定しています。

調整の詳細は
ルアーズとワイルドキャットのコラボブログで
http://lureswcat.exblog.jp/

スピンバレット[ルアーズ カジキ・マグロトローリング] 

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-17 16:29 | プロトタイプ、試釣ルアー他 | Comments(0)
NEW ルアー1 スピンカット[カジキトローリング]
 昨年から調整していた小型のカジキルアー、スピンカット、スピンバレットがほぼ完成に近づき最終調整に入りました。ライトトローリングから本格的なカジキトローリングまで幅広くこなすルアーです。、スピニングロッドで曳くことも出来るヘッド長45mm、最大径23~25mmの小型のルアーです。マカジキの春から初夏に掛けては必携の1本です。


 TOPGUNの大型ヘッド並みにダイナミックに泳ぐ小型ルアー、スピンカットはその特有のボール形状が、独特でダイナミックな泳ぎを演出し、沖サワラやカジキの本能を刺激して、興奮した回遊魚は他のどのルアーをもすり抜けて一直線にスピンカットに襲い掛かってきます。特に喰いの渋いときはこのルアーにしかアタックしてこないときがあります。
  
 良く動くルアーの欠点としてアタックは多いが、フックアップしないという欠点がありますが、その調整も最終段階に入ってきています。
  
  よく泳ぐ<ー>泳ぎすぎる。
 
 このバランスを克服するための最終調整として、スピンカットは6ノット以上8ノット以下のスピード対応用と7.8ノット以上のスピード対応用の2つのシリーズを準備しますので、ご自分のトローリングスピードに合わせてお選び下さい。
 
 必ずフラットライン(素曳き)で、曳いてください。プレシーズンは6.5号スカート、トップシーズンは8号スカートがお勧めです。

販売予価は6000円前後のお値打価格を予定しています。

調整の詳細は
ルアーズとワイルドキャットのコラボブログで
   http://lureswcat.exblog.jp/

スピンカット[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-17 16:14 | プロトタイプ、試釣ルアー他 | Comments(0)
Salt Water House オリジナル ルアー FLシリーズ[カジキトローリング]
Salt Water House オリジナル ルアー FLシリーズ
Salt Water House オリジナル ルアー FLシリーズ[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

 経験と実績を積み重ねて生まれたルアー達。Salt Water House内の工場で品質の良い材料を使い、一つ一つ丁寧に創り上げたSWHオリジナルルアーFLシリーズ。
 SWHオリジナルルアーFLシリーズは、様々なベイトフィッシュ、自然環境の変化によって異なる条件に対応するためにアクション、カラーやサイズの追加。使い分けのできる豊富なバリエーション。
 ヘッド形状によって、様々なアクションを生み出すために設計されたウエイトバランス。SWHオリジナルルアーFLシリーズは、フルウエイト、リヤウエイト、ノーウエイトの4タイプを使い各ルアーの特長を最大限に生かしています。SWHオリジナルルアーFLシリーズの目玉はレーザーシートアイを採用。赤い半円形の部分は魚のエラをイミテートし、オリジナリティーのある物になっています。

-----------------------------------------------------------------------------------
ヘッドカラーについて
-----------------------------------------------------------------------------------

 SWHオリジナルルアーFLシリーズシェルタイプは日本アワビ メキシコアワビ オーストラリアアワビ クロチョウ貝など、違った輝きをするシェルを使い、背中側は、模様付き 横側は、各カラー腹側はナチュラルのシェルを組み合わせベイトフィッシュの輝きに似せています。
 SWHオリジナルルアーFLシリーズミラータイプは、通常のアルミホイールをシート状にしたもの貼り付けてあるのでは無く、反射鏡などに使われている鏡面仕上が、上質なシートを使用。光の反射アピール度は抜群。
SWHオリジナルルアーFLシリーズのヘッドカラーは上記の八種類があります。(上の写真ご参照ください)
ご注文時にヘッドの形状と合わせてご指定下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------
ネーム/船名入りルアー
-----------------------------------------------------------------------------------

SWHオリジナルルアーFLシリーズにお客様の名前や船名/チーム名を入れてルアーをお作りします。
船名や名前の入ったSWHオリジナルルアーFLシリーズを流してマーリンを釣ってみませんか?

SWHオリジナルルアーFLシリーズルアー内の船名及び名前の字体などは、
指定がなければ当方で合うものでシールをお作りします。
通常価格プラス  ¥3,000(税込み)
特殊な字体の船名や名前の場合は、データにてお送り下さい。
通常価格プラス  ¥2,000(税込み)

SWHオリジナルルアーFLシリーズヘのッドパターン、カラーパターンをお選び下さい。
ご希望のカラーパターンが無い場合は変更も可能(別料金)。
ご注文単位は1個から、納期は2週間~3週間。
注意:特殊な場合は別途お見積りになります。

 
  SWHオリジナルルアーFLシリーズはオリジナルカラースカートを採用しています。
スカート付は、指定がない場合、当方にてカラーセレクトを致します。
カスタムハンドメイドでのため実際の商品カラー及びサイズが多少異なる場合がございます。

-----------------------------------------------------------------------------------
SWHオリジナルダブルフック固定システムを採用
-----------------------------------------------------------------------------------
f0009039_13281142.jpg

  従来のトローリング用ルアーは、リーダーがルアーヘッドの中心部を貫通しているだけの為、
フックをセットした時にフックの位置がずれてしまい、ルアーのバランスが崩れたり、スカート
がフックに絡みつくことにより動きが損なわれてしまうことがありました。

 そのため今まではリーダーを通すヘッドのチューブに爪楊枝等の木片を詰め込んだり(図1)、
リーダーのスリーブ部にビニールチューブを付けてヘッドがスライドしないように固定していた
のですが(図2)、時としてリーダーに傷を付けてしまったり、フックがヘッドの固定部より簡単
に抜けてしまい、その為あまり役に立たないものもありました。

 SWHがルアーに採用したフック固定システムは、ルアーのヘッドに組み込まれたビニールチューブ
の中にフックのアイ部分を押し込むだけの作業でフックの位置を確実に固定することが可能となり(図3)
、そのため上記のような爪楊枝を使用したりリーダーのスリーブ部にチューブを付けるなどの手間が無く、
通常の仕掛けを作る方法で簡単にフックをヘッドエンドに固定する事ができ、またストライクの後に魚が
暴れたときにルアーヘッドがフック近くにあると、ルアーが振り回される反動でフックが外れてしまいバラシ
の原因となりましたが、ルアーヘッド部が水圧で自動的にフックから分離してリーダー上部へスライドする
ことによりそれを未然に防ぐ事ができます。

-----------------------------------------------------------------------------------
ヘッドタイプバリエーション 全20パターン
-----------------------------------------------------------------------------------
ヘッドタイプバリエーション全20パターン詳しくはビッグゲームルアーズ
「SWHオリジナルルアーFLシリーズ」ページを御覧ください。

※SWHオリジナルルアーFLシリーズはオリジナルカラースカートを採用しています。
スカート付は、ソルトウォーターハウスにておすすめのカラーセレクトを致します。
※ヘッドのみの販売もいたしております。
※カスタムハンドメイドでのため実際の商品カラー及びサイズが多少異なる場合がございます。
※SWHメーカー在庫があれば1週間~10日でお届けいたしますが、長くかかる場合もございますので納品日はメールにてご連絡いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------
ヘッドカラーバリエーション詳細 全8カラー
-----------------------------------------------------------------------------------
Salt Water House オリジナル ルアー FLシリーズ[ルアーズ カジキ・マグロトローリング]

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-17 13:33 | S.W.HオリジナルFLシリーズ | Comments(0)
春だー、串本で初カツオの水揚げ!![カジキトローリング]
 とうとう、春がやってきました。ここ数日暖かい春の陽気が続いていますが、黒潮にも春の兆候です。
  
 例年より半月早い、今年の初カツオです。

 本州最南端の串本漁港に初ガツオが水揚げされるようになり、活気が出てきました。12日は5.5トン、14日は朝だけで約2トンの水揚げです。

 カツオは1月末から揚がり始め、1月31日に730キロ、2月6日に500キロのほかは数匹しか捕れず、12日に初めてまとまった量が揚がったとのこと。漁場は串本の沖約100キロとまだまだ遠いです。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-15 00:21 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
ハッピーバレンタインに ’萌えー!’[カジキトローリング]
ご主人様ぁー ♪♪
   今年もカジキがんばってくださいねぇ。
   心よりお祈りしていまーす!


 メイドルアーのジョイイーちゃんからの
   バレンタインのメッセージに

     萌えー!!




 回遊魚の情報も少なくてオタッキーになりそうな
 ルアーズからのバレンタインプレゼントです。
f0009039_111580.jpg


【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-14 09:21 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
黒潮もいまいちですねー![カジキトローリング]
 串本沖の黒潮も80マイル沖に出ても、トンボはあまり多くないようです。漁師さんも船を上げて手入れに入っているようです。

 この寒波の中では1日2日暖かい日があっても表層水温もあがってこないようです。まだまだ我慢の日が続きます。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-02-09 16:39 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
ワイルドキャットコラボ情報  2006年1月後半 [カジキ マグロ トローリング]
2006-01-30
あるぽん
ルアーとティーザーの大きさのバランスは・・・

  ヨコワが釣れたスピンバレットは、たぶん白蝶貝だと思います。
よくわかりませんのでヘッドのアップの写真を送ります。
必要なら実物をお送りしますので、ご指示ください。
必要でなければ、もう少し試してみます。2月はきっとビンナガが釣れると思
いますので……。

  ミニホークは確かにスピンバレットにはちょっと小さいですが、
ワイルドキャットのアウトリガーで引くのにホークは大げさなような
気がするんですよね。ルアーとのバランスはホークでも悪くありません。
短くて柔らかめのアウトリガーには大き過ぎるような気がするだけです。
おそらくホークとの組み合わせでも釣れると思います。
その方がよく釣れるかもしれません。
  もう一つの理由は、ビンナガにはルアーのアクションを押さえ気味に
した方がいいからミニホークを使いました。できれば中間サイズが
あれば、ワイルドキャットのアウトリガーにはベストだと思います。
ただし、これは単なる僕の好みの問題です。

  ルアーとの大きさのバランスの問題で、ティーザーが大きめよりは
ルアーが大きめの方が美しいと思うのですが、いかがでしょうか。
ティーザーがやたら大きいと、ルアーが釣ってるのではなく、
ティーザーが釣ってるような気がしてしまうんですよね。
できればルアーにがんばってほしいんです。これは僕のバランス感覚ですから、
アングラーが違えばまた別の考え方があるかもしれません。
Fブルはどうお考えでしょうか。

  魚のサイズは、確かにスピンバレットに3.2kgのヨコワは小さいですが、
5kgもあれば十分掛かってくるサイズですから、食ってきても不思議では
ありません。サンマをバンバン食ってますからね。30lbタックルのペンカットに
食ってくれた方が面白いサイズではありますが……。

  

2006-01-30
あるぽん
スピンバレットプロトで、ヨコワ3.2kg

30マイル沖まで行ってきました。潮岬の真南沖15マイル付近です。
釣れたのは3.2kgのヨコワが1尾だけ。ビンナガはアタリもかすりも
しませんでした。漁船も多い船で数尾しか釣ってません。
漁師のおっちゃんは、まだ時期が早いのではないかと言ってます。

  ヨコワは先日お送りいただいたスピンバレットで釣れました。
3個リギングしたうち、一番大きなスカートを付けたのをロングリガーの
ミニホークで引いてたのにきました。
後でチェックしてみましたが、ヘッドに傷はなく、
スカートがずれたりの異常もありません。

  黒潮の北の端は北緯33度23分付近にあります。
潮岬の南3マイル付近をほぼ真東へ流れてるようです。
黒潮の中の水温は19度台で、最高19.8度まで上昇しました。
ワイルドキャットの水温計は低めに出るので、ほかのボートの水温計だと
20度を越えると思います。

  ヨコワが釣れたのは、黒潮の水温が高い所を越えて、
向こう側の水温が下がり始める所です。ビンナガも釣れてるのはそのあたりです。
シーズン初期は黒潮の向こう側で釣れ始めて、盛期になると手前側でも
釣れるようになります。手前側でしたら、三輪崎から20マイル以内ですから
近いんですけどね。
今年は黒潮が近いから、2月には釣れるようになりそうです。

データを送ります。

ポジション/リギング/ルアー/釣果
ショートコーナー/フラットライン/ペンカット/なし
ロングコーナー/フラットライン/ペンカット/なし
センター/ストレート/スピンカット/なし
ショートリガー/ミニホーク/スピンバレット/なし
ロングリガー/ミニホーク/スピンバレット/ヨコワ3.2kg1尾



2006-01-27
ルアーズ
ククククロマグローッ・・・!つつつつ釣りたーい

  クロマグロならちょっと気合が入りますね!

黒潮は串本から東に一直線で、熊野へ枝流、遠州灘へ反転流の
起きる兆しがないですね。
熊野から相模湾まで冷え切ってますが、クロマグロがくれば熱い海です!

 先週遠州灘の東方面でもクロマグロの20kgが1本あがったそうです。
詳細はわかりませんが、大陸棚の地寄りのようです。
大敷網なら深くても50m30mくらいかな?意外と浅場に寄ってるのかも。
そのまま大陸棚を地寄りに回遊していくかもしれませんね。
大王方面にも連絡して聞いてみます。

  ベイトが気になるんですが大敷には他に何が入っているのでしょうか。
イワシでしょうか?イカでしょうか?3連のホッパーも使ってみてください。
マグロがライズするかもしれません!?

  2月10日の東京ボートショーのときに横浜フィッシングショーに
行ってくる予定です。 名古屋に出るときは一報ください。
夕方からでも泊り込みで行きます。

  ぎっくり腰はほぼ完治、手首の腱鞘炎もだいぶ良くなってきました。
全身の関節と腱が、無茶と老化でボロボロに錆付いていたようです。
体はそろそろガタがきているようですから、しっかり養生して、
トンボが釣れ盛る前には治しておきまーす。



2006-01-27
あるぽん
三輪崎北の大敷網に本マグロが・・釣れないかな

  昨日、阿田和(三輪崎から約10マイル北)の大敷網に20~28kgの
本マグロが10本入ったそうです。うち2本を買った知り合いの魚屋さん
本人から話を聞いた、間違いない情報です。三輪崎の沖は水温が
とても低くて12~14度しかないんですが、もしかしたら数は少ないけど
本マグロがウロウロしてるかもしれません。明日からアマダイ釣りの
往き帰りはルアーを引っ張ることにします。天候によっては、ボーズ覚悟でルアー
を引き続けるかもしれません。アマダイ釣りには波が高過ぎるときでも、
トローリングなら大丈夫ですし、荒れ気味の方が釣れそうな気がしますからね。

  三輪崎の太功丸が一昨日、昨日と泊まりがけで沖へ出てましたが、
18~24kgのビンナガが3本しか釣れなかったそうです。一緒に行ってた
宇久井の漁船が30kgのメバチを釣りました。
一度に2本きて1本はバラしたとのこと。沖は風が強くて、けっこう波が
あったそうです。明後日(29日)はもし天気がよかったらビンナガ釣りに
行こうかと狙ってます。明々後日(30日)が雨の予報ですから、
もしかしたら明後日は凪になるかもしれません。

  三輪崎から樫野崎の沖へアコウダイの延縄漁に出てる漁師は、
  「潮が速過ぎてアカンボウ(アコウダイのこと)はあかんけど、
  ヨコワがあるかもしれんぞ」
  と言ってました。

  ビンナガ釣りの往き帰りにルアーを引っ張ったら何かくるかもしれません。
明後日、天気がよくなることを祈るばかりです。



2006-01-27
あるぽん
マグロのベイトは

ベイトはおそらくマイワシだと思います。三輪崎の巻き網船が毎日何トンも
獲ってきてます。巻き網にはイワシにまじってスルメイカも入るようです。
それと、サンマもまだいるかもしれません。

阿田和沖の定置網は一番沖で水深50m、途中の袋で40mぐらいです。
マグロは沖の袋に入ったとのこと。
今日は大きなブリが何百本も入ったと魚屋さんが言ってました。



2006-01-20
あるぽん 
スピンバレット あとは釣り上げるだけです。

ブログはおまかせします。写真もその都度お送りしますので、適当に使ってください。

 お送りいただいたスピンバレットにスカートをセットしてみました。写真の一番上は
シングルスカートにマスタッドの9/0フック、2番目はシングルスカートにお送りいた
だいたマルトの9/0フック、一番下はダブルスカートにマスタッドの10/0フックです。
マルトの9/0フックはマスタッドの9/0と10/0の中間ぐらいのサイズですね。
10kg台以上のマグロと狙いにちょうどいいかもしれません。もしカジキがきたときに
マスタッドの9/0をつかってるよりはよほど心強いと思います。
大きなカツオも掛かるとは思いますが、カツオにはマスタッドの9/0ぐらいが
心理的限界かもしれません。

 スピンバレットはネック部分に柔軟性があるので、硬い素材のヘッドにスカートをセッ
トするときよりも太めのスレッドを使って強く締め付けないとスッポ抜けてしまう可
能性があるようです。シングルスカートをセットした2個は大丈夫だったのですが、
ダブルスカートをセットした1個は外側のスカートをひっくり返すときに内側のスカー
トが抵抗でずれて抜けてしまい、内側のスカートをしばりなおしてるときに今度は外
側のスカートが緩んで抜けてしまいました。その点、注意書きを添えるか何かした方
がいいかもしれません。シングルの方は、かなり強く引っ張っても抜けないので、こ
れで大丈夫だと思うのですが、魚が食ってきたら抜けるかもしれません。とりあえず
沖へ出るチャンスがあったら、これで試してみます。



2006-01-19
あるぽん 
ルアーとどきましたが・・・

ルアーを受け取りました。スピンバレットはいい仕上がりになってますね。完成品に
近いプロトモデルと思って使えばいいのでしょうか。スカートをセットする部分のネッ
クが、前は2段になってたのが、今度のは1段になってますが、何か意図がおありな
のでしょうか。


2006-01-19
ルアーズ  
過去にさかのぼってブログの製作始めます

  またまた寒くなってきましたね。今週末はこちらでも雪の予報になりました。
ロシアでもー60度なんて大変なことになっているようです。
温暖な熊野~遠州灘とはいえ、今春の回遊魚の状況は希望を持てないような
話がちらほら出てきます。寒さで意気消沈といったところでしょうか。

  今、いい話が聞けそうなのは串本沖だけです。
言ってみれば、全国トローリングファンの期待の星になっています。
黒潮がもう春の潮を運んできていることをちょっとでも感じたいのです。
そうすれば、心だけでも暖かくなりますよね。

 スピンバレットのネックですが、当初の予定ではシングルスカートでもいいかな
と思っていたのでネックが1段でした。製品は2段にするように変更しておきました。
ネック以外は完成品と思って使ってみてください。
チャガーのプロトは価格調整しながら製作中です。


  WILDCATとルアーズのルアー開発コラボのブログを作ろうと思っています。
くそ真面目なだけのブログでは面白くないので、適当にギャグ入れて面白く作りたいです。
真剣さと熱意は伝わるようにしたいのと、実績の誇張はしません。
個人情報にかかわることは割愛していきます。
それ以外は、あるぽんのトローリングテクニック等も
全部ブログに掲載していこうと思いますが、それでもいいですか。

とりあえず出来たら中間でチェックしてください。



2006-01-19
あるぽん 
マグロは薄いかな・・

ありがとうございます。一昨日、三輪崎に戻って、昨日はアマダイ釣りに出ました。
天気が頼りないので沖へは出られてません。

ビンナガは三輪崎から南へ30マイル付近で釣れてるらしいのですが、平均3~5本との
ことで、漁船が積極的に出漁する状態ではありません。天候を見ながら、たまに誰か
が様子を見に出てる程度です。釣ってきても1kg350円前後の安値で、20kgを5本釣っ
てきても3万円ほどにしかなりません。燃料代にしかならないから、もっと釣れるよ
うにならないと商売になりません。僕は天気がよくなったらボーズ覚悟で釣りに出る
つもりではいるのですが……。

ルアーを楽しみにしています。



2006-01-19
ルアーズ  
スピンカットプロトとスピンバレットの最終テスト

バレットとカットはスピンバレット、スピンカットの名をしばらく使ってから決めようと思います。

スピンバレットの最終テスト用のルアーが入ってきました。インサート5種用意しましたが、
当初は2種か3種に絞る予定です。スカートはなにがいいかわからないので適当に、
フックはマルト9/0を数本入れておきます。明日届くとおもいます。

スピンカットは30gバージョン等新しいプロトの製作依頼してありますので、後日送ります。
ペンルアーも手元にあるものを入れておきましたが、他に必要なものがあったら
言って下さい。別便で送ります。ペンカットが数本必要かな?

ここのところ寒波も少しおさまってきていますが、沖の様子はどうなんでしょうか。
遠州灘沖は春が遠そうです。


PS 魚のいるところに釣りに行きたいです   フレンチブル
# by biggame-lures | 2006-01-31 23:00 | ワイルドキャットコラボ情報 | Comments(0)
熊野沖 クロマグロ情報 追伸[カジキトローリング]
 熊野から早速追伸が入ってきました。(以下本文)

 ベイトはおそらくマイワシだと思います。三輪崎の巻き網船が毎日何トンも獲ってきてます。巻き網にはイワシにまじってスルメイカも入るようです。それと、サンマもまだいるかもしれません。

 阿田和沖(熊野灘)の定置網は一番沖で水深50m、途中の袋で40mぐらいです。マグロは沖の袋に入ったとのこと。今日は大きなブリが何百本も入ったと魚屋さんが言ってました。

       情報提供 熊野三輪崎 WILDCAT 
  http://www.geocities.jp/kohji_bbc/wildcat/

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
# by biggame-lures | 2006-01-27 16:49 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)