<   2007年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧
志摩 遠州灘 のカツオは・・[カジキ・マグロトローリング]
    志摩 遠州灘のカツオは、 いてもなかなか食いが悪く、
    曳き釣りでは数は伸びないようです。

    大釣した運の強い上手な方、
    腕はいいけど、食いのいいナブラにのれなった方、
    ケンケンを諦めてジグで大釣した方など、様々です。
   
いろいろ手を変え品をかえて釣れば、いい釣になるかもしれませんが・・・・

   志摩沖にはまた、巻網が入ったようです・・・・
   日本海では外国籍の巻網漁が日本の経済水域の中で
   やみくもな根こそぎ漁を繰り返して問題になっているようです。

カツオやメジが入ったという場所の情報を公開すると巻網が入るから、
具体的な情報はあまり掲載しないほうがいいよ、
という忠告をしてくださる方もいらっしゃいます。
このオフショア情報で巻網漁が動くとも考えにくいですが、
  そういうことがあると思えば、それも悲しいことです・・・・

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-23 18:07 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
ラパラX-rapで、本サワラ!! 脂がのって美味しくなる季節です。[カジキ・マグロトローリング] 
   サワラは場所によって釣期が違いますが、
    だいたい秋から春にかけての釣が多いです。

沿岸の30m位のところを回遊し、鰆の名前のように
春には湾内の浅場によって産卵をします。

   大きさも1m、5kgほどになり、大きいサワラが美味しく、
   これからの時期は脂が乗り、照焼や、塩焼き、お刺身でも
    美味しい魚です。60cm位まではサゴシと呼びます。

表層にナブラを作ることもありますが、一般的には底から10mほどを回遊し、
ビシや大型ツバメで、イワシ(餌)や弓角を沈めて、の釣が多いです。
明け方と夕方の時合いで釣れ、朝8時をまわると食いが落ちます。

   サワラは歯がするどく、リーダーを切られることが多いのですが
   中層を曳くときはチモトにワイヤー等をつけると、
   途端に食いが悪くなります。

ナブラを作るようなときには表層ルアーで釣れますので、
そのときは、チモトにワイヤーを20cmくらいつけてもいいです。

   ロッドで釣るならここでもラパラX-rapの出番です。
   大型サワラは貪欲で大型ルアーでも喰ってきますから、
   X-rap30でもだいじょうぶです。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-22 14:19 | ラパラ  | Comments(0)
カツオの下には何がいる? [カジキ・マグロトローリング]
   カツオの下には何がいる?
    って、期待しちゃいますが、
       シロカワもいそうだし、キハダの30kgもいるかもしれないし、

最近 ラパラがすごく売れていて、狙いはもちろんキハダ、メジ。

ロッドタックルのトローリングでルアーを沈めるとなると、
どうしてもラパラのCDマグナムか、X-rapくらいしかありません。

      ダウンリガーを倉庫から引っ張り出せば済むことなんですが・・・・・
      なにごとも慣れるまで我慢が大切なのはわかっているんですが・・・

6ノットで曳いて、沈んでついてきてくれるルアーは少ないです。
いろいろなルアーをボートで曳いてみましたが、
4ノット以上でまともに曳けたのはラパラだけでした。

  6ノットで曳く限り、新品のラパラのリップ調整が必要だったことはありません。
  (CDラパラはリップが金属ですから、リップをペンチで横から軽くはさんで
    右か左に少しひねるだけの調整です。簡単です。)

    ラパラは今でも社内の巨大な水槽で一本づつ曳いて検査をして、
    合格したものだけを出荷しているそうです。

    さすがのラパラですね。 ヘビーユースで差が出る!?

  ラパラを充分使い込んでいるわけではありませんが、
  CDマグナムは潜っても2m3m程度で、波があると飛び出てきてしまいます。
  波の下まで沈んでくれるX-rapのほうが波に強いです。
  
      ご参考にしてください。

   CDマグナム 2mほどの潜行です。
カツオの下には何がいる? [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_17243817.jpg

   X-rap サイズの15は15フィート潜行、30は30フィート潜行を意味します。
          リップが大きいのでルアーが大きく見えます。

カツオの下には何がいる? [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_17271361.jpg

カツオの下には何がいる? [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_17273593.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-19 17:33 | ラパラ  | Comments(0)
志摩沖 ハナパー カツオ情報 [カジキ・マグロトローリング]
          ・・・・・・・・志摩沖の ハナパーSFさんから情報を頂きました。

  ここ3日ほど戻りカツオがブンブンいってます。

  15日は黒森沖8マイル、
  16日は神の島沖7マイル(和具)、
  17日は大王沖8マイル
でカツオ3kgクラスのナブラがぶっ飛んでます。

  友人の元カツオ遠洋漁師も、
  なかなか見れへん竜巻みたいな?ナブラや、
  って言ってって、鰹をどっさり釣って来てましたよ。。

ベイトはカタクチのようですが?ケンケンでは数少なく、
みんな”餌”で釣ってるそうです。
常に水温22.5℃の所でいつ居てるみたい?
この潮にベイトがいついてるのかなぁ?
大きなワラサまで混じってるそうですよ。

僕は、昨日これに行きそこねて・・・・・・・●●!
ひょっとして、この下にor後ろに?
    ............いるかもね?シ・ロ・カ・ジ・キ!!・・・・・です。

              ・・・・・・・いるかもねって、
                   やっぱりカジキフリーク、ですね!
                   カツオはルアーには食いが渋いようです。
                     ・・・・餌に負け・・・・くやしい!!
                   情報ありがとうございました。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-19 15:25 | オーバーホール | Comments(0)
小笠原発 シーカヤック トローリング !!       [カジキ・マグロトローリング]
    聞いたことはありますが、究極のスモールボートフィッシング!!  

      シーカヤック トローリング

  小笠原の プーランプーランシーカヤッククラブ さんから、
     生の釣情報を頂きました。


         ・・・・・小笠原 プーランプーラン シーカヤッククラブさん
                 からの情報です。

  カヤックでのトローリング写真を添付します。どうぞ見て下さい。
  ちなみにキハダの写真には
  カウントダウンマグナム SM サイズ11が小さく写っています。
  複数人数で釣りに行ったので、釣ったところを撮ってもらえてラッキーでした。

ちなみに21キロサワラは単独で釣ったので、現場写真はありません。
重さではこのサワラが最高記録です。
でも引きはキハダのほうが、強烈ですね、やはり。

  システムはペンのタイコリールにPE5号を300メートルまいて、
  ダブルラインに90ポンドのリーダーを1.5メートルくらいつないでいます。
  ダブルラインとリーダーはヨリモドシで接続、リーダーのさきに
  スナップつきヨリモドシをつけて、ルアーに接続します。

以前はダブルラインとリーダーを直接つないでいたのですが、
ダブルラインとリーダーにヨリモドシをはさまないとPEがねじれてしまい、
強度が落ちそうなので、最近はリーダーの前後に2つのヨリモドシを
入れることで、PEのねじれを解消させました。

   ラパラはほんとに良く当たります。
   このルアー以外は使う気がしない感じです。
   カヤックでの大物が釣れればまた送ります。
    

小笠原発 シーカヤック トローリング !!        [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1463768.jpg

小笠原発 シーカヤック トローリング !!        [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1474756.jpg

小笠原発 シーカヤック トローリング !!        [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1472025.jpg

               キハダ 9.5kg
小笠原発 シーカヤック トローリング !!        [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1482993.jpg

               沖サワラ 21kg
小笠原発 シーカヤック トローリング !!        [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1484220.jpg


     ビッグゲームトローリングとはまったく異なる、
     釣の一つの要素がふんだんに詰まったシーカヤックトローリングですね!
     水と親しめて、魚にも近い、海好きにはたまらない釣です!
     3ノットから4ノットくらいで曳いているそうです。
     春のバショウカジキのシーズンには海さえ穏やかなら
       最高に楽しめそうです。
     小笠原には200kgのカジキもいますが、
     ちょっと相手が大きすぎますねえ!

  シーカヤックのお問合せは  プーランプーランシーカヤッククラブ まで
              TEL 04998-2-3386

     PS プーランプーランシーカヤッククラブさんは
         フィッシングチャーターではありませんので念のため。
         シーカヤックの一つの遊び方の紹介です。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-17 14:29 | ラパラ  | Comments(0)
八丈のカジキ すごい釣れているようです。      [カジキ・マグロトローリング]
   八丈島のカジキといっても 遊漁船のチャーターは今年から
   本格的に始まったばかりで、あまり情報もなかったのですが、

     八丈は実はすごいことになっていたのです!
     なんと今年10本釣ったアングラーがいる!!

今年の夏から八丈のチャーターでカジキを狙い始めて、
10本のカジキをしとめた方もでてきているのだそうです。

   東京、羽田から45分でカジキの島へ!
   マリーナから出航準備している時間に到着!?

先月には250kgUPのカジキがあがってるし、
10月11月にはさらに大型カジキが入ってきます。
  グランダーまで最も近い島かも。
  八丈のカジキは今後に期待です!

タックル、ガイド、チャーター、スピニングマーリンの手配は
   パパズインのパパ大津留さんに相談してみてください。
   パパ大津留さんは八丈在住20年のジモティーです!

      パパズインさんのHPはこちら
       TEL 04996-2-3888

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-17 10:17 | Comments(0)
ヒガンマンビキー ・・・ってわかる方は与那国通    [カジキ・マグロトローリング]
   彼岸の時期辺りから釣れるシイラのことを与那国では
      ヒガンマンビキー、
         と呼びます。
   彼岸のころからシイラも脂が乗り、味も美味しくなってくるので
   夏のシイラとは扱いが変わってくるのです。

日本全国ペンペンシイラが釣れさかって、邪魔者扱いされているようですが、
水温が下がってくるこの時期のシイラは脂がのって美味しくなります。

   メスのシイラの5kg6kgのサイズが一番美味しいです。

   真夏のシイラと同じように邪魔者扱いしないで、是非お試しを!
    カルパッチョとフライが自分の好み、かな。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-16 22:20 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
沈んだキハダやマグロをやっつける方法は?     [カジキ・マグロトローリング]
   くやしいですね、
   餌釣やジギングで、20mから30mのタナにいる
   キハダやメジ?の10kg30kgを釣ってくるボートがありますが、
   トローリングでは、どうしてもそのタナにたどりつけない!!

カブラをビシで沈めて手でしゃくる、てじ”という曳き釣りもありますが、
これもゲームフィッシングとは言いがたいです。

ダウンリガーを使うトローリングがあるのですが、
イマイチなじめないで仕舞ったままのボートも多いようです。
持っているボートは是非マグロを狙って試してみてください。

   ジギングの人たちは沈んだマグロの表層にホッパーを投げ続けて
   マグロを浮かせてジギングで釣る、というテクニックもあるようです。

ということはラパラのX-rapを5m8m沈めて曳き続けて粘れば
キハダやマグロが浮いてきて喰ってくることもありそうです。
  一種のティーザー・・ですね。
  表層にはホッパーを曳いてもいいかも。

  大きい300サイズをティーザーに2本曳いて、
  15サイズに食わせる!
  あるいはCDマグナムに食わせる方法もありそうです。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-16 12:09 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
志摩沖 ハナパー情報 [カジキ・マグロトローリング]
           ・・・・・・志摩沖 ハナパースポーツフィッシングさん情報             

  タカ(陸寄り)のほう(和具神の島)では、ワラサと沖サワラが釣れてますが、
喰いは、その日によって、かなり差がある様で?みんなジギングでやってます。
後は、五ヶ所湾の前で、ソマ&シイラ(大き目)が釣れてて、結構にぎわってます。

  それと錦よりと尾鷲近くは、カジキまだ居そうです。(感ですが?)
   カツオを追いかけてるみたいです.........(感ですが。)

10月いっぱいカジキを追いかけられたらなぁ~と思ってます。
13日もカジキチャーターだったんですが、あいにく波&雨でキャンセル。
この28日もカジキ狙いのスピニングで波が静かなら南へ行く予定です。


        ・・・・・・志摩沖 ハナパーさんの情報でした。
             ありがとうございました。
            尾鷲ではカツオルアーにカジキが食ってくるようですね。
            まだチャンスがありそうです。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-16 11:25 | オーバーホール | Comments(0)
落水事故 ・・・・ 衝突事故・・・・・ビール!!     [カジキ・マグロトローリング]
   先日 東京湾口で、プレジャーボートからの落水事故がありました。
   その後の捜索で、14日に遺体となって発見されました。
   ご冥福をお祈り申し上げます。

浜名湖では、国道、JRの鉄橋の橋桁にプレジャーボートが衝突して、
死者がでる事故も起きています。
関西でもボートの転覆による死亡事故が起きています。

   プレジャーの事故は起こるべくして起きた事故は少ないのかもしれませんが、
   それゆえプレジャーの事故には必ず原因があると思われます。

船上で飲むビールは美味しいですが、
キャプテンは当然飲酒は控えているとは思いますが、
乗船しているクルーもゲストも、海の上での飲酒、ビールは控えることも
安全のためには大切な要件です。

   飲酒が全ての原因とは思いませんが、どうしてそんな事故が起きたの
   だろうと思うような大きな事故の原因の一つに、
   キャプテンやクルーの飲酒が大きく関わっているように見受けられます。

   海の上のボートはぶつかる相手が少ないだけで、
   公道の自動車よりも、様々な危険にさらされているはずです。

自動車での飲酒運転の罪悪が取りざたされる今、
プレジャーボートにおいても、キャプテンの飲酒、ビールはもちろん、
クルーやゲストの飲酒、ビールについても、
もう一度考えてもいい時期ではないでしょうか。


  キャプテン、クルーは飲酒禁止。
  カジキのときはビールもシャンパンも持ち込み禁止、
  その他のときはゲスト一人缶ビール1本まで、
  ガラス瓶ガラスコップ類は持ち込み禁止?
    
      ・・・・・・・・花火見学のときは・・・
             どーしよお??ビールもラムも飲みたいし・・・・
             酒が飲めないキャプテンとクルーいませんか!

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-16 10:21 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)