2018年 09月 03日 ( 4 )
遠州灘土日は大爆釣 浜名湖チーム
今年の遠州灘は半端ない。

9月1日の土曜日の出航艇では、
今期デスダイブに泣かされた
日焼けで真っ黒神主D艇さん、
見事104kgのクロカジキキャッチ。
f0009039_16460712.jpg
f0009039_16470303.jpg
続いて同じPC−27,
先週人生初マーリンキャッチしたKRS艇、
長〜いトンネル抜けたら、今週もカジキキャッチです。
しかも154kgと立派なサイズです〜。

どうしちゃったんですかね。

おめでとうございます。
f0009039_16501511.jpg
f0009039_16503520.jpg

f0009039_15173524.jpeg
f0009039_16505181.jpg
送ったばかりのスーパーニンジャ9紫でキャッチ。
ありがとうございました。
f0009039_16513886.jpg


9月2日の日曜日は7チームの出港で4チームカジキキャッチ。
鮫堀にカジキが入って近くで釣れたようです。

今年からボートを乗り換えたMB艇、
この時期では珍しいマカジキ釣り上げました。
シーズンファースト
おめでとうございます。
f0009039_17070323.jpg


f0009039_17074882.jpg
f0009039_17071230.jpg

続いて、今シーズン、フウライカジキを取ってから
ツキまくっているYMT艇さん、
なんと2本キャッチしました。
110kgと115kgのクロカジキキャッチです。
凄いね、乗ってるね〜。
f0009039_17101538.jpg

f0009039_17102631.jpg

f0009039_17103524.jpg

f0009039_17110416.jpg
おっ、またまたSX9で釣ってもらいました。
スイマーで2本目ですね。
シーズン5本目、おめでとうございます。
こんな年は滅多にないから、あと5本釣ってください。


次は、先週末慌ててルアーを買いに来てくれた
いつも忙しいNE艇のEさん
シーズン初出港で立派なクロカジキ154キロをゲットです。
おめでとうございます。
f0009039_17141896.jpg

f0009039_17142802.jpg

f0009039_17143785.jpg
よく見るとビル無しの珍しいクロカジキですね。
きっと誰かに鼻っ柱を折られたんですね。

ビルがちゃんと付いてれば、きっと163キロはあったと思います。
クラブ大物賞だったのに、
シゲちゃん、残念。う〜ん。


今年JiBT初参加したDRG艇も、クロカジキキャッチです。
やっと本領発揮。これから猛ダッシュで頼みますね。
ホルスドラゴンで釣ってもらいました。
f0009039_17154449.jpg
次週は延期となった大会デス。

僕らも出ますよ。よろしくお願いいたします。
f0009039_17350175.jpg
この20年はカジキ釣り師の目で見ていますが、
こんなに遠州灘でカジキが釣れるのは、初めてですね。


by biggame-lures | 2018-09-03 15:17 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
遠州灘爆釣
土日の遠州灘は大爆釣‼︎

安乗も大山も高松も鮫堀もどこでもカジキヒットラッシュ。

まず最初は、合歓の郷マリーナに上がったA艇さんのカジキは

なんと220kg‼︎

おめでとうございます。200キロクラブ。

f0009039_15082588.jpeg
タイタン14レッドだと僕は嬉しいのですが。。。


by biggame-lures | 2018-09-03 15:08 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
塩釜ビルフィッシュトーナメント
塩竈ビルフィッシュトーナメントは、
50チームの参加で開催でした。

それは凄いヒットコールの嵐でした。
初日は26本のキャッチとT&Rでした。

2日目も60以上のヒットコールらしく
自チームがロングファイトのため、記録が取れていませんが
沢山のカジキが釣れました。

優勝はSMOKY
準優勝はSAKURA
第3位はTHUNDER
皆さんおめでとうございます。
詳細は、帰ってから、書きます。
f0009039_05550601.jpeg
f0009039_05553315.jpeg
f0009039_05560155.jpeg

by biggame-lures | 2018-09-03 06:24 | ビルフィッシュトーナメント | Comments(0)
塩竈ビルフィッシュトーナメント参加
塩釜ビルフィッシュトーナメントに参加してきました。
今年最後のメジャートーナメントです。

Biggame luresは僕と長男と次男の3人で、
宮城県登米市のオーナー高橋さんのタンデムに
今年も乗せていただきました。

初日のプランは30ポンドタックルで
2本以上のマカジキにT&Rを決める計画でした。

ヒットコールの嵐の中、自チームには食ってこない時間が経過。
ストップフィッシング1時間前に、
マカジキチェイス。
スロットルをどんと落とし、喰わせに成功。

68歳のオーナーさんがアングラーです。
30ポンドですから、アングラーに負担は少ない。
35分でタグを打つことに成功しました。
初日、は暫定7位のいい位置です。

f0009039_06113077.jpeg
f0009039_06115922.jpeg
f0009039_06122765.jpeg
ヒットルアーはブラックキャットスイマースリムSX9
塩釜用のスカートを履かせてきました。
f0009039_06141199.jpeg

初日の暫定結果は
1位に192キロのビッグサイズを50ポンドでキャッチしたバグース。
2位に30ポンドで黒カジキをT&Rを決めたSMOKY。
3位にファーストマーリンともう一本タグを打ったクリスティー3

2日目の我がチームのプランは、
30ポンドで1本とっても首位には立てないため、
50ポンドで複数のマカジキにサクッとタグを打つことに決定。

塩釜の大会2日目、チームタンデムには
狙い以上のクロカジキが食ってきました。
かかった時は首位のポイント見えたのですが、甘くない。
東北の、金華山のカジキは半端ない。

推定170キロ、ダブルラインが6回見えたが、そこから浮かない。
こんな強い子に初めて会いました。

2時間経過していっこうに浮いてこないので、
フッキングはもう外れないと思い、
ドラグをフリーに近くして、圧をかけずに勝手に泳がせてみたりしました。
アングラーはロッドをスタンディングでボートを2周回りました。

少し、横方向に泳いでほしいのですが、
巻けば、また20m潜り浮いてきません。
ダブルラインが出てくるときはラインが真下で出てきます。
そこから、上にあげられない。
こんなのを3時間繰り返しました。

土砂降りの中4時間以上のファイトで次男坊もヘトヘトです。
ドラグ6キロ設定では寄せられない子で、
少しずつドラグ締めました。
最初に根をあげたのはバウスラスターでした。
バッテリーがギブアップ。
1軸のボートで後進は舵が効きません。

ストップフィッシングが近づき、ドラグ締めて勝負。
ようやくまたダブルラインが見えてリーダーが見えて、
初めて長男がリーダーを取りました。
すぐに僕がギャフを入れましたが、深くて届かず、
ジャンプされて、リーダーブレークでした。

4時間以上引っ張ったのにヤツは何にも疲れていないような暴れ方でした。

がっかり、残念。
無念の帰港は長かった。


東北のカジキに負けました。
こんな強い子は遠州灘では会ったことない。

来年また挑戦しにきます。
ちなみにヒットルアーは昨日と同じSX9でした。
しかしロストしました。
f0009039_06213856.jpeg



by biggame-lures | 2018-09-03 06:21 | ビルフィッシュトーナメント | Comments(0)