2011年 04月 15日 ( 2 )
すさみ 智丸さんの14日の航跡・・・【カジキ・マグロトローリング】
   すさみ 智丸さんの14日の航跡・・・


14日のカツオの漁場は白浜の真南でした。

智丸さんは、カツオの漁場の中に入らないで

漁場の東側を中心に曳いていました。



  カツオ場の中よりカツオ場の回り1マイル2マイルに

  カジキ、マカジキは付くと言われていますが、

  智丸さんに、「 カツオの回りを曳いて 」とお願いしたときには、
  
  智丸さんも同意してくれたように感じました。

  またカツオの漁場でカジキをヒットさせたら

  漁のじゃまになるばかりでなく、

  ラインを切られるリスクも考えてのうえだろうと思います。



すさみを出航してまず南南西に向かい3マイルで曳き始め、

カツオ場を右舷に見て沖10マイルまで曳いていき、

水温20.5度を超えるところで東にジグザグ航行をしながら数マイル、

すさみ沖で沿岸4マイル付近まで北上して、

それから南下して6マイル1000mラインでヒット。


   14日の智丸さんの大雑把なトレースラインですが、

    公開しちゃってスミマセン。


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2011-04-15 16:24 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
すさみ智丸さんで クロカワキャッチ! 【カジキ・マグロトローリング】
   すさみ クロカワキャッチ情報

昨日13日は沖だし30マイル行っても気配がなく、

今日は朝からカツオ場でカツオとあわよくばマカジキ狙いで

すさみ真南3マイルから流し始めました。

センターロングの80lbにはペンバレット智丸SPのケイムラバージョン、

リガ-ロングの50lbはBCチャガー7.5でマカジキ狙い。

他の4本はスピニングでカツオルアーを流しました。

  カツオ場はすさみ沖3~4マイルから南に8マイル付近の

  水温18度後半から20.5度くらいまでの間。

  朝一は漁師さんも5本6本と釣れていたようですが、

  8時には時合が終わったようでした。


沖は冷たい風が吹いていて、釣れないときは体にしみます。

自分のルアーにはなかなかカツオがヒットしてくれず、

智丸のAキャプテンと顔を見合わせて、話をしていた時に、

センターロングの80lbのラチェットが

  リリリリリリリリリリリリリ・・・・


  5連チェーンバードで曳いた智丸SPのケイムラバージョン、

  80号リーダー JOBU9/0にヒット!

     ヒットポジションはすさみ真南沖6マイル 水温20.2度

  
  音が早い、

  ラインが勢いよく飛び出ていく!!

  おおおおっ、シイラじゃない、トンボじゃない、

   マカジキならもうじき止まる・・・・でも止まらない!!

  
遠くでジャンプ!!

   カジキじゃーーーー !!

  

水飛沫がでかい、マカじゃないかも

  
ラインの勢いが止まらない。


  3年ぶりに出してきた80lb、ラインはブレイクした残りの700m位ですが、

  80lbですから充分・・・・なはずだったんですが、

  なんとスプールが見えても止まらない、まさかの事態!!

  智丸のAキャプテンと2人で、

    だめだ、切れる・・・・




  スプールのラインを全部出し切って・・・・止まった!!

  ラインをスプールに止めたところがキンキンになって・・・止まった!

  水中のS字になったラインがショックアブソーバーになっていたようです。


    キャプテンは、

       アスターンだぁー!!

    わたしゃ、  

       巻くどおーー!!


久しぶりの80lbは、異様にでかいけどすぐ慣れた。

アスターンをゆっくり掛けながら、ガンガン巻く、

  巻いて巻いて巻いて巻いて巻いて、

  
でも、カジキは沈んだまま元気に走る

  リリリリリリリリリリリリリー!!

  巻いてもすぐに出される・・・・

  沈んでも良く走るカジキだ。



ナマクラになった右腕はすぐにパンパンになった。

でも・・・・・・気合いだー、の一声で無感覚になる自慢の右腕です。

腰痛も背痛もなーんんも感じ無くなって気分はハイになります!!

  
  巻いて巻いて巻いて巻いて、

  また出ていく うう~うう~

  
途中でカジキが浮いてきたのでジャンプしてくれー、と願いましたが、

ジャンプしないで、首を振り振り勢いよく走りまわってます。



  キャッチするつもりでしたし、リーダーは80号ですから、

  元気なうちに寄せてもリーダーがもちません。

  ドラッグも緩めの6~7kgのままです。

  ですからアスターンで詰めないほうがいいのですが、

  しかたなくアスターンで残り150mくらいまで詰めましたが、

  そこからも巻いても巻いても寄りません。


しばらくテンションかけたままファイトしてからまたアスターンで

100mくらいまで詰めます。

  そこからは自分の腰痛の腰とナマクラな右腕だけで寄せましたが

  延々1時間、連続のパワーファイト!!

  で、ようやくリーダーが見えた、見えないでまた15分、

  カジキは水中をいやよ、いやよと首を振り振り、

  最後の抵抗を試みますが、

    いいじゃないか、悪いようにはしないよ・・・

  と、やさしくラインをサミングして肩を?引き寄せます。


沈んだカジキが 見えた! と同行した釣友のI氏。

アレ? そんなに大きくないよ?


   あん?  大きくないの?  

    じゃ、今までのパワーファイトはなんだったの??


  
  I氏が80号のリーダーを恐る恐るそーっと取りカジキを浮かせた!

  キャプテンがすかさず、銛をうち ギャフも射ち、

  がんじがらめに  カジキ キャッチ !!


船中にあげてみると長さは130kgサイズですが、

思い切りメタボ・・・デブ・・・肥満・・・なクロカワ!

体高がすごい・・・まんまるボディです。


  どちらかというと、きゃしゃなボディが好みなんですが・・・


漁協で計量してもらって156kgでした。


本土のファーストじゃないか、という声もあったクロカワですが、

今年は11日以降にクロカワをキャッチしていても、

釣ったよ、という声が聞こえてこないように思えます。

ですからクロカワファーストについては????????デス。


  でも 水温20.2度でクロカワが釣れたのは嬉しいデス。

  
智丸スペシャルをお持ちの方はフックを9/0,

リーダーを120号に変えて すさみ沖に出かけたほうが良さそうです。

 
   今週末は風が出そうです。注意してお出かけください。

 

         写真とムービーは後日UPします。


 
   智丸さん ありがとうございました。 


   すさみ 智丸さんはコチラ



 PS 帰りに食べたラーメンの割箸が重かったです。

YouTubeに動画アップしました!2011.4.25UP  




  立派な体躯の堂々としたクロカワカジキと、

    疲れ果てて、しょぼくれた中年のオッサン・・・
すさみ智丸さんで クロカワキャッチ! 【カジキ・マグロトローリング】_f0009039_13385137.jpg


   ペンバレット 智丸SPケイムラフィンにヒット
すさみ智丸さんで クロカワキャッチ! 【カジキ・マグロトローリング】_f0009039_1339667.jpg


        写真は智丸さんのブログからの借用です・・

 ペンバレット 智丸SP ケイムラフィン
     ケイムラフィンは紫外線でブルーに発色します。
     魚皮が無くなったので代用ですが、GOODでした!!
すさみ智丸さんで クロカワキャッチ! 【カジキ・マグロトローリング】_f0009039_1216516.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2011-04-15 00:37 | PENペンルアー | Comments(2)