2008年 06月 24日 ( 1 )
遠州灘沖 カツオはどこへ? カジキはまだ??   [カジキ マグロ トローリング]
   遠州灘沖 カツオと カジキの探検に行ってきましたが、

   南北30分から28分まで水温22.4度、
   鳥、少々、ホンダワラの潮目で、いい感じだけど魚っ気がない。

28分で水温22度に下がるが水色はまあまあなので曳きながら南下、
26分で、ブラックキャット スイマーのラチェットが、リリ・・

    一瞬の リリ・・・で終了。 
    しばらくそこを曳いた後、ルアーチェックするとギザギザの歯型・・・シイラ。

22分まで南下しても、水温も変わらず海に変化は無い。
潮は西から東に約1ノットで差していて水色はまあまあでした、が・・
ところどころの潮目に鳥が1羽2羽、トビウオが少しいるだけ。
カツオの気配は全くなし、カジキの気配は・・・●●

   それでもカジキの希望を捨てずに、高松沖まで曳いていくが
   いよいよ魚っけがない。鳥もいない。モジリもない。

   高松沖から北上して、陸寄りの22,4度の潮に向かう。
   今度はネイルデコのチャガーにヒット。
   
オーシャンライダー ナイトロ スピニングロッドに
ソルティガ6500PGのPE5号がどんどん出て行く!!

   おおおー、ジャンプだー、ミドリだー! 頭がでかいー●●!
   ドラッグを締めこんでも、なかなか止まらない。
   シイラも10kg超えるとパワーがあるね。
  
初めてのロッドでのシイラファイト、

    ひゃーっほー!! 楽しーーい!
   
ロッドの柔らかさとパワーのバランスがちょうど
アルテクノスのスタンディングロッドを細く強くした感じ。
釣の楽しさはロッド次第だよね!
ソルティガもリーリングバランスがいいですね、驚いた!

   おやーー? シイラ君が潜っていく! 
   ミドリのクロマグロだったらいいなーと思いつつファイト。

   おおっ! 首振ってる、クンクン、クンクン!
   そーら、もいっちょドラッグ締めこんで、
     どでか頭、あげろー!

おおーー、浮いてきた、浮いてきたジャンプするどー!
シイラは25度超えると急にタフになるけど
水温が低いこの時期は粘りが無いね。

   あとは簡単に寄せて、リーダーとって

     ランディン   ぐーー!

   と思って親指立てたら、 ナチュラル リリース!

     まっ、いいか・・・・充分楽しかった。

   これがカジキだったら百倍楽しいのにね。

ちなみにヒットルアーはネイルデコしたブラックキャット チャガー7
   ブルーにデコしたハクビシン!?ヘッド・・・です。
   まだ、小さなルアーがいいんですかねえ、遠州灘は・・・・・

遠州灘沖 カツオはどこへ? カジキはまだ??   [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_21473358.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2008-06-24 21:56 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)