2007年 02月 02日 ( 1 )
安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]
“ 伝統の木造船と最新のテクノロジーの融合  
 妥協なき理想のミドルフィッシャーマン  “


カジキの世界記録を樹立するためのレコードブレーカー   
  BREAKERS 35 & 32


最近気になるオープンデッキボートに純国産艇が生まれます。
ボートを知り尽くした安田造船所とトローリングを極めた野澤社長が作るボート
ならきっとすばらしいフィッシャーマンボートが出来るはず。
ニュースを聞いてどんなボートだろうって気になっていたところに
知人のSさんが食指を動かしました。となれば話は早いです。
すぐに連絡をとって安田造船所におじゃましてきました。

  10分の1スケールモデル
ちょっと見た目は外国のオープンデッキボートとさほど変わるように見えませんが、
        バウが異様に高い!!
   35fでバウが1.8mくらいあって50f艇より高いそうです。
   視界を犠牲にしてまでバウを高くした日本漁船は4m5mの波にも耐える
       ・・ということですね。

安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12382947.jpg




  正面から見るとディープV・・??というほどでもない!! 
  波を切り裂いて進むと言うより波に乗っていくかんじかな。
  ボストン沖とか北大西洋の荒波を突っ走って、足の早いクロマグロを
  フルスロットルで追いかけるボートにみるようなV?? 
    これならピッチの短い波でも突っ込まないかも・・・・
安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12413725.jpg



   波を切り裂かないハルの衝撃吸収には木造がいちばんいいので、
   船体構造にはマホガニーを使うそうです。
   贅沢なボートになりますね。もちろん仕上げはFRPのカバーリング。
   35f艇で船幅3.7m 32fで3.2m 外国のボートに比べるとスリムです。

安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12401276.jpg


安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12465316.jpg



  トランサムのヒップラインは小麦色のTバックをイメージした
  ・・わけではないそうです。ボクだけですね、こんなこと考えるのは! 

   カジキをバックして追うことを考えたら、こんなに魅力的なヒップラインに
  なったそうです。ボクはしきりにピップライン・・いやトランサムを手で
  触ってましたが、勘違いしていたわけではなくて、流線型のきれいなラインは
  手の平で触ると自然で、違和感のないさわり心地が伝わるものなのです。
  トランサムの仕上げはチークになるそうで、
   さらに魅力的になりそうです。ドキドキ!!

安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12471314.jpg



 初めてお会いする野澤社長は
  「自分の納得のいくボートを作りたい」、
  とブレーカーズを創るにあたってのビルダーとしての心意気を
  淡々と話してくれました。
  口調は穏やかですが、筋の通った信念を曲げない意志の強さと、
  人の話に耳を傾ける寛容な人柄が伝わってくるお話でした。

安田造船所のブレイカーズ35の1号艇が今年末にも完成!! [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_12525136.jpg



  このボート製作のきっかけになったのはボルボの革命的な推進システムIPSが
あったからだそうです。このIPSシステムはボートビルダーにとっても革命的な
エンジンドライブだそうです。
  詳しいことはわかりませんが、この革命が野澤社長に火をつけた・・のかな!?
 
  海に生きる人が作るボートは海で生きるボートになるでしょうね。
  日本の新しいボートの誕生を心より期待しています

お問合せは 
  安田造船所  http://www.yasuda-shipyard.com/ysy_top.html   


さて、気になるお値段は
   35f IPS500hp×2機で主要装備で約7000万円
   32f IPS400hp×2機で主要装備で約5700万円

        
               ・・・・・・・ワォー、もっとがんばらなきゃ

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-02-02 13:09 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)