2005年 04月 27日 ( 2 )
日ノ岬沖にマグロのボイルが[カジキトローリング]
 和歌山、日ノ岬沖にマグロのライズが頻繁に見られるようになって来ました。
ここ一週間の間で紀伊水道に黒潮の枝流がはいってきて水温も上がってきました。
マグロの活性が高くなってくるのも時間の問題です。
GWにはマグロ爆釣のニュースが聞けるかも。
でも、聞くより釣ってきたほうがいいじゃん!と思う方は
 牛若丸さん http://www1.odn.ne.jp/ushiwakamaru/
 紀美丸さん http://www4.ocn.ne.jp/%7Ekimimaru/
にすぐTELしてみて。空いていればチャンスです。
5~7月が日の岬のマグロのシーズン。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
by biggame-lures | 2005-04-27 16:33 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
GW直前オフショア情報[カジキトローリング]
 今年のGW直前、沖はまだまだ不安定な所もありますが、各方面期待十分です。海域やナブラの大きさ、仕掛けの出し方などで、明暗が分かれそうです。カツオは長めのリーダーに小さめの針がいい、ヘッドは茶蝶、ウグイス系、牙系がいいという情報も(?)。GWに今年のファーストマーリンの釣果も期待したいですね。

 先週、足摺を直撃していた黒潮が東に振れ、室戸を直撃しています。このままの勢いだと足摺から離れ、串本沖に達しそうです。土佐湾は相変わらずカツオが釣れているようです。そろそろキハダがやってくる頃で、テンションが上がっています。

 紀伊水道は日御崎の奥まで潮が入っていて、マグロのナブラも見えているようです。マグロ爆釣のニュースもGWには聞かれるかも。

 串本沖もいいようです。黒潮が寄ってきていますので、GWにはカツオ、マグロは大漁予報、カジキも大きなチャンスが期待できそうです。

 相模湾は潮が入ったり出たり繰り返していますので、GWも期待できそうです。職漁船は三宅沖、千葉沖に終結している模様です。初カツオ2kgサイズが多く、まあまあの漁があるようです。GWは関東からの伊豆沖遠征組はカジキ狙いで三宅沖集結、でしょうか。
  
 志摩沖、遠州灘沖は期待していた反転流の勢いがなくなり、潮が入ってきません。 アングラーのテンションは下がりっぱなしです。GWは潮を探して航行距離が伸び、燃料の売り上げが上がるでしょう。マリーナとGSの皆さん、軽油の準備をお願いします。(皮肉たっぷり、いじけています。)

 遠征組、近場組、共に無理をしないように十分気をつけてお出掛けください。
準備は入念に、沖ではシンプルに。 楽しいGWを過ごしてください。
それでは、いってらっしゃーい。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
by biggame-lures | 2005-04-27 13:42 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)