”ハンディあっても 夢はすてたくないもん”  [カジキ マグロ トローリング]
実は先日参加した遠州灘GFTですばらしい賞を頂きました。

”ハンディあっても 夢はすてたくないもん”  [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_1301861.jpg


ノービスクラス(IGFAルールに準じないクラス)の特別賞です。
実はセンターロングの1本だけ電動リールでの参加でした。
  大会の委員会や審査委員のかたにお願いして、
  特別に電動リールを使わせていただきました。
  アングラーが障害を持った女性だったからです。

 大会初日、まさかのセンターロングの電動リールにカジキがヒット!
結果は

”ハンディあっても 夢はすてたくないもん”  [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_13512199.jpg

後天性リウマチ障害で手首の骨は固着して曲がらず、握力は7kg、
  膝もちゃんと曲がらずだそうですが、満面の笑顔は健在です。

”ハンディあっても 夢はすてたくないもん”  [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_13514862.jpg

  大会のお立ち台・・・
         20代には毎晩、お立ち台にのっていたそうですが!!


  お陰で障害を持ったその女性も念願のファーストマーリンを
  キャッチする事ができました。
  また、遠州灘GFTという大会において、
  その女性が電動リールでキャッチしたカジキを
      承認していただいたことがもう一つの大きな喜びとなりました。

このノービスクラスという参加枠は
エキスパートスポーツフィッシングへの
一つのステップとして設けられたものですが、
カジキのトローリングが限られた人たちだけでなく、
より多くの人たちが参加できるスポーツの祭典として、
大変おきな意義をもっていると感じました。

  大会の会長様を始め、審査員の方々、大会関係者、
     参加チームの皆様には、このような機会を与えて
     いただいたことを、大変感謝しております。
     本当にありがとうございました。

                  
      念願のカジキをキャッチしたその女性アングラーの
       感動と感謝のブログも是非ご覧になって下さい。

  http://ja.at.webry.info/200808/article_5.html


  遠征参加のボート仲間もクルーになって応援してくれて・・・
  アングラーのサポートとして活躍していただいた彼のブログも
  是非ご覧になってください。
http://blog.goo.ne.jp/gt50_2005/e/a4181fa55fb199a1e1a0699ba294102b

   サポートしていただいたクルーの皆様にも
         お礼を言わなければいけないのですが、
         一緒にその感動の場にいることができた喜びを
    分かち合えたことがうれしいです。
          ありがとうございました。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2008-08-19 13:15 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 蒲郡BFT のチーム隆丸さんの... 串本沖  TBAルアーでキャッ... >>