NEW ルアー2 スピンバレット[カジキトローリング]
 カジキは時によってはよく泳ぐルアーよりも、おとなしい泳ぎ(スイスイ泳ぐ)のルアーに興味を示すことがあります。しかし、そんなときでも、全く泳がないルアーでは回遊魚は興味を示しません。おとなしいとはいえ、何らかのアクションをしなければ回遊魚は振り向きもしません。このスピンバレットは、ラウンドボール部分を中心に水中でブルブル震えようとすることで、バレットに微妙な泳ぎのアクションを加えます。ワームの尻尾にボールが付くことで、微妙なアクションが付くのと同じ原理です。
  
 このルアーにはたった3.2kgのヨコワまでアタックしてくるほど、マグロにとっては魅力的な動きをしています。マグロ大カツオには6.5号位、カジキには8号スカートがお勧めです。

 スピンバレットはTPホークやミニホーク、ヒコーキで曳くように
  調整してありますが、素曳きでもいいです。
 スピンカットはショートでもロングでも素曳きで曳いてください。
 スピニングロッドでも曳けます。


 昨年から調整していた小型のカジキルアー、スピンカット、スピンバレットがほぼ完成に近づき最終調整に入りました。ライトトローリングから本格的なカジキトローリングまで幅広くこなすルアーです。、スピニングロッドで曳くことも出来るヘッド長45mm、最大径23~25mmの小型のルアーです。

販売予価は6000円前後のお値打価格を予定しています。

調整の詳細は
ルアーズとワイルドキャットのコラボブログで
http://lureswcat.exblog.jp/

スピンバレット[ルアーズ カジキ・マグロトローリング] 

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
by biggame-lures | 2006-02-17 16:29 | プロトタイプ、試釣ルアー他 | Comments(0)
<< Phoenix フェニックスル... NEW ルアー1 スピンカット... >>