沈んだキハダやマグロをやっつける方法は?     [カジキ・マグロトローリング]
   くやしいですね、
   餌釣やジギングで、20mから30mのタナにいる
   キハダやメジ?の10kg30kgを釣ってくるボートがありますが、
   トローリングでは、どうしてもそのタナにたどりつけない!!

カブラをビシで沈めて手でしゃくる、てじ”という曳き釣りもありますが、
これもゲームフィッシングとは言いがたいです。

ダウンリガーを使うトローリングがあるのですが、
イマイチなじめないで仕舞ったままのボートも多いようです。
持っているボートは是非マグロを狙って試してみてください。

   ジギングの人たちは沈んだマグロの表層にホッパーを投げ続けて
   マグロを浮かせてジギングで釣る、というテクニックもあるようです。

ということはラパラのX-rapを5m8m沈めて曳き続けて粘れば
キハダやマグロが浮いてきて喰ってくることもありそうです。
  一種のティーザー・・ですね。
  表層にはホッパーを曳いてもいいかも。

  大きい300サイズをティーザーに2本曳いて、
  15サイズに食わせる!
  あるいはCDマグナムに食わせる方法もありそうです。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-10-16 12:09 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< ヒガンマンビキー ・・・ってわ... 志摩沖 ハナパー情報 [カジキ... >>