週末は うねりが残る中を・・・ でも高確率!?   [カジキ・マグロトローリング]
   週末は うねりが残ったなかを出航したボートもありました。
 まずまずの状況のようでしたが、出航したボートはそんなに多くないようです。
   キャッチ本数は少ないですが、確率はよかったのかも?

志摩大王では、スピニングでも1本、詳細は 山和FCさん
遠州灘では浜名湖のIR艇が8時間のファイトで1本。
朝9時にヒットしてデスダイブ・・・苦労の上引きずりあげたのが夕方4時!
拍手喝采です。

  長島沖でもあがっているようですし、

三輪崎沖では15日ワイルドキャットさんが港の3マイルのところで1本。

                  ・・・・・・ワイルドキャットさんより
三輪崎漁港の東南東沖約3マイルで
今シーズン3尾目のカジキが釣れました。
全長302cm(下顎又長237cm)、重量100kg。
アングラーは3月にもカジキをキャッチした京都市の田中さん。
ルアーは宮島ルアーです。
南から3mぐらいのウネリがあってたいへんでした。
明日も釣りに出る予定ですが、波がどうなるか心配です。

週末は うねりが残る中を・・・ でも高確率!?   [カジキ・マグロトローリング]_f0009039_1064040.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】  
by biggame-lures | 2007-09-18 10:06 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 本州太平洋岸の潮は 相変わらず... いわきや金華山沖のカジキの潮の... >>