カジキ・マグロトローリング
横浜ベイサイドのBOBOSS艇 下田沖ヒョウタンでクロカワ T&R!![カジキ・マグロトローリング]
  本日12時 横浜ベイサイドのBOBOSS艇 下田沖ヒョウタンでクロカワをT&R!!

下田沖に出て、アオネにもいい水色の潮が入っていたがヒット無く、
クロカワ狙いで ヒョウタンに移動。
鳥が多く、カジキがベイトを追ったり、ルアーをチェイスした後にヒット。

  100kgないくらいのクロカワだったが元気いっぱいでジャンプを繰り返したが
  20分で寄せてT&R。シングルハンドでの釣行で今シーズン2本目。

ヒットルアーはTBAルアーのイカ8号。
今シーズンは2本ともこのルアーだそうです。

    ・・・・イカルアーもなかなか好調ですね。
       シーズン始めはイカルアーの特徴のある動きがいいといわれていますが    
       イカルアーを上手に泳がせるのはなかなか難しい事と、
       ヘッドの素材が貝や牛角などの無垢が多く、
       まったく同じものを作ることが出来ないので
       ルアーズでは扱っていませんでしたが今後の課題になりそうです。

   すさみの漁師さんはヒコーキとヘッド無しのイカベイトと鉛のオモリだけで
   イカベイトを縦横無尽に泳がせることが出来ます。
   ヘッドで泳がせるルアーとは違い、とても柔らかい泳ぎ方をします。
   この技はすさみの漁師さんの極意みたいな技術で、
   イカが泳ぐまでに3年はかかるそうです。
   やはりシーズン始めは柔らかい泳ぎのイカがいいと言います。  

   先日すさみの智丸さんで、イカルアーを使う極意のいくつかを
   教えていただきました。漁師さんではまず教えてくれないことや、
   智丸さんの秘伝の技も・・・!
   チャレンジ精神旺盛で勉強熱心なキャプテンです。
   お知りになりたい方は是非智丸さんに乗船してじっくり話を聞いてきてください。
      すさみ 智丸さんのHP
   

      ここのところ潮岬方面でもチャガーによくヒットしています。
      チャガーもイカルアー同様に動きすぎない柔らかな泳ぎをしますが、
      シーズン始めはやはり柔らかな泳ぎのルアーがいい??

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-06-18 13:13 | Comments(0)
<< またまた横浜BOBOSS艇 下... 今年のマカジキは カツオルアー... >>