与那国のお話 一升ビンでカジキを釣る?[カジキトローリング]
   与那国でのツキンボ漁師さんの話。
 
    もう30年も40年も以前の話ですが、カジキのツキンボ漁のとき、カジキを寄せるためにいつもはカツオを曳いてカジキを船に寄せて、5mもあるモリでカジキを突いたそうだ。でも、カツオが捕れない時は、一升ビンに網をかけてさかさまにして底のほうから船で曳いた。そうすると、一升ビンが泡を曳く。カジキは泡を見ると興奮して近寄ってくる。そこに船を回り込ませて、カジキにモリを打ち込んだそうな。

  うーん、なるほど。ルアーにスモークを曳かせるのと同じことを与那国の猟師さんは、昔からやっていたんだ。でも、一升ビンがティーザーになっていたなんて、すごいスモークだろうね。

【ルアーズ カジキ・マグロトローリング】
by biggame-lures | 2005-10-25 15:15 | テクニック、ノウハウ,知識 | Comments(0)
<< カジキ 最終シーズンです![カ... お待たせしました。 パクラ ル... >>