世界一のルアービルダーピーターパクラ氏のトローリング考察 和訳開始! [カジキマグロトローリング]
おそらく世界でもっとも多くのカジキを釣り上げている
        PAKULA  ルアー

世界一のルアービルダーピーターパクラ氏のトローリング考察 和訳開始! [カジキマグロトローリング]_f0009039_11362188.jpg


         パクラルアーを世界のパクラにした パクラ スプロケット           
世界一のルアービルダーピーターパクラ氏のトローリング考察 和訳開始! [カジキマグロトローリング]_f0009039_1138281.jpg


   実はパクラ ルアーのピーター パクラ氏のトローリングに関する公開されている文章は驚くほど充実しています。A4に小さな文字でびっしり打ち込んでも200ページをくだらないでしょう。これだけの文章を書き残すのにいったいどれほどの時間が費やされたのでしょうか。
いや、それ以上にピーターパクラ氏のルアーに関する考え方やトローリングテクニックに対しての考え方や技術がしっかりと確立していないとこれだけの文章を書き起こしていくことはできないはずです。そしてその技術を文章にして公開することで、より多くのカジキハンターに1本でも多くのカジキを釣り上げてほしい、というパクラ氏の本気が伺えます。


   パクラ氏が自信を持って作り上げたパクラルアーの使い方をもっとも良く知っているのはピーター パクラ自身である、とパクラ氏はいっています。まったくその通りです。だからパクラ氏はパクラルアーの曳き方を公開することによって、パクラルアーが本当の魅力を発揮することを良く知っています。パクラルアーの曳き方を説明するに当たって、トローリングの基本を説明しなければ、最高の状態でパクラルアーを使いこなすことは出来ないことも知っています。それを書き込んでいたら結果膨大な資料と膨大なトローリングの基本のテクニックや基本的な概念のページが出来上がり、さらにルアー個々の特性、パクラルアー以外のルアーの基本の特性にも触れて書いていかなければならなくなってあれほどの文章になったのです。

    文章のプロと違う読みにくい英文なので、今までじっくり格闘して読む気になれませんでした。あるときはポエムのような印象的な文体。あるときはアドレナリンいっぱいの劇画タッチ。アバウトに読んでいくと本質が理解できない、行間の息吹が読めないのです。 試しに翻訳ソフトで翻訳するとさらにわけのわからないメチャクチャな日本語があらわれます。

    本格的に読むのは今まで先送りにしてきましたが、今回じっくり読んでみようと思い立って、和訳しながら読み込んでいくと、読めば読むほど目からウロコが落ちていきます。ルアービルダーとしてのピーターパクラ氏、アングラーとしてのピーターパクラ氏、パクラルアーのルアーガイドとしてのピーターパクラ氏、海洋学者としての博学なピーターパクラ氏、情報収集と分析、洞察と推論、仮説の整理と理論構築をするピーターパクラ氏、様々なピーターパクラ氏の顔が見えてきます。


   パクラ氏独自のトローリングの基本の考察は、さすがにすばらしいものがあります。深みがあります。部分部分のテクニックを扱ったページやビデオはあってもこれほど基本を明確にトータル的にまとめた文章も少ないないでしょう。この文章には、みんなにより多くのカジキと出会ってほしいというパクラ氏の真意があります。トローリングについては充分知っているという方も、初めてトローリングをする方も、一つの確立されたトーロリング理論として熟読する価値は充分あります。それ以上に必読といってもいいでしょう。


   そんなわけで、一念発起して、和訳することにしました。ためしに翻訳サービス会社に翻訳サンプルを依頼してみたが、釣りや海を知らないとまともな和訳になりません。トローリングに情熱がないとパクラ氏の真意が訳せないです。ルアービルドの経験がないと真実を共感できないです。 へたくそな和訳、異訳であっても、わかりやすくパクラ氏の真意が伝えられるようにできるのは自分しかいない、という気負いで時間の合間を使って順次訳していきます。全てを和訳することはとても無理な話ですが、基本となるところからチャプターに分けて順次、HP上に公開していきます。

   和訳していくと、隠して自分のものだけにしたくなるような情報理論もいっぱいでてくるのも事実です。また、ベテランの方の中には反論したくなる理論もあるかもしれません。しかし、このパクラルアーはおそらく世界で一番たくさんのカジキを釣っているルアーであることは間違いないことだろうと思います。世界のトーナメントの実績も書き上げることが出来ないほどです。それだけの実績をもったパクラルアーのビルダー、 ピーター パクラ氏のトローリングの見解をじっくりご覧下さい。

     次週 チャプター 1 を公開します。
         乞うご期待!!

英語の得意な方は、是非 原文でお読みください。
パクラルアーを通しての世界最高レベルのトローリングが見えてきます。

  THE ART OF TROLLING SKIRTED LURES

世界一のルアービルダーピーターパクラ氏のトローリング考察 和訳開始! [カジキマグロトローリング]_f0009039_1245292.jpg


>>PAKULA パクラルアーページ
カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-10-27 12:47 | ザカタクその他のルアー | Comments(0)
<< お客様からお便り頂きました。「... 遠州灘 鮫堀西のメジの間に な... >>