熊野灘 ワイルドキャット 情報 [カジキ マグロ トローリング]
    ワイルドキャット 熊野灘情報
 遅れに遅れたカジキが、やっと港の近くへやって来ました。

  9月9日はストライク2回。
  港から2マイルぐらいの所できましたが、2回ともフックアウト。
  午後のストライクは何回もジャンプされた後、400mぐらい走られた
  ところでファイトに入ったので獲れたかと思ったのですが、
  少し巻いたところで思い切り走られてジャンプ一発で
  外れてしまいました。残念です。

翌10日は同じ所を走り続けたのですが、
カジキのストライクなし。
シイラとゴマサバが釣れただけです。
海の状態はかわらず、港のすぐ近くに水温26度台の澄んだ潮が
入ってます。またそのうちストライクがあるかもしれません。
これからしばらく期待できそうです。

       福岡からおいでになった中島様、
       カジキのジャンプを見たい一心で3度目のチャレンジ。
       念願のカジキが見られてよかったですね。
       次回はカジキを手中におさめて下さい!

熊野灘 ワイルドキャット 情報 [カジキ マグロ トローリング]_f0009039_11154697.jpg


        ・・・・・・熊野灘情報 有難うございました。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-09-11 09:10 | Comments(1)
Commented by 中島 義基 at 2006-09-12 23:19 x
福岡の中島です。今回、ワイルドキャットさんが2日間フルでカジキを狙ってくださって、とうとう、初めて、水面から柱が飛び出してくるようなカジキの猛烈な姿を目撃することが出来ました。本当に感謝です。人生にはいろいろと忘れられない思い出のシーンというものが有るのだと思いますが、あの音。あの姿、そして動き。重さ。想像を超えていました。   翌日、キャプテンの服部さんが「君の頭の中には昨日のカジキのジャンプのシーンがエンドレステープのようにぐるぐると回っているだろう」と冷やかしていましたが。  確かに、そう。皆さんそうなってしまうのだろうと思います。初めての魚はキャッチ出来た方が良かったのか、キャッチ出来なくても良かったのかは分かりませんが、次のキャッチにとても期待しています。ありがとうございました。
<< 房総 沖の山、布良瀬 爆釣模様... 熊野灘にも カジキのヒットコー... >>