カジキ・マグロトローリング
GPSタグ成功
9月13日のブログでも一部ご紹介していた、

JGFA BOL中日本所属の静岡の大洋丸さんが採捕許可を得て、

11日に下田沖のヒョウタンにてGPSタグ付けを2本成功しました。

素晴らしいことですね。カジキの生態解明にきっと役立ちますね。

写真が届きましたのでご紹介します。


GPSタグ、衛星タグ、サテライトタグの呼び方があるようですが、

一定期間を経過するとカジキから離れて海面に浮上し、

衛星に電波を送信して、移動経路などのデータが得られるものです。


どこかアメリカの大学研究所でないと受信解析できないようですが、

もう少し時代が進んで、GPS発信機の技術が進歩して

個人が毎日スマホで逃したカジキの位置がわかると楽しいですね。
  

T丸さん、凄いです。おめでとうございます。

GPSタグ成功_f0009039_10061229.jpg
GPSタグ成功_f0009039_10061919.jpg
GPSタグ成功_f0009039_10062679.jpg
GPSタグ成功_f0009039_10063861.jpg
GPSタグ成功_f0009039_10064734.jpg
GPSタグ成功_f0009039_10065956.jpg

水中にいるとGPSの電波は受信されないようです。

IGFAではこの衛星タグ&リリースでの距離を競うグレートマーリンレースを開催しています。

いちばん遠くまで行ったタグ付きカジキを放した人が優勝するそうです。

面白いレースですね。

衛星タグがもっと広まって安くなったら僕らもできそうですが・・・・










by biggame-lures | 2021-09-21 10:08 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 金華山沖情報 遠州灘舞阪堀で今日もヒット >>