石垣島スキップジャック情報
14日、石垣のスキップジャックさんでは、

Tさんがセイルフィッシュランディング

写真を見る限り、かなり大きなバショウカジキですね。

おめでとうございます。

f0009039_10192943.jpg

先日スキップジャックさんからコギンズタドのご注文がありました。

ビッグゲームルアーズで最大のルアーです。

このルアーについて、スキップジャックさんのコメントです。

ガボガボと泡を引き連れながら泳ぐ勇姿は圧巻。

こいつにガブガブと喰らい付くマーリンは更に圧巻!

クルーのヤマト君はあまりの出来事に、

発音が出来ず硬直していました 笑笑

フックも特注サイズを譲っていただき

来るべきおばけカジキに備えています。

フックというよりは、ちょっとしたギャフサイズ、

というか凶器ですね、これはもう。


ほら、ガブガブとカジキがかぶりついた傷が残っているでしょう!?

こういった傷が嬉しい人種なんです。

一般的には理解しがたいとよく言われますが・・笑

以前、カツオをライブベイトで使うため、

カツオを釣れども釣れどもこのような10キロサイズの大盤カツオしか釣れないという

嬉しいような困ったような日があり、

仕方ないのでヤケクソで

こいつは軽く5馬力ほどのパワー!というほどブルブル暴れる10キロカツオを脇に抱えて目通しし、

でぇーい!と海中に放り込んだら

すぐさま150キロサイズのカジキが巨大カツオを咥えて海面から飛び出した!!

あの時は、やはり喰らい付いたカジキの口のサイズより明らかにカツオが大きすぎて

フックアップしなかったけれど、

もしそのカジキが400キロオーバーなら確実に丸呑みしていたでしょう。


やっぱりビックベイト、ビッグフィッシュなのではないでしょうか????

というか、豪快に泳ぐ巨大ルアーを引くだけでも楽しいので

半分自己満足でもありますがね・・笑

# by biggame-lures | 2017-05-15 10:23 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
遠州灘にカツオいた!
今日の舞阪港にはしっかりカツオが揚がっています。

明後日の日曜日は浜名湖ゲームフィッシングクラブの第1戦があります。

魚がいないと思ってましたが、やる気が出てきました。
f0009039_17080683.jpg
どこで釣れたのかは秘密!ヒミツ

# by biggame-lures | 2017-05-12 17:08 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
三宅に潮が入った!!
昨日から気になっていましたが、

今日のNOAAでは、三宅や神津島に潮が入ってきました。

関東、東日本の皆さんに待望の春です。

ヤッター!!

今週末には多くのチームが出港されることでしょう。

まだ、本土ファーストマーリンの情報が届いていません。

2017年も東日本のチームが本土ファーストとなるかもしれませんね。
f0009039_17540655.jpg
新島に当たった潮が反転流で、遠州灘まで届くといいな。

# by biggame-lures | 2017-05-11 17:54 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
827ポンド
フロリダ州のレコード-827 lbくろ

827lbだから375キロ。
f0009039_19232460.jpg
すごいね。正月の築地に出したらいくらになるかな。

暖かい海では、値がつかないかな?

http://outdoorentertainmentnews.blogspot.mx/p/fishing.html

# by biggame-lures | 2017-05-10 19:23 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
潜行板ツバメ型 新発売
潜行板ツバメ型を新発売しました。

ロッドで曳くことを前提に、サイズを横幅60mmに設定。

抵抗値と潜行深度の兼ね合いをテストして

ようやく時発売にこぎつけました。

アクリル製の板は水をよく掴み、心地よく潜行します。

テスト釣行時は、サワラやカツオの回遊魚がいなかったため

デッドスローでのヒラメを何回もチャレンジ。

水深7メートルでは、そこをゴツゴツ当たりが出て

7メートル以上潜ることを確認できました。

ラインの長さを、もっと出せばもっと深く潜るはずです。

オリジナルツバメ潜行板、是非お試し下さい。
f0009039_15260627.jpg
f0009039_15261858.jpg
f0009039_15263347.jpg
f0009039_15265686.jpg



# by biggame-lures | 2017-05-10 15:27 | ティーザー | Comments(0)
凄い、カワイイ
カジキの赤ちゃん写真がいっぱい。

カワイイ。よく捕獲できたもんですね。

http://www.marlinmag.com/baby-blues-and-tiny-sails?src=SOC&dom=fb#page-11

f0009039_07550425.jpg
f0009039_07552387.jpg
f0009039_07554609.jpg
f0009039_07561420.jpg
f0009039_07563316.jpg

# by biggame-lures | 2017-05-10 07:56 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
和歌山すさみ大洋丸情報
GW後半のすさみ大洋丸さんでは、

7キロクラスの大判カツオが揚がっていました。

ただしシラスベイトですから、強敵ですね。

f0009039_10294139.jpg


f0009039_10295341.jpg
遠州灘にも寄っといで!

# by biggame-lures | 2017-05-09 10:30 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
深海のモンスター、メカジキ釣るなら与那国の第八暁丸!
深海のモンスター、メカジキを釣るなら
与那国の第八暁丸(通称かっぽれ丸)さんに
連絡してください。
   
日本国内でもクロカワやシロカワ、マカジキを
釣ったことがある方はずいぶん増えましたが、
バショウカジキやフウライカジキ、メカジキなど
レア物カジキは釣った人は少ないです。
なかでもメカジキはレジャーで
狙って釣った人はほんの数人レベル。

数年に一度キンメの仕掛けや
アコウの仕掛け、夜のバラムツのルアーに
かかってくることがある程度です。
IGFAルールにのっとってメカジキを釣って
記録として残したのはたった4人だけ。

今のうちなら一桁台5人目の席が空いています。  
チャレンジするなら今のうちデスヨ!!
深海釣漁を得意とする第八暁丸のタケ兄ィ船長が
深海釣りの経験を生かして
何年もメカジキの釣りの研究を重ね、
ようやく実績が出るようになりました。

ポイントも自分で探して今までに
100本以上のメカジキを捕っています。
我こそはモンスターハンターなりと思う方は
是非チャレンジしてみてください!!
  
もちろん通常のカジキのトローリングも、深海の高級魚アカマチ釣りなど
幅広く対応しています。与那国のカジキ釣り大会にも参加できます。
  


f0009039_11584120.jpg

# by biggame-lures | 2017-05-08 15:57 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
あの巨大ルアーのタドにカジキが~!!
         B-labo情報
5日、いつものようにカジキを追って海にでた
スキップジャックさん。
ルアーを曳いているとアフトデッキに出ていた
クルーの@君が突然悲鳴をあげた!

「 くっ、くっ、くっ、くる~、くる~ 
 きっ、きっ、きっ、きた~、キターッ、キターッ、
 かっ、かっ、かっ、かっ、かっ、かじ、かじき」
慌ててキャビンからアフトデッキに飛び出ると
   @君が後ろの水面を指を差して、
「 こっ、こっ、こっ、こっ、こっ、ここっ、 」
 
なんのこっちゃ、
わけのわからないことを叫んで指をさす水面をみると、
ボートからほんの5m先にロープで流しておいた
あの巨大ルアーのコギンズ・タドに
カジキが喰いついてきてもがいてるではないですか!!
タドは超デカいのでティーザーとして
ロープで流しておいたら、
カジキはタドに喰ってきたけれど
さすがにロープは切れないので、
あきらめて後ろに流したルアーをチェックして
どこかに行ってしましました。

ビースト16もでかくて、
それでもカジキが喰ってくるのは実証済みですが、
あの巨大なタドにも喰ってきてビックリ!
こうなったら、タドで釣りあげてみたいです。
130lbタックルでグランダー狙って出航します。

5月6月が巨大カジキがルアーに
アタックしてくるシーズンです。
我と思わん方はチャーター予約をお願いします!


スキップジャックさんでは
前日の5月4日にはカワクロカジキをKさんがキャッチしています。
f0009039_13410844.jpg
f0009039_13412956.jpg

   
f0009039_13415829.jpg


# by biggame-lures | 2017-05-08 13:42 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
6カジキ達成の写真が届きました。
            B-Labo情報
フォワード艇さんからメカジキ釣行の画像が届きました。
メカジキがヒットすると
500mの深海から一気に水面まで浮いてきて
ジャンプして大暴れしたそうです。

メカジキは口が弱いので
ドラッグもあまり強くできないので
寄せるのに時間がかかる!
6時間休みなくファイトするメカジキは
すごいパワーのモンスターでした
長時間のファイトもきついですが、
ゴリゴリして回転の悪くなったファイティングチェアを
ずっと右や左に向きを変え続けるサポートの
Sさんもきつかったそうです!!

しかし、ボートにはさらに強いモンスターが待ち構えていました。
アフトデッキのレディモンスターと
深海のモンスターの長時間の戦いは
レディモンの勝ち~(^^♪
レディモン、S女史に賞賛の拍手です
   パチパチパチパチパチパチパチ・・・・・・ 
   
  おめでとうございます。
  F艇さんはその後、与那国から宜野湾に戻り、
  慶良間堆で4日に4本、6日に1本
  クロカジキを釣ってきました。
  今年も調子良さそうですね~(^^♪
f0009039_11571536.jpg
f0009039_11580258.jpg
f0009039_11581278.jpg
f0009039_11582244.jpg
f0009039_11583156.jpg
f0009039_11584120.jpg

# by biggame-lures | 2017-05-08 11:58 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)