<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
うひゃーー!! あのJGFAの岡田順三会長が?![カジキ マグロ トローリング]
   うひゃーー!! 

あのJGFAの岡田さんからルアーズにじきじきにお電話をくれました。

  オドロキでーす!!
    ビックリでーす!!
      ギョーテンです!

JGFAの事務局の岡田さんだったのですが、
会長の岡田順三さんかと思いこんでしまいましたヨ!! 

なんか悪いことをしたのがバレたかと、ビクビクしてしまいました!

・・・・こんなときに、日頃の行ないが本心に出てしまいますねえ。
   特に怒られるようなこともナイ話で一安心でしたが・・・

事務局の事業部長の岡田さんの話の内容は来年JGFAの30周年を
迎えるとのことで、その協力依頼でした。
もちろんルアーズとしては、JGFAやIGFAの活動には出来る範囲での
協力はして行きたいと思っています。

  ちょうどルアーズも立ち上げて3年になり、来年からJGFAに会員登録を
  していきたいと思っていた矢先でしたのでちょうどいいタイミングで、
  お電話をいただきました。 ありがとうございました。

  まあ、怒られることもなく 良かった良かった!
   日頃の行ないも反省・・・というか懲りない性分は変わりませんが・・・

  
          ・・・・・・・・こういうそそっかしい勘違いは恥ずかしいですよ!

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-29 18:15 | イベント情報 | Comments(0)
海外ルアー情報 no weighted lure ! [カジキ マグロ トローリング]
  最近海外のキャプテンたちやカジキチームの間で話題になり、
  実績をあげているのが no weighted Lure 錘無しルアー、です。
  no lead lure とも言われますが、
  環境にやさしい無鉛ルアーというわけではありません。
  ルアーに鉛などの錘を入れない軽いルアーです。

通常ルアーは鉛などで重さと重心のバランスをとって
ルアーの動きを作っていますが、
このno weighted lureには錘が入っていません。
軽くてスローで曳けるので、ライブベイトを曳くときのティーザーにしたり、
ヨットなどの遅いボートのトローリングなどに重宝していました。

   最近はこの軽いno weighted lure がブレイクしてるようです。
   軽いので沈み込まずに、表層近くをバシャバシャとかき回すように泳ぎ、
   通常のボートスピードで、実績があがっているようです。

例えば今年ブレイクしたコギンズのビッグスラントインバートは
錘がしっかり入った重いルアーですが、同じような形状の
銘品パクラのスプロケットには錘が入っていません。

   コギンズは時々水面に出て、その後深く沈みこみます。
   パクラはよく水面に出て、表層でスモークを曳きます。

           コギンズ ビッグスラント インバート
f0009039_1018653.jpg

           パクラ スプロケット
f0009039_1015590.jpg

   
   ご存知のようにキャスティングルアーにはそれぞれタイプがあって、
   水面に浮くフローティング、沈むシンキングなどがあるのと同じように
   トローリングルアーもヘッドの形は同じでも
   weighted type とno weighted type
が使いこなされてきているようです。

国産のルアーの中にも新進的なビルダーは
no weighted を作っているところもあるようです。

   来シーズンはコギンズもno weighted typeが入荷する予定です。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-28 10:19 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
熊野灘 カツオもアマダイも 好調です。 [カジキ マグロ トローリング]
               ・・・・・・熊野灘 ワイルドキャットキャプテン情報

  このところアマダイが好調、カツオも釣れてます。

23日は3人でカツオ50~55cm6尾、
         アマダイ28~38cm7尾。
25日は3人でアマダイ27~55cm18尾。
26日は午前中にキャプテン1人でアマダイ30~38cm7尾でした。

  キダイは次第に多くなってきて、
  釣る気なら1人で50尾以上釣れます。

  11月25日に釣った1.5kgのアカアマダイを三輪崎漁協の
  セリに出したら1kgあたり5190円で1尾7785円になりました。
  アカアマダイでも特別大きいのはシロアマダイとかわらない値段に
  なるんですねえ。びっくりです。

f0009039_16364480.jpg



                 ・・・・・・・・ でかっ!
                       脂の乗ったカツオと
                       はんなり味のアマダイ、
                       いい釣してますねぇ!
                       いつも情報ありがとうございます。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-27 16:35 | ワイルドキャットコラボ情報 | Comments(0)
BIGGAME誌 新刊 第7刊(007)発売!      [カジキ マグロ トローリング]
  日本唯一のビッグゲーム・カジキトローリングの専門誌、
  「BIGGAME」待望の7号(007)発売中です!

f0009039_167511.jpg

新刊  BIGGAME 007 2000円

2007年今夏のトローリング、カジキの釣果やトーナメント結果、タグ&リリースについての記事など読み応えのあるBIGGAME 007号が発売されました!
新連載「BIGSPLASHビッグスプラッシュ」では安全にカジキを釣る為の方法などをカジキ上級者向けに連載!連載1回目は、リール・ロッド・ラインについて詳しく書かれています。
他トローリング、カジキ情報、テクニック、トローリング用品、ボート用品、ルアーなどの情報も満載です。
トローリング関係者、カジキハンターは必見です!

※バックナンバー「創刊号001、002、003、004、005、006」も好評発売中!

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-27 16:07 | Comments(0)
八丈島 カジキ? マグロ? パパズイン情報です [カジキ マグロ トローリング]
         ・・・・・・八丈島のチャーターガイド&パパズイン情報です
          
   急激な水温の低下で、クロカワはいなくなったようです。
   そのぶんキハダが近くなってきたようですが。

先日、かなり大きいものがトップガンに食いつきましたが、
ティールウォークがないまま100メートルほどラインを
出して潜りましたが、フックアウトしました。

   良い解釈するとクロマグロか大型のキハダと思いますが・・・。
   他は、シイラもカツオも水温が動いたばかりなのか、
   姿を見せませんでした。
   ヒラマサやカンパチもこんな時は沈黙です。

         ・・・・・・・・・・トップガンに喰らいつくクロマグロの200kg!!
                もう脂ものってきていて、大トロがタップリ!!
                市場に出せばkg20000円で400万円・・・!
                10本釣って ニューボートを!!
                 ・・・・・捕らぬマグロのトロ算用

                カジキシーズンが終わり、意気消沈して
                ルアーいじっている場合じゃないですね。
                夢のある情報ありがとうございます。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-27 15:42 | Comments(0)
志摩沖に 50kgのマグロが 飛ぶ!!       [カジキ マグロ トローリング]
   志摩沖に 50kgのマグロがドボンドボンと 飛んでいる!!

ここ数日志摩沖80mラインで50kgのマグロが飛んでいる
という目撃情報が複数あるようです。五ヶ所沖、という情報もあります。
  クロマグロ?  トンボ?
水温が下がってきて、マグロが喜んでいるようです!


  詳細は  山和FCさんのHPのブログで

  ジャンボ? ジギング? ナブラ打ち? サンマ曳き?

  さあどうやって、釣り上げましょう??

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-27 13:13 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
八丈島では先日もカジキがあがり・・・クロマグロが!キハダが!マカジキが!カンパチが!・・・!!
        ・・・・・八丈島のパパズイン釣情報です

  島の現在の状況を説明します。実は先日カジキが釣れて、
  その取材や何かがあったのですが、終わって直ぐにサイパンに
  行ってきて5日間ほど留守の間に水温が5℃も下がってしまったようです。

現在は20~21℃で推移していますが、シマアジが釣れだしたと云うことで
下がって直ぐの状況では、カジキは難しいかも知れません。ただ、船頭とは
クロマグロが入ってきそうなので、一度行ってみようと話しています。

パヤオ周りは水温が下がるとベイトフィッシュが少なくなるかも知れない
ので、北黒瀬まで走る可能性も大きいのですが、ここは遊漁のトローリングは
禁漁になっているので(遊魚は20マイルの範囲です)一般には難しいです。
 
  キハダマグロも島周りはあまり良くないようで、パヤオにも少ないようで
  やはり中黒瀬から北黒瀬なので難しいところですが、例年12月頃は
  八丈小島に入ってくるのでその時にならないと何ともいえません。
  中黒瀬では20~50キロクラスです。

漁師はジャンボが主流ですが、「丸っぽ」をビシオモリで沈めてやる事も
多いです。私達はセンターにジャンボ、サイドはカツオバケを引くか、
それでなければ大型のルアーでクロマグロ狙いです
確かにラパラを沈めるのも良い方法でしょうか?

   カンパチの泳がせは好調で、限りなく可能性は高いのですが、
   水温が下がったのが気がかりです(問題ないでしょう)。
   エサ釣りをされる方でしたらシマアジです。


パヤオのキャステングは波次第ですが、ベイトが少ないと何も居ないことがあり、
リスクもある釣りです。ただ、12月は大型のキハダとマカジキは可能性が
出て来ます。難しいところです。


  ちなみに、サイパンよりは八丈島の方がよほど魚は多い感じでした(笑)。


PS もちろんCDは聞けます。私もキューバ音楽を聴けてラムを飲むと何か
   その世界に入ってしまいそうです(本当はスコッチ好きですが、家内には
   味醂でも同じではないか?と言われています)。


            八丈島 チャーターガイドサービス&パパズイン                


            ・・・・!!!!!! 
               ククク ・クロ ・クロマグロォーー!!
               100kgサイズですね!!

               それも大型ルアーをバッコンバッコン曳いて・・
               100kgサイズじゃラパラじゃ持ちませんね。
               八丈には500kgの記録もあるんですよね!!

               八丈島の
                 トローリングで釣るクロマグロに
                      チャレンジだぁーー!!
               ボストン沖のクロマグロルアー持って行くうーー!!

               お酒は味醂で我慢しますので、釣りたーい。
               
                釣らせてぇー パパ大津留大明神様!!

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-22 18:47 | Comments(0)
そろそろ ルアーのメンテナンス ですね         [カジキ マグロ トローリング]
  ルアーのメンテナンスなんて特にしなくてもいいです。
  普段使った後に水洗いしていれば、ほぼだいじょうぶです。
  ルアーが来年のシーズンになって、使えなくなっていたら、
  またルアーズで新品を購入すればいいです。
   売る分はいくらでもありますから・・・・

でもね、

やっぱり今年一年お世話になったルアーには、
ちゃんとお手入れをしておかなくちゃ。
あの夏の日の思い出や熱い感動を味あわせてくれた大切なルアーです。

 神棚に祭ってお参りしてもいいですし、
   クリスマスツリーに飾ってもOKです、
    正月の鏡餅のうえに鎮座ましましても、
      問題ありませーん。

  来年もカジキの夏が来ますように願いを込めて、
  大切にしてあげてくださいませ。
    
さてルアーのメンテナンスですが、

1、リーダーとフックをはずしましょう。
   スリーブで絞めたリーダーは弱くなっています。毎年閉めなおしです。
   ついでにリーダーも交換です。フックの針先とワイヤーのリグも点検。

2、カジキやオキサワラにやられてぼろぼろになった
  スカートでもカジキは喰ってきますけど、交換しておきましょう。


3、ルアーはフックリグと一緒にどっぷりぬるま湯に入れて潮抜きです。
  一年の疲れを癒してあげましょう。
  たまには一緒にお風呂に入ってみてもいいかも。
    でも入浴剤は禁物ですよ!

    洗剤は重油などの付着等がなければ使わないほうがいいです。
    使う場合でも使いすぎないようにして、良くすすいでください。
    油脂が入っている洗剤はスカートをダメにすることがあります。
  
  
4. ルアーを影干しして良く乾かします。

5、 大切なのはルアーの保管です。
   ボートに置きっ放しの時はなにも起こらないのに、
   自宅や倉庫に不用意においておくとトラブルが起きることがある!
   自宅や倉庫にはルアーやスカートを損なう危険がいっぱいです??
   
危険A、 狭いところにルアーを重ねて保管している間にスカートの色が
      他のスカートやヘッドの樹脂に移ったりすることがあります。

危険B  また、ある種の揮発性成分、 例えば、使いかけの瞬間接着剤?や
      オイルライター?、充分乾燥していない樹脂や?新しいソフトワーム?
      などが近くにあるだけで、スカートがベタベタになって使えなくなる
      ことがあります。なにが原因かよく判りませんので要注意です。
       (私も今年モールドクラフトルアーを4本ダメにしました!)

対策として
     ルアーにタルカムパウダーをふってしまう方もいますが、
     どうなんでしょうね。
     やってみたことはないですがいい方法かもしれません。

     ルアーはルアーだけで保管した方がいいです。     
     ルアーが重ならないようにプチプチなどのエアーパッキンを間に
     敷きながら、並べてしまうのも方法です。
     エアーパッキンは梱包材ですから、他の資材に干渉しないような材料で
     作られていますからね。

     大切なヒットルアーは神棚にのせて絹の赤いお座布団を
      敷いておくのもいい方法です・・・・??
     ルアーを枕の下におけばいい夢が見られるかも・・・・??
     

         ・・・ウーーン、昔気質の漁師さんみたいですねえ!

            皆さんは今年のヒットルアーはどのように
            奉り、崇めて、いるのでしょうか?
             
f0009039_17374389.jpg

                  このイメージも3年目です。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-22 17:19 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
カジキを追っていたら、為替レートの動向まで読むことに! [カジキ マグロ トローリング]
     ううーーん!!

  来年のルアーの仕入れの手配をしているのですが・・・
   各社ルアー用樹脂の高騰で、来期も値上げをせざるを得ない
    状況が続いています。

原油価格、輸送コスト高騰による樹脂材料の値上げが大きく影響しています。
  
  今の時点では米ドルも豪ドルもレートが低く推移していますので、
  今入荷してくれば低いレートで確実な計算が出来るのですが、
  輸入ルアーやスカートは、今注文を出しても3ヶ月後、
  場合によっては6ヵ月後の入荷になり、来年には為替レートも
  当然あがってくるでしょうから、来年の為替レートの予測を立てながら、
  価格に反映するしかないようです。
  
カジキを追っていたら、為替レートの勉強まですることになってしまいました。
カジキの潮を読むのは楽しいですが、
来年の為替レートを読むのは、あまり楽しくないです。
   
  まあ、自社輸入分は、今のうちにドルを買って
  来年のレートの変動に備えておくことにします。

そんな具合で自社直輸入分は極力値上げを抑えていきますが、
輸入代理店からの仕入れ分は価格の変動が激しいものがでてきそうです。

  ナイショですが、
  TOPGUNのナイトメアーシリーズのハードヘッド(Nシリーズ)は
  販売当初より価格設定を抑えていた(輸入代理店談)こともあって、
  20%から30%の大幅UPになりそうです。
  使用樹脂量の多い大型が価格アップ率が高いです。
  そんなわけで来年はハードヘッドのゴールドシェルタイプの入荷が減って、
  安いほうのホログラムに変わってしまうかもしれません。
  来年の購入予定のある方は年内に買ったほうがいいです。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-22 12:58 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
X-rap レポート [カジキ マグロ トローリング]
                     ・・・・・・・・・・TPFレポート
    11月19日今シーズン初のインショアー・ライトトローリング。
  神戸三宮と須磨の間にある神戸マリンポートから17フィートの
  アウトボード艇で従兄弟の息子を鍛えるという名目で、K君大学3年)を連れ、
  16時30分に出船。

メインターゲットは冬の北風と共に大阪湾奥の岸壁沿いまで入り込む太刀魚。
半月で潮はあまり芳しくないとは予想しつつ、出て見れば、昨シーズンより
格段にあたりは多くありました。リリースサイズの7cm幅以下も入れれば、
1時間で8本 & かなり太った子持ちのスズキ50cm超が1本。

  曳くところの水深は8~15m、スピード3~4ノット、
     (遅過ぎるとあまり乗ってこない)
  昨シーズンまでは太陽がまだ淡路島の上に沈まない内は、ビシ仕掛けや
  プレイナー(洋式潜行板)を使い、5m以深にルアーを流したものでしか
  アタリが出なかったのですが、今回はX-Rap15に
   早い時間からアタリが出ました。

潜行能力が高いせいでしょう。太陽が沈んだ後の30分間ほどは、
2~3mくらいのところでのヒットが多くなるので、今まで使っていた
ディープダイビングルアーのヒット率が高くなりましたが、
このX-Rapの登場で大仕掛けのビシしかけを使う必要がなくなりそうです。
ロッドとリールでのライトトローリングの方が魚とのファイトの楽しみは倍増します。



   X-Rap15での夕マズメ1時間での釣果の一部

子持ちのスズキ50cmと指4本サイズの太刀魚
ハーレー乗り達が集まるバー「アルジェント」(西宮市上ヶ原)のS夫妻に
無理を言って、刺身と塩焼きして貰いました。(僕はハーレー乗ってませんが)
スポーニング(産卵)前のスズキはヒキの方はイマイチでしたが、
最高級の味でした。もう半月もすれば産卵終わるりそうですので
グルメな方はお早めにトライされるべきです。

   明るい時間はX-Rapはライトトローリングの必需品に

  ルアーサイズを上げれば、より深く潜る。
  ルアーサイズを上げても魚はヒットしてきます。
  あまりサイズに拘らず、曳く層を重視すると釣果も上がります。
  太刀魚はフックオフも多く、アタリの多さに比べ、針ががりもかなり悪いです。

エリア次第でハマチやサワラ、メジも狙える沿岸のライトトローリングは
美味しい魚がいっぱいです。

  お手持ちの強めのスピニングロッドでもジギングロッドでも
  使えますが、リールはドラッグ調整を弱めにして、
   ヒット時のラインブレイクに備えてください。

   ラパラ X-rapで釣れた シーバスと太刀魚
    X-rapに食いついているのは バラクーダ??
       違うかもしれませんが・・・魚種不明です。
f0009039_188444.jpg
カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-11-21 18:05 | ラパラ  | Comments(9)