<   2006年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ワイルドキャットコラボ情報  2006年6月 [カジキ マグロ トローリング]
2006-06-27
あるぽん
いよいよ すさみの大会です

  いよいよ大会ですね。
  シーキャッツ on the ワイルドキャット がんばりましょー!



2006-06-26
あるぽん
そろそろ潮がかわってくるタイミング

週末の潮岬~すさみ沖はあまりよくなかったようです。
先週からずっと潮がよくない状態が続いてます。
水温が2度ぐらい下がって、潮色も濁り気味です。
そろそろ潮がかわってくるタイミングですから、
明日にでも様子を見に出てみようと思ってます。

今のところ木曜日(29日)に釣りをしながら回航するのは大丈夫なようですが、
前日(28日)の昼の予報を見てからでないと最終決定できません。
南西の風が強くなってくるようなら、明日か明後日にでも回航して
しまう可能性もあります。28日に三輪崎までに来ていただくのは
まったく問題ありませんが、出発は昼の天気予報を確認してからにしてください。
それまでに予定がかわるときは連絡さしあげます。

すさみ漁港には広い駐車場があります。民宿にも専用駐車場があるとのことです。
回航した日はトーナメントの停泊場所とは別の所にボートを泊める予定なのですが
そこから民宿までは港の正反対側なので2kmぐらい距離があります。
トーナメントの停泊場所から民宿までは1kmぐらいですから、
十分歩いて行ける距離です。



2006-06-21
あるぽん
ホークでBCスイマー・・いい!

   今日はノーストライク。
黒潮が2マイルぐらい沖へ離れて、
水温が1度近く低下、潮色も悪くなってます。
西へ行くほど潮の状態が悪くて、すさみの智丸もカジキ釣りに出てたんですが、
ぜんぜんダメとのこと。どうも安定しません。

スピンカットで10kgオーバーのシイラが釣れました。
先週末から大きなシイラが毎回釣れてます。
50ポンドタックルでラインが勢いよく出て行くから、けっこう楽しめます。
スピンカットは大きなシイラがよく釣れますね。
グアムへ持って行くためにスカートをセットしていただいたトロピカルカラーです。

ホークでBCスイマー引いてみました。
アウトリガーでものすごくいいアクションしてます。
僕はストレートで引くのが好きなんですが、
ちょっと考えてしまうぐらいのアクションでした。

ホークのかわりに20号のシンカーを入れて試してみたのですが、
こちらは押さえ過ぎであまりよくありません。
大荒れのときだったらいいかもしれません。



2006-06-20
あるぽん
黒潮が戻って来ました。

  黒潮が戻って来ました。
北緯33度24分付近で水温が25度以上。
潮色もよくて、トビウオがたくさんいて、いかにもカジキが釣れそうです。
串本大島から潮岬の南東沖まで往復して、午前11時過ぎに
樫野崎の南東沖でショートコーナーのモールドクラフトにストライク。
フラットラインクリップが外れて、ラインが5mぐらい引き出されたところでストップ。

すぐにスピンカットを引いてたショートリガーのクリップが外れて、
さらにもう一回、カジキがルアーにアタックしてくるのが見えたけど、
ラインが一瞬出ただけで終わってしまいました。
後でチェックしたらスピンカットのリーダー
が30cmぐらいザラザラになってました。
グアムへ行く前から、こんなんばっかりです。

帰ってから港でボートを片付けてたら、漁師のおっちゃんの知り合いが
カジキに切られたと言ってました。
潮がよくなって、カジキも戻って来てるのかもしれません。

今日の潮は、樫野崎沖の北緯33度26.5分付近で濁りが取れて
水温が23度台に上昇し、その先2マイルぐらい南下した所の潮目で
はっきりと水温が25度台に上昇して潮色もよくなってました。
そこから沖は大して水温変化がありません。
カジキのストライクが来たのは水温25度台の潮筋の北端付近です。
潮岬の沖まで行ってもストライクがなかったので、
明日は東寄りのエリアをみっちりとやってみます。

ホーク&BCスイマーも試してみます。ポジションはロングリガーでいいですか。
あるいはトップリガーの方がいいでしょうか。
ワイルドキャットには長さ16フィートのアルミ製のアウトリガーも
セットできます。トーナメントまでに用意しておいた方がいいでしょうか。
両方載せておいて、さっと取りかえることも可能です。



2006-06-19
あるぽん
イエローキャットチャガーの12サイズは?

昨日のメールに書き忘れましたが、
YCチャガーの一回り大きいの作れませんか。12インチのスカートを
短めにセットしてちょうどいいネックサイズで長さはBCスイマーぐらい、
後ろの方のふくらみを押さえたスリムな形にして、
日本のビルフィッシャーが抵抗感なく買える最大サイズのヘッドです。

昨日、智丸さんにBCスイマーを見てもらってたときに、
手前の強いアクションのルアーに寄って来たカジキが高確率で
アウトリガーのルアーにストライクしてくるという話が出てきて、
そういうルアーが必要なんじゃないかと思いました。
僕はショートコーナーかロングコーナー、あるいはセンターで
ティーザーがわりに使いたいんですが・・・

それと、BCスイマーのカット部分を少し絞ったモデルはどうなんでしょうか。
使いやすくするのに、重さを足すのと、カットを小さくするのは、
どちらがどういう効果をもたらすのかテスト的に作ってみたら、
これから先のルアー開発にとても参考になるんじゃないかと思いました。
これは僕の興味の部分が大きいので、
試作に費用がかかるようであれば無理なお願いできませんが、
カジキを釣ったラインの強度をサンラインに計測してもらったのと同じで、
そういうことにとても興味があります。

   

   大きいイエローキャットのチャガーは面白そうですね。
   スイマーの先を絞ったのは手で削ってみれば調子が
   判りますから、頼んでみますね。           ・・・・ルアーズ


2006-06-18
あるぽん
すさみの大会の準備に・・

今日は朝のうち強い雨だったので、釣りに出ずにすさみへ行ってきました。
すさみと串本の大会の打ち合わせと、
新しいルアーを智丸の朝本さんに見てもらうことが目的です。

すさみの大会の前日(30日)は朝本さんが一緒に釣りをしてくれるそうです。
やる気満々でした。なんだか面白いことになってきました。
ワイルドキャットは29日から2日まですさみにいる予定で、
天候次第で早めに回航するか帰港を遅らせる可能性もあるということでお願い
してきました。

BCチャガーとBCスイマーを朝本さんに見せたら、
できあがってきたら使ってみるよとのことでした。
すさみの大会までに仕上げてお持ちになってください。
それと、カツオをよく釣ってた漁師さんがスピンバレットで
ビンナガを釣ってるそうです。
詳しいことは大会のときに聞いてください。

今日は午前中雨が降ってたものの海は穏やかでした。
カジキのストライクは先週末までよりも少ないようでしたが、
北緯33度13分、東経135度52分(串本大島樫野崎の南沖15マイル)
付近で70~80kgのクロカジキが1本上がったそうです。
カジキが当たってる所の水温は24~25度台ですが、岸近くは水温が低くて、
岸から10マイル以上離れないといい潮がありません。
しばらく天候が安定したら沖の潮がまた近付いてくると思います。
それまでチャンスを待つか、思い切って沖まで走るか、
天気図をにらみながら考えてます。



2006-06-17
あるぽん
串本沖は水潮ぎみ

  今日はカジキのストライクはありませんでした。

串本大島樫野崎沖の北緯33度27分あたりから真っ直ぐ東へ濁った潮と
澄んだ潮の境のくっきりした潮目ができていていました。
潮目から少し南へ行くと水温が23度を越えますが、
先週より1度ぐらい低くて潮色もよくありません。
大雨の影響で水潮気味なのかもしれません。
クルーザーの無線を聞いてたら、北緯33度10分台まで南下しないと
よい潮がないようです。

ショートリガーの50ポンドタックルにセットしてたスピンカットに15kgぐらいの
シイラがきました。ファーストランはカジキかと思うぐらいの勢いでラインが
出たのですが、すぐに止まって大きなシイラがジャンプしてました。
残念でしたが、ファイトは楽しめました。
スピンカットは大きなシイラがよく釣れます。

午後2時に帰港したら、すぐに強い雨になって、
夜になってからも降り続いてます。
明日はお昼頃まで波が高そうなので、お客さんをキャンセルしました。

  また来週釣りに出ます。



2006-06-16
あるぽん
プロトの調整

BCチャガーとYCチャガープロトのスカートを調整しなおしてみました。
セットしたのはグアムのビッグフックというショップで買った9inのスカートです。
製造元はどこかわかりませんが、見たところヨーヅリのスカートにそっくりです。
パッケージのタックはMEGA BAITとなっていて、Island Mold & Plastic, Inc.
という会社の住所はグアムになっています。カラーは各サイズ15種類ぐらい
ありましたが、去年まで買い物してたデジマフィッシングサプライほどでは
ありません。
これだったらルアーズさんで扱ってるトップガンのスカートで十分ですね。
というか、取り扱い商品でセッティングを煮詰めていった方がいいかもしれませんね。

明日からワイルドキャットのカジキ釣りを再開します。BCスイマープロトはまだ使い
続けててもよろしいでしょうか。




2006-06-14
あるぽん
ブラックキャット スイマーに命名!

  Mルアーは智丸がリーダーを5ヒロ以上にしてアクションを抑えてる
ぐらいですから、使い方が難し過ぎるところがあると思います。
ワイルドキャットは何よりも誰が乗っても釣りやすいように
セッティングを考えて造ってますから、少々難しいルアーでも距離の
調整次第でちゃんと引けてしまいます。
そのあたりを鈴木さんの技でカバーしていただいて、誰にでも使いやすくて
よく釣れるルアーを作ってください。
それに加えて、黒プロトの軽いモデルも限定か何かで残していただくことが
できたら申し分ないのですが、いかがでしょうか。

チャガーがBCチャガーなら、今開発してるプロトはBCスイマーでしょうか。
いつまでも黒プロトではなんですので、そろそろ名前を考えてやってください。

よろしくお願いします。

        BCスイマー いただきっ・・・・ルアーズ




2006-06-14
あるぽん
カジキのヒット

黒プロトは、そのまま引き続けてたらいつかはカジキが釣れると思います。
フックオフしたのは、小さなカジキが遊んでただけで、
角かどこかに引っ掛かって走ったからだと思います。
モールドクラフトでも同じようにフックオフしてましたから。

ちょっと気になるのは、大波の中で飛び出してしまうことが多いようなのと、
モールドクラフトにくらべてスモーク(泡の引き)が弱い点です。
ただし、まだ4日使っただけですし、波が穏やかなときには使ってないので、
とても結論は出せません。
波の中で飛び出すのはモールドクラフトや宮島黒と大差ありませんし、
スモークの強さはスカートの影響がありそうです。

今の形状のままで、少しだけ重くしたらどうなるんでしょうか。
あるいは、先を絞った形にしたらどうなるんでしょうか。
それでアクションがよくなるのかどうか、僕にはわかりません。
現状では、BCチャガーよりは使い方がデリケートであることは
はっきりしてます。ハイスピードやハイリガーでは海面から飛び出して
飛び出してどうしようもないかもしれません。

グアムではアウトリガーの先端ではなく手前にクリップを止めて使ってました。
智丸もワイルドキャットもカジキ釣りのボートの標準よりはアウトリガーが
低めですから、それでカジキがよく釣れても、
ほかのボートで使ったらぜんぜんダメかもしれません。
ルアーを使いこなせる人なら、ちゃんと調整しながら
使ってくれるはずですが、そのレベルのキャプテンやアングラーが
日本にはどれぐらいいるんでしょうか。

僕の感想としては、BCチャガーが万能タイプに仕上がってるわけですから、
黒プロトはある程度使い方を絞ってよく釣れるスペシャルな方向を狙うのが
いいんじゃないかと思います。それでも少なくともより使いやすくした方が
いいでしょうね。



2006-06-13
あるぽん
グアム遠征

グアムから帰って来ました。
結果は3日間で4-0-1。
最終日に同船の女の子が80ポンドちょいを1尾
タグ&リリースすることができました。
ルアーはモールドクラフト・フッカー。
黒プロトにもストライクがきたんですが、
200mぐらい走ったところでフックオフしてしまいました。
カツオはペンカットで5尾釣れました。

黒プロトにストライクがきたときは、いい感じで走ったので
フックアップしたかと思ったのですが、
ファーストランがすぐに止まったところで大きな口を開けてジャンプ
するのが見えたと思ったら、ルアーがポーンと横へ飛んでフックオフです。
60~80ポンドぐらいの小さなブルーでした。

もう1回、フッカーとダブルストライクがきたのですが、
フッカーの方は走ったけど、黒プロトの方はルアーにタッチして
アウトリガークリップが外れただけで走りませんでした。
結果的にはフッカーで釣れたのですが、ルアーの性能では負けてないという
手応え十分です。

黒プロトとBルアーを両アウトリガーにセットしてフライングブリッジから
アクションを確認したのですが、黒プロトも負けてないどころか、
よさそうな感じがしたぐらいです。
これで帰国してからも信頼して使える自信が付きました。

今シーズンのグアムは、不調だった昨シーズンよりはましですが、
あまり好調とは言えないようです。あるいはここでもシーズンが遅れてて、
来月がいいのかもしれません。

帰ってから智丸さんのホームページを見たら、
11日に35kgのマカジキをキャッチしてました。
ほかにクルーザーが何本もカジキを上げてるとのこと。
いよいよ和歌山の沖もカジキの本格的なシーズンですね。
今週後半からまた釣りに出ます。
f0009039_1601864.jpg



2006-06-07
あるぽん
ワイルドキャットのスプレッド(ルアーのフォーメーション)

 ジョー・イーは最初のうちロングコーナーで使ってました。
Mルアーも、できてきて初めて智丸で使ったその日にロングコーナー
で117kgのカジキが釣れました。
最初のうちはロングコーナーだったのですが、
智丸さんはすぐにアウトリガーで使ってバンバン釣り始めて、
ワイルドキャットもロングコーナーはサザンクロス40mmが強いので、
黒いルアーは自然とロングリガーに落ち着きました。

ワイルドキャットでカジキだけを狙うときは、ロングリガーがMルアー、
ショートリガーはモールドクラフト・フッカー、ロングコーナーはサザンクロス40mm、
ショートコーナーはモールドクラフト・ロングレンジ
というのが去年までの標準セットでした。
よほど特別な理由がない限り、シーズンの最初から最後までこのセットは
かえません。

今シーズンはMルアーとサザンクロスのかわりができましたから、
モールドクラフトのポジションをどうするかが問題です。
しばらくショートリガーはスピンカットとブラックキャットの小さい方で
試してみます。イエローキャットの小さいのを早く作ってください。
黒いルアーとイエローキャットもときどき入れかえながら
使ってみます。

ところで、スカートのセットの仕方ですが、折り返さないようにした方がいいんでしょ
うか。鈴木さんは折り返してませんよね?はペンカットより大きいルアーはすべて
折り返してセットしてるのですが、折り返さないのがルアーズさんの標準仕様でした
ら、これからはそれに合わせたいと思います。どちらかに統一した方がいい
ですよね。

もう一つ質問です。しばらく前からホークとセットで使ってるスピンバレットの
アクションがどうも鈍いように思います。
10/0フックは重過ぎるんでしょうか。

    スカートを折り返す折り返さないは、
    ケースバイケースで使い分けています。
    ネック径もスカート厚も各メーカーばらばらですから、
    仕上げてみてきれいなシルエットが出るようにしていれば、
    どちらでもいいと思います。
    
    スピンバレットに10/0はちょっと大きすぎやしませんか。
    ホント、欲張りなんだから・・・・・   ルアーズ



2006-06-07
あるぽん
今期 カジキの初ストライク

今日はカジキのストライクが2回ありました。

1回は午前9時19分に潮岬の南西沖約2.5マイルで
ラインを100mぐらい引き出したところでジャンプしてフックオフ。
もう1回は午前10時10分に樫野崎の南東沖約4マイルで
2回触りに来たけど掛からず。
ルアーはいずれもロングリガーの黒プロトです。

黒潮の中は東からのウネリで3mぐらいの波に
なってましたが、風がなかったのでなんとか釣りはできました。
黒潮は潮岬にピッタリくっ付いてる感じで最高水温24.1度、
潮色も良好です。いよいよカジキのシーズンですね。
先週末の天気が悪かったのが残念です。データを送ります。

天候 弱い北の風のち南東の風、晴れ。波高1~2m、東からのウネリ3m
ポジション/リギング/ルアー/釣果
センター/ストレート/イエローキャット/なし
ショートリガー/ストレート/スピンカット/シイラ120cm1尾
ロングリガー/ストレート/黒プロト/カジキのストライク2回
トップリガー/ホーク/スピンバレット/シイラ70cm1尾

黒プロトをまともに使った初日に写真のように
カジキの角の傷が付いてしまいました。
このままグアムへ持っていって使ってもよろしいでしょうか。
キープした方がよろしいようでしたら、ご指示ください。

黒のヘッドはストライクがきたときの傷がくっきり残るのが気持ちいいですね。
僕がカジキを何本も釣ったルアーも傷だらけになってました。
1シーズン使い込んだら本当に傷だらけになります。
ラインブレイクのリスクもあるので、どのへんで
引退させようか本当に迷ってしまいます。
f0009039_1612747.jpg




2006-06-06
あるぽん
黒潮の中は大荒れでした

今日もぜんぜん波が落ちてなくて、黒潮の中は大荒れでした。

北東から3mぐらいのウネリで、3日よりも波が大きいぐらいです。
黒潮が2マイルぐらい近付いてて、水温は最高24.1度。
潮色もよくて、いかにもカジキが釣れそうだったのですが、
波には勝てません。
1時間だけルアーを引いて、シイラを2尾釣って帰って来ました。

シイラが釣れたのは2尾ともスピンカットです。
黒のプロトにもストライクが1回ありましたがフックアップせず。
ヘッドにいかにもシイラの歯型のような傷が付いてました。

ところで、ワイルドキャットに載せてあったホークが行方不明になってしまいました。
もしかしたらルアーズさんの荷物にまぎれて実家へ里帰りしてないでしょうか。
グアムへ持って行きたいので、もし見付かりましたら、
よく言い聞かせて嫁ぎ先へ帰してやってください。
お世話をおけかしますが、よろしくお願いします。

   はいはい、良く言い聞かせて帰るように諭しておきます・・・ルアーズ




2006-06-05
あるぽん
プロトのリギングを・・・

昨日お借りした黒いルアーのプロトをさっそくリギングしなおしてみました。

明日と明後日は天気がよさそうなので、試しに行ってきます。
ちょっと気になる点があるのですが、ネックの段差が小さいのでスカートを
折り返してセットすると写真のように盛り上がってしまいます。
M君が特注で作った黒のスカートは分厚いので
特に目立つのかもしれませんが、普通の厚さのスカートでも
フラットにはならないと思います。
ルアーズさんはスカートを折り返してセットされてないので、
それなら問題ないのかもしれませんが、アクションに影響しないでしうか。
明日確認してきてご報告させていただきます。

昨日はすさみから釣りに出たクルーザーがカジキを1尾キャッチ、
2回フックオフだそうです。智丸はストライクなしで、
朝本船長は悔しがってました。場所は3回ともイカ場の近くとのこと。
そろそろ岬沖にもカジキが回ってくるかもしれません。
明日がんばってきます。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-30 23:52 | ワイルドキャットコラボ情報 | Comments(0)
ワイルドキャット・すさみ沖 最新情報 [カジキ マグロ トローリング]
 30日ワイルドキャット・すさみ沖 トローリング中!!

7:00 すさみ港 出航。 知丸船長の指導のもと、イカ場に直行する。
      そのまわりをしばらく曳くが、カジキの気配はない。水温24.7℃
 
9:00 イカ場をはなれて、つばき温泉沖まで北上するが、
      ここにもカジキの気配はない。

12:00 南下することにして、いちえ崎沖6マイル。
      水色が良くなってきたが、水温は24.7℃。
      ショートの輝迫ドラゴン夜光にカジキヒット!!
      フックアップせず、続いてショートのスピンカットにヒットするが、
      やはりフックアップしない。しばらくそのまわりを流すことにする。

14:00 その後、スピンカットにシイラ約10kg。水温24.9℃。
      ヒキ沖のイカ場、水温25.9℃~25.5℃を経て
      すさみ港に14:00にもどる。
      波高1.5~2m。南西の風、うす曇で時折夏の日差しが顔を指す。
 
  すさみBFT大会参加は、101チーム。
  400名以上のアングラーが集う盛況な大会になっています。
  明日ががんばるぞ~!



  実は スピンカットのフックガードのチューブを着けたまま流していました。
      ヒットのあとのルアーチェックでチューブから
      針先が5mmほどつきぬけているのを見つけて・・・・・
      注意していてもやっちゃうんだよね
      
        フックアップするフックガードってないよね?
      
カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-30 15:16 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
串本沖・すさみ沖 最新情報 [カジキ マグロ トローリング]
ワイルドキャット・三輪崎からすさみまで回航中。
沖の最新情報をお伝えします。


13:35 11時に、かしの岬の東を南下、本線航路の南からルアーを流す。
      水温24.7℃ 潮岬南6マイルまで南下するが、
      魚っ気はない。鳥もいない。
      北西、すさみ方面に向う。えす崎沖200mライン、水温25.1℃の潮目。
      シイラのチェイスあり。
      多少水色も良く、流れ藻などがあり、いい感じになってきた。
      沖よりも、中の方が良さそう。

15:00 えす崎沖200mラインを西に向うと
      すぐ水色が悪くなり、水温24.2℃に下がる。
      カジキの潮の色ではない。
      そのまま、えす崎沖5マイルまで南下し東へ向うと
      水温25.1℃の潮が南南西からさす潮目にでる。
      一回りして、そのまま真西に向うとさっきの水色の悪い潮に入るが、
      すさみ沖8マイル地点に来ると、カジキの水色に変わり水温は、25.4℃。
      その潮の中をすさみ港に向けて北進。
      すさみ港入口まで水色はいい。
      水温は25.6℃。すさみ港から南8マイルまでの間は
      鳥もいてシイラも姿を見せるが、フックアップはしなかった。
      カジキがヒットしてもおかしくない雰囲気を感じる。

17:00 すさみ港に、無事入港。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-29 18:31 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
金華山でマカジキ 57kg!! [カジキ マグロ トローリング]
    25日金華山でマカジキ 57kgがあがりました!!

 金華山情報(少し遅れ)25日私が行った次の日、
 金華山沖初カジキが揚がっちゃいました! 
 トーナメント常勝参加チーム蒼鷹が揚げてました。~57キロマカジキです。
 これで今期ファーストマーリン確定しました~!  

                      ・・・・・・・・・・・・コンテッサⅢ様より

    伊豆から西のマカジキは30kg程度なのに大きいですね。
    金華山沖の秋のマカジキ釣ってみたい、
            というより食べてみたい・・・ルアーズ

f0009039_10201617.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-28 10:24 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
いよいよトーナメントシーズン開幕 7月第一週は すさみの大会 [カジキ マグロ トローリング] 
       いよいよトーナメントシーズン開幕ですね。          
  
  7月第一週は すさみBFT。
  すさみ、串本周辺も霧が多発しているようですから気をつけてください。
  私もワイルドキャットに乗って遊びに行ってきまーす。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-28 09:18 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
鳥羽ビルフィッシュトーナメント 7月29日30日 開催締切日迫る!! [カジキ マグロ トローリング]
   鳥羽観光協会、BFT実行委員会様から募集要項が届きました。

 昨年50本ものカジキをあげて話題をさらった、
    鳥羽ビルフィッシュトーナメントが7月29日30日開催 されます。

募集の締切が6月30日に迫っています。 
参加したい方はとりあえず、メールか電話を!



電話は鳥羽BFT実行委員会 0599-25-3019まで。
メールは鳥羽観光協会の鳥羽BFTのページ下段に。
http://www.toba.gr.jp/home/event/event2006/billfish2006/index.htm


対象魚は10kg以上の魚だからシイラ狙いだってOKです。
締切は今週末30日だから、いますぐお電話を!!
        

参加資格は
 参加は1チーム単位とし3名以上。オーナーボートは25フィート以上。
 選手はJGFA会員。当日入会受付も。(詳細は確認してください)

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-27 09:53 | イベント情報 | Comments(0)
7月17日 海の日 朝日テレビでカジキのトローリング [カジキ マグロ トローリング]
   7月17日 海の日 
   朝日テレビの番組「おはよう朝日」の海の日の特番の中で、
    串本沖のカジキトローリングのビデオが紹介されるようです。

  放映時間等の詳細はわかりませんが、
   とりあえずビデオに録画しておいたら安心かな。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-27 09:38 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
おおおおーー 金華山沖にも カカカジキがー!! [カジキ マグロ トローリング]
   金華山のコンテッサⅢ様から カジキ情報です。
                        情報有難うございます。

   金華山沖もカジキの到来です。

 昨日金華山沖南東方面に6艇で出船。カジキの到来を確認してきました。
 まだ遠いですが、水温22.9℃位まで上昇チェイスは多数あるのですが
 フックアップせず、1艇のみフックアップしたのですがリーダー取った所で
 フックアウト。推定60キロ位のマカジキのようでした。 

 今回釣行の6艇はどうもツキに見放されているようです。
 カジキは多数いるようですがどうもランディングに至りませんでした。 
 また、僚船確認ですがメカジキの存在も確認できたようです。

                          ・・・・・・・・・コンテッサⅢ様より

     ウアー、遠州灘より先に金華山ですか!!!
         クククヤシイ・・・・
                                       ・・・ルアーズ

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-26 12:22 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
潮が入らない遠州灘は今・・・ [カジキ マグロ トローリング]
   黒潮から見ると湾奥にあたる遠州灘は、潮が変わらず、
    回遊魚、地魚ともにけしていい状況ではありません。

でも大王のカジキ回遊の話を聞けば沖に行ってみたくなり、
大王まで行くつもりで昨日出航。
  
   しかし、ボートが走らない・・・12ノットしかでない・・・
   船底のフジツボ君か、ドライブか、・・・
   10ノットならなんとか動くので、とりあえず鮫堀まで。

   霧の中視界は1km、水温22度、あちこちに潮目があり、
   水面にもじりが見える。鳥もいる。
   浜名湖前にはマルソーダの群れが入っているらしい。

 鮫堀の北端から、ルアーを流すことにした。
 魚がいてもいなくても、のプロトタイプのルアー調整です。

   センターにホーク+イエローキャットチャガー6.5号プロト
   アウトリガーにスピンカット8、
   もう一方にブラックキャットスイマー ウエイト調整プロト。

   イエローキャットチャガーは小さいけどホークの後ろで、
   しっかりスモークを曳いているのが60m離れていても
   はっきり視認できる。

   鮫堀を南に抜けた海域は潮目が無く、底から湧き上がってきた
   ような感じの水面でした。ベタ凪で小雨が降ってくる中、
   最初のシイラがきたのがこのチャガーでした。
   10kg程度ありましたが、おとなしいですね。
   ゴミがかかったかと、思ったくらいファイトしない。
   
 ブラックキャットスイマーウエイト調整プロトは、
 ちょっと重すぎで、7ノットだと沈みがちですが、力強さが増しました。
 泳ぎのよさ、スプラッシュの大きさとスモークは言うことありません。
 すでにカジキが3回ヒットしてるので、
    いじりすぎない方がいいかもしれませんが・・・
   
   なんといってもプロのワイルドキャットさんや、T丸さんはシビアですから。  
   良く泳ぐ=暴れる、この微妙な調整はポジションやラインの高さで
   充分調整できる範囲内ですが、完璧な1本を要求されています。

   鮫堀南口の3マイル四方の潮目のない海域22.2度で、
   このブラックキャットスイマーに1本、 スピンカットに2本、計4本でした。

 久しぶりに遠州灘で夏のトローリングを楽しんできました。
 雰囲気はカジキが浮いてきてもおかしくないような状況でした。
   
   23度超える潮が入ってきてくれれば・・・

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-26 11:34 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
どうも今のカジキは食いが悪いようです。 [カジキ マグロ トローリング]
  最近の情報をまとめると、

   カジキがルアーに寄ってくるけど食ってこない。
   ルアーを一つ一つ見て回る。
   ルアーやスカートを引っ張るだけ。
   リーダーだけに傷が残る。
      
   カジキのポイントが限られる。
   ショートよりアウトリガー、センターにヒットが多い。
   ホーク、ヒコーキ廻りにヒットが多い。(上と同じ?)
   よく動くルアーにヒットが多い。
   カラードヘッド黄色、黒にヒットが多い。
   誘ったら食ってきた。

原因として考えられるのは、
 水温がまだ低い。
 雨が多く、瀬戸内、遠州灘等の湾の汚れた水が入り込んでる。
 黒潮自体もそれほど水色がよくない。(南の豪雨?)
 カジキが少ない。(チェイスは少なくなさそう)

対策としては、
 ショートはティーザーと考え、アウトリガー、センターを本命。
 バレットは今のところ?
 大型ルアー4本で1本だけよく動く小型ルアー等のメリハリ。
 あるいは、その逆。
 ホークは必須、さらに中型の泳ぐルアーを曳く。
 アウトリガー、センターに大型ルアーを。

 誘いをかける。
 アウトリガーの弾性を利用する。
 スピードは速め。
 メリハリのついた特徴のあるルアーの組み合わせ。動き、大小、色。


お勧めルアーとポジション
  中大型ルアー
  トップガンNY14              センター80lbで60m
  ホーク+トップガンNY12        アウトリガー又はセンター
  パクラウォンバットEL           コーナー又はリガー  
  コギンズコパCOP            ロングコーナー  
  アモ スキルミラー            コーナー
  ブラックキャット チャガー        アウトリガー
  輝迫白蝶サイドワインダー        センター

小型ルアーは
  スピンカット(俊敏な動きにカジキが寄る)  アウトリガー 又はコーナー
  スラマーヘッド TITAN またはLYNX6.5   アウトリガー

定番フェニックス、SWH、ボブS等もちろんヒットするルアーです。
お手持ちのルアーと上記ルアー、ルアーポジションを組み合わせて、
変化のあるメリハリのついたフォーメーションにしてみてください。

    アウトリガー、センターをメインポジションにする。
    カラードヘッド(色付きのヘッド)は必須。
    よく泳ぐルアーをさらに誘って泳がす。
    小型でよく泳ぐルアーを1本だけ入れておく。
    食わせは黒、誘いはグリーンのスカート。

    カジキを誘う。
    ボートを揺さぶる。スピードを上げる。
    ルアーをフリーにしてカジキの口に放り込む。
    早巻きして誘う。
    アウトリガーの弾力を使って誘う。

今のカジキはちょっと手ごわいようです。
フィールドにはもっと多くの情報があると思いますが、
これらの情報も頭の隅において、
いつもとちょっと違ったテクニックにチャレンジしてみてください。

     これらの情報は
      TPF崎山、すさみ智丸、熊野灘ワイルドキャット、プロショップHIT、
      伊豆下田マリンセンター、SWH,   他各社(敬称略) 
      また情報をお寄せいただいた
      プレジャーボートオーナー、キャプテン様の情報をまとめ、
      TPF崎山氏、熊野灘ワイルドキャット氏の協力を得て分析し、
      ルアーズのない知恵を絞り 編集したものです。


   お勧め小型ルアー 機敏な泳ぎでカジキを誘う   スピンカット
f0009039_1491241.jpg


   お勧め中型ルアー 白い泡の中の黒い影  ブラックキャット チャガー
f0009039_14104738.jpg


   お勧め大型ルアー 戦闘的に泳ぐ  アモスキル ミラード
f0009039_141361.jpg


   お勧めミラーバード  集魚効果抜群 強化ホーク40cm  50lb可
f0009039_1437442.jpg


   お勧め中型ルアー この時期ホークで曳いて  TOPGUN NY12(中段)
f0009039_14413971.jpg


   お勧め大型ルアー アメリカ職人の傑作  コギンズコパ  7.5ノット以上で
f0009039_14472190.jpg


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-06-24 14:58 | 最新のヒットルアー情報 | Comments(0)