カテゴリ:CルアーSPINシリーズ( 7 )
簡単なカジキの解体の手順。【カジキ・マグロトローリング】
    簡単なカジキの解体の手順。



この手順は解体の流れを写すためにエラや内臓を陸で解体していますが、

より美味しく食べるためには、釣ったらすぐエラと内臓は取り出したほうがいいです。

氷があれば腹に詰め込んでおいてください。


   また、船上では長時間の日干しになりますので、

      カジキの丸干しを作るとき以外は・・・・聞いたことないですが

   カジキに毛布や大きなバスタオルなどをかけて

   海水をかけて気化熱で冷やし、乾いたりしないようにしてください。

   アルミの断熱シートは中でカジキが蒸れてしまうような気がします。


まずカジキを解体できる場所を作ります。

  使い古しのコンパネや軽トラックの荷台などですが高さがあったほうが楽です。

  水道と多量の生ゴミの処理が出来る場所で解体したほうがいいです。


  カジキは皮の下に2cmくらいの棘のようなウロコがいっぱい入ってきます。

  解体中に手に刺さって来るので注意してください。皮のグローブがお勧めです。



f0009039_18571265.jpg








準備が出来たらエラと内臓を取り出します。

胃袋は二つに割ってカジキが何を食べていたか確認してください。

ルアー選びの参考になります。このときはたぶんサバで20cm前後のが数匹。

ヒットルアーはバリフーでしたから7.5サイズくらい。

やっぱりマッチ・ザ・ベイトサイズです。


f0009039_20333951.jpg




   胃袋はホルモンに似て珍味だそうですが、j自分は食べたことはありません。

   胃袋の内壁にはほぼ虫が付いていますので、

   タワシなどでしっかり洗い落としてから持ってかえってください。

   女子に見せると大騒ぎになります!

f0009039_1853397.jpg


f0009039_18575596.jpg








次にビルを切り落とします。

剥製にする場合は付け根を太いところで長めに切ってください。

  目の少し前あたりです。

テールの付け根も同じように太いところで長めに切ってください。

尾鰭の付け根の横のフィンの20cm以上先あたりです。

  長いのは剥製屋さんが切って調整してくれますが、

  短いのはカッコ悪いので剥製屋さんが調整してくれますが、

   追加料金がかかることもあります。

f0009039_196297.jpg


     テールを切った写真がありませんが次に進みます。







次はノコギリでカジキを輪切りにします。

刃渡りが長くて切れ味のいいノコギリで解体してきます。

さびたノコギリはやめてくださいね。身がボロボロになって味が落ちます。


   まずカジキの頭をざっくり切り落とします。

   胸鰭の後ろでカジキに垂直に輪切りに切っていきます。

   斜めに切るとあとで柵取りがしにくくなります。

   厚さは適当でいいですが、15~20cmくらいが扱いやすいです。

   使う出刃包丁の刃の長さにあわせればいいです。

   太いところは15cm輪切りでも10kgくらいあります。


全部、輪切りにしたら皮をひきます。

皮と見の間に包丁を入れて皮をひいてください。

大きな輪切りは半分にしたほうが安定して扱いやすいです。

f0009039_1926217.jpg


f0009039_19271023.jpg


f0009039_19274276.jpg

   






  この写真のカジキで80kgか90kgです。解体しても40kgくらいあります。

  刺身1人前200gとしても400人分あります。

  1家族に4kgあげたとしても10人分2kgなら20人分あります。

  解体前に 「カジキとったどー!取りにおいでよ~」 のコールを忘れずに。


   使用するツール / 切れるノコギリ、大きめの出刃包丁。皮グローブ

                水道、まな板代わりのコンパネ他、

                30kg以上の生ゴミ処理場所。



ファーストマーリンや記録サイズのカジキはきっと持って帰ってくると思いますが、

夏のカジキは刺身より漬け、オリーブオイル焼きやから揚げなどが美味しいです。

高たんぱく、低カロリーのヘルシーな食材ですよ!


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2012-02-12 20:07 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
志摩沖 ハナパーSF カジキ情報? シイラ情報!!【カジキ・マグロトローリング】
      志摩沖 ハナパーSF カジキ情報? シイラ情報!!


表温度が恐ろしく高くて、

この両日も昼過ぎには29度オーバーです。

カジキもやる気無しでしょうか?

  沖13マイル以上は、水色もグリーンぽく

  最高26.7度まで下がる始末? いまいち潮?

  タカの方がややグリーン、水色も濃く生命反応ありでした。



28日は、朝一、9kg.120cm前後のシイラ2匹メス、

午後同じく9kg前後の1匹雄でして、後はペンペンばかりで。

12lbライトタックルトローリングゲーム(BGLのC-スピンカット)で、

全魚てキャッチ&リリースです。

  ここの(大王SE10マイル)水温は28度でした。

  この日、カジキは全くヒットせず、でした。


29日は、同じく大王の堀(9マイル)からでしたが、

  シイラ一度ヒットのみ。

昼にカジキ80~100kgクラスを

12マイル南で一匹見つけましたが昼寝中...?

ルアーを近づけましたが併走するだけで見向きせず、やる気なし!


  周りにはペンペンのぺンペンがいっぱ居まして、

  それを食ってるのか.....腹いっぱいで動けないのか....?

  来ません。少々居ることは居るんですが......?

  やはり次の潮(秋のカジキのスクール?)待ちみたい....?




PS:    安乗沖では青物少々とサゴシが食ってきてますって。


PS&PS: タイタン14、あれメチャ動きいいですね。

       絶対あの大きさでも喰いますね!

       ショートリガーで流したんですが、

       クネクネクネと5~6回スネーク(これが恰も魚動きね)

       をし、一旦頭を出すんですが、

       あまりあがらずスプレーが適度!

       船速は6~8ノットまでですが同じ動き、

       鰹&ヨコワの季節喰いますよ!あれ!


           毎度、ハナパーSF です。


          志摩沖情報ありがとうございます。

          タイタンはファンが多いですね。

          今年はレッドヘッドの黒14サイズに

          良く喰っています。

          
カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】   
by biggame-lures | 2010-08-30 17:53 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
御蔵島 スピニング情報です。 【カジキ・マグロトローリング】
             御蔵島のNさんからキャッチ情報です。


先日、スピニング+スピンカットにて

クロカワをキャッチしました。

リンクス6.5からチェンジしたとたんにヒットしました。




           おめでとうございます。

           スピンカットは楽しいルアーです。

           またキャッチ情報を教えてください。



カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2010-08-02 11:44 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
天草のH様 マイボートトローリングで 秋太郎 ファーストキャッチ!![カジキ マグロ トローリング]
    天草のH様 マイボートトローリングで 秋太郎 ファーストキャッチ!!

   この時期、九州の甑島には秋太郎、セイルフィッシュ、バショウカジキが
   集まってきます。 セイルのナブラが立つ!というのもこの時期です。
   
        天草のH様から・・・

ルアーが良かったのか、チームが良かったのか 初チャレンジにて
ゲットすることができました。 今後ともよろしくお願いします。


         ・・・・・・・ おめでとうございます。
               初チャレンジでキャッチなんてチームがよかったんですね。
               ルアーもチームの一員として
               立派に役目を果たしてきたようです。!
               ルアーを送りだしたルアーズの喜びです。
               キャッチ情報をありがとうございました。  

    甑島沖のセイルフィッシュ     ヒットルアーは スピンカット
f0009039_1318895.jpg
f0009039_13181831.jpg


         スピンカットは コチラ

f0009039_1410408.jpg


            駿河湾 富山湾のセイルにも スピンカットはお勧めです。
            来春のマカジキも、もちろんクロカワもマグロも!!

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】    
by biggame-lures | 2008-09-29 13:22 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
お礼に渡した スピンカット・・・ 追加注文!      [カジキ・マグロトローリング]
   先日クロカワ116kgをキャッチしたとき、お世話になったマリーナの
   スタッフに、お礼にヒットルアーのスピンカットをプレゼントしたのですが、
   追加注文をいただきました!!

さっそく そのスピンカットを流してみたところ、カジキこそ釣れなかったけど、
シイラ 沖サワラ・・・ヒットしてくるのは 全部スピンカットばかり。

   1日でルアーはボロボロ、スカートは半分しかない!
   一緒に行ったスタッフも!!・・・自分も欲しい・・・

スピンカットルアーはスピニングロッドでも曳けるように
ロッドテンションを極力抑え、
バイブレーションを伴ってTOPGUN並みの大きな泳ぎをする
小型のカジキルアーです。
   これで3kgのカツオ、5kgのメジも釣れました!
   もちろんカジキも。
   春のマカジキもヒットしてきたんですが、フックにチューブが・・・
  

  オーストラリア ケアンズでも3本指に入る名艇 カリプソの
   キャプテン ティムが気に入って、手を離さなかったルアーです。
 詳細はこちら ポートスティーブンス釣行

      7号サイズのカジキルアー    スピンカット
f0009039_2024469.jpg


          スピンカットと116kgのクロカワ
f0009039_20265618.jpg

          スピンカットと14kgの沖サワラ
f0009039_20284934.jpg



   プレゼントで思い出した!
 この春にお世話になった東京のK氏にブラックキャット スイマーを
  お礼に送ったのですが、次の釣行でそのブラックキャットで
  今期のファーストマーリンを釣り上げてきてくれました。
  お礼に渡したルアーを喜んでいただけるのは実にうれしいです!
    そして注文も入るので元はとれる・・・●●
        ・・・・いかんいかん、 もっと純粋に考えなきゃ!!

            ブラックキャット スイマー
f0009039_20493457.jpg


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-09-22 20:31 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
浜名湖の25フィート艇 遠州灘沖で カジキキャッチ [カジキ・マグロトローリング]
   浜名湖の25フィートの小型ボートのF艇(チーム艇)
   遠州灘 ロボ南西で116kgのクロカワカジキキャッチ。

ロボ付近は25度台で、南西3マイルに26度から27度の潮目があり、
潮目の中のナブラに大型魚が突っ込んでいくの見つけ、
その付近を流した。

   センターのルアー付近にペンペンシイラが跳んだような飛沫があがり、
   ボートをデッド&ゴーを繰り返したが食い込まず。
   様子を見ていると、ルアーの後方1時の方角から追ってくる尾びれが見えた。
   その瞬間リールのラチェットが鳴り出したが、30mほどラインが出たところで
   ラチェットの音が止まりそうになり、間髪をいれずにゴーをかけてフックアップ。
   今度はすごい勢いでラインが出ていく。

波が出てきたのでボートを風下へ、風下へ誘導しながら
50分のファイトで11時10分にランディング。

   今日は地元のクラブがトーナメントを開催していましたが、
    近くにいたFB艇がファイティングフラッグに気がついて、
    トーナメント参加艇に小型艇ファイト中の注意を
    呼びかけてくれたようです。
    どうもありがとうございました。
        (大会結果は中盤で3本キャッチまでは聞きましたが・・・)

ヒットルアーはセンターのホーク+スピンカット スカートはブルー
  JOBUフック10/0シングル、120号リーダー4.5m
  50lbクラスのTICAリール&ロッド

   カジキのお腹には23~25cmのサバっ子がいっぱいでした。
   ルアーは6.5号7号サイズで、マッチ・ザ・ベイトでした。

               スピンカット (スカートは色違い)
f0009039_18151441.jpg


    カジキの画像は・・・・逆光で画像補正してますので色が変!?

f0009039_10452457.jpg


     せまいデッキでカジキのテールがそっくりかえったので
            テールが短く見えます。 
f0009039_10454532.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2007-09-01 18:24 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)
CルアーSPINスピンシリーズ スピンカット・スピンバレットNewカラー新発売 [カジキ マグロ トローリング]
CルアーSPINスピンシリーズ スピンカット・スピンバレット
のリグ付ルアーNewカラー新発売!!

【Newカラー】
スピンカット8:FS-RK、MT-A151、MT-A037
スピンバレットホワイトシェル:TOSA6-5、MT-A030
スピンバレットパウアシェル:MT-A151、MT-A037

CルアーSPINスピンシリーズ スピンカット・スピンバレットは、
小型でロッドティップへのプレッシャーが少ないので、
スピニングタックルでも充分曳くことが出来ます。
もちろん80lbのヘビータックルでも曳くことが出来ます。
また、スピニング、ライトタックルのビッグゲームでは
使用するロッドが2本、3本と少なめです。
つまり1本のルアーに多様性が要求されます。
ビッグゲームアングラーのマルチな要求を満たす
ライトなルアー、スピンカット、スピンバレットシリーズです。
対象魚は大カツオからカジキまでの全ての回遊魚です。

スピンシリーズは4種類
スピンカット:スピンカット6、 スピンカット8
スピンバレット:
スピンバレットホワイトシェル、スピンバレットパウアシェル
※ヘッド単体、リグ付ルアー。
リグ付は、シングルフック120号リーダー6m付、
マスタッドフック7732 9/0です。

ご購入・詳細はビッグゲームルアーズ下記
「CルアーSPINスピンシリーズ スピンカット・スピンバレット」をご覧ください。

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2006-07-24 16:46 | CルアーSPINシリーズ | Comments(0)