塩竈カジキ釣り大会
3日と4日に開催された塩釜カジキ釣り大会に参戦してきました。

今年は20回の記念大会です。

50チームの参加で、2日間無事に熱い戦いが繰り広げられました。

金曜日の夜は前夜祭、和気あいあいのいい雰囲気でした
ルアーズのお客様に初めてお会いでき、お話しできてよかったです。

f0009039_1323957.jpg


初日の朝は、5時半から安全祈願祭から始まりました。

各艇が松島沖のスタートポイントまで移動し、

6時30分に一斉スタート。

f0009039_13254737.jpg

f0009039_13261741.jpg


各チームが広いエリアに分散しました。

8時過ぎからヒットコールがこだましました。

これは2年前の70数本の釣果を思い出し、期待が膨らみました。

8時30分、我がタンデム&ビッグゲームルアーズにヒット!

1番ショートに流したブラックキャットスイマー赤クロに横から食いつきました。

f0009039_1018162.jpg


65歳になるオーナーのTさんが50ポンドタックルでファイト。

風波がある中、動きの早いさかなに対処するのに苦労しましたが、

30分でリーダーを寄せて、マカジキ推定50キロをタグアンドリリース成功。

ファーストマーリンポイントの50ポイントを獲得し、

70点に50ポンドタックルの1.3倍の91点を足して141ポイントでリードしました。

その後、ヒットが相次ぐもいずれもショートバイトで中々キャッチが出ない。

比較的手前で流していたF艇さんが

30ポンドでマカジキTR し、112ポイントをゲット。

結局、初日は5本お釣果がありました。

3時のストップフィッシングまじかに

クロカジキをキャッチされたTーG艇さんが125キロで

50ポンドハンデの1.3をかけて165ポイントで、

初日の暫定首位で、折り返しました。

f0009039_1343163.jpg


今年は塩釜海の感謝祭イベントも共催されて、

立派なお立ち台で、記念撮影させてもらいました。

f0009039_13463585.jpg

f0009039_13473472.jpg

f0009039_13495069.jpg
f0009039_13491767.jpg


2日目は、海況が安定し、凪の海になりました。

朝8時41分にH艇、58分にV艇がヒット、

ファーストマーリン争いを3分差でH艇が制し、50ポイントゲット。

その後ヒットが相次ぎ、S艇、H5艇さんがマカジキをキャッチ。

2日目は合計15本の釣果がありました。

表彰式はグランドパレス塩釜に会場を移して盛大に開催されました。

f0009039_17312839.jpg


栄冠を手にしたのは、若いチームP-J艇さん。

30ポンドタックルでクロカジキを見事仕留めました。

おめでとうございます。
f0009039_13544228.jpg
f0009039_1354456.jpg


準優勝は、50ポンドタックルで165キロのクロカジキを釣り上げた春艇さん。
f0009039_17273318.jpg


第3位には、C艇チームが滑り込みました。
f0009039_17285215.jpg


その他各賞の表彰もあり、

我がチームもファーストマーリン賞とTR賞をいただきました。
オーナー兼アングラーのTさんも大喜びでした。
f0009039_17365041.jpg

f0009039_17372725.jpg

f0009039_17424160.jpg
f0009039_1742974.jpg
f0009039_17404870.jpg


金華山沖は、暖流と親潮の寒流がぶつかり、
豊饒の海で知られています。

今大会は前週の台風の影響もあり、
事前も情報も少なく、エリアを特定することが困難でしたが、
それでも20本もの釣果があり、
今年のBOLのメジャー大会で最大の釣果をもたらしました。

改めて、金華山沖の海のポテンシャルを実感しました。

お会いできたチームの皆さん、ありがとうございました。
by biggame-lures | 2016-09-05 13:47 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 秋のスーパーニンジャ 風の中、I艇さんが遠州灘沖に出... >>