遠州灘GFT
日本では下田の次に歴史ある30回を超える遠州灘GFT。

今年は15チームのエントリーであさ7時にスタートフィッシング。

多くのチームが昨日s艇がカジキをかけた舞阪堀に。

自艇ViViはその東を狙いました。

朝からヒットコールが相次ぎ、フックオフが2チーム続き、

8時45分、自艇にヒット。50ポンド。

今日はメンバ五人なので6本流しした中間の6本目の

ブラックキャットディーパーにカジキヒット。

勢いよく500メートル出して左側にジャンプ、ジャンプ。

凪の海で後進もきき、15分で寄せましたが、

やはり元気なカジキは50メートルからまた出されます。

そんなことを繰り返し、30分でT&Rに成功。

トーナメント首位にたちました。

S艇の30タックルヒットにはヒヤヒヤさせられましたが、フックオフ。

その後、通算カジキだけで19ヒット、キャッチ5本の初日合計6本の釣果でした。

暫定トップのつもりで帰港しましたが、

検量で148キロが、2本出て3位に後退。

明日に逆転をかけて、臨みます。

台風のウネリもそんなになく開催が決定しました。

f0009039_1744141.jpg

f0009039_1751070.jpg

by biggame-lures | 2016-08-06 17:05 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< Hanapaa BlueMa... 蒲郡、遠州灘、銚子の大会 >>