相模湾でアマダイ、仔アラが良く釣れています!【カジキ・マグロトローリング】
    相模湾で

      アマダイ、仔アラが良く釣れています! 


相模湾でいいサイズのアマダイが釣れています。

   大きいのは50㎝アップ!

   数も多い人は、「 つ抜け 」!  

   ひと、ふた、と数えて

   10は「とう」となって、が抜けるので

   10を超えると「 つ抜け 」と言います。 


    画像は遠州灘産、ここの、です!
f0009039_12064333.jpg





コアラ、じゃない、仔アラも3本4本と釣れています。

  九州などで大型のハタの一種のクエも、

  アラと呼ばれますがこのアラはそれとは別種の高級魚です。

  
  絶品の白身です。

  初めて食べたときは、

    こんな深い味わいの白身があるのか!

    と、驚きました。

    いろいろな魚を食べましたが、

     いいアラは別格です。

    ほとんど市場には出ないですから、

    釣り人だけの特権です。

     海釣りをするならアラを食べなきゃ、

     釣り人生は完結しないですよ!

  
f0009039_11422094.jpg

 
   大きくなると相模湾から外洋に出ていくように

   思われているようですが、

   駿河湾では10㎏サイズが揚がりますから、

   相模湾にも10㎏サイズが回遊しているはず!

   美味しいのは3㎏~5㎏位がいいですが、

   1㎏でも充分美味しいです。

   ここ数年、仔アラがよく釣れているようですから

   大きなのも増えているはず!!

    大きなアラを釣るなら、

    ハリスは12号~16号、むつ針26号

    餌は胴長15㎝位のイカ1本付けか、20㎝位のイカ短。

    吹き流しでも、胴付3本針でもいいです。

     是非お試しを!! 




カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】     
by biggame-lures | 2016-01-13 11:39 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 予報ですから、アテになりません... フィッシャーズクラブ沖縄さんの... >>