冬に、釣って美味しい魚ランキング!!【カジキ・マグロトローリング】
    冬に釣って、美味しい魚ランキング!!







NO.  ボラ


f0009039_17292345.jpg
    冬と言うより春3月4月のボラの刺身は

    白い脂がのってきて、極めつけの美味さになります。

    もちろん内湾のボラじゃなくて外洋の荒海で獲れる

    ボラですが、なんとルイべが旨い!!

    薄く切ったボラの身を氷に乗せて冷凍庫で20分!

    こいつを暖かい部屋で冷たいビールと一緒にやると、

     あらあら、一瞬で無くなります!

   








NO. エソ


f0009039_17292579.jpg
   

口裂け女ほどの大口を開けて釣り上げられるエソを

   食べられるとも思っていませんでした。

   が、エソは身の小骨をしっかりとって、

   塩を少し入れて叩いてつみれにして鍋に放り投げます。

   だしはカツオと昆布で、

   野菜はネギと白菜だけでいい。

   野菜とエソのつみれだけで、ご機嫌な鍋になります。
  
   まずはスープを一口すすってみてください。

   口に中に得も言われぬ芳醇な

   エソつみれのスープの香りが広がります!

   いままでどうやっても作れなかった

   一流料亭のスープの味がそこにあります。

   そのスープをたっぷり吸った白菜もネギもまた

   一流料亭の味になりました。

   鍋をたらふく食べた後は、

   鍋に口を付けて底に残っただしを飲み干すという

   乱暴な召しあがり方も、(鍋壊しですね)

   エソのつみれ鍋だけは許されるというものです。

  






NO. アマダイ


   
f0009039_17291720.jpg


   遠州灘のアマダイは2㎏の大型サイズも釣れますが

   こいつが旨い。 その中落ちが最高!!

   そんな大型を3枚におろした

   身付の中落ちに軽く塩を振って一晩寝かせて焼いたら、

   喉がゴロゴロなるほどの美味!!

   切身は誰かにあげてもいいが、

   中落ちは誰にもあげません











NO. サワラ 
  
f0009039_17293258.jpg
     お弁当のおかずの定番ですが、

     冬の脂ののったサワラの刺身や炙りは絶品です。

     味噌漬け、粕漬も美味いですが、

     サワラは美味すぎてたくさんは食べれないです。









NO. ヒラメ 

f0009039_17292811.jpg
    釣ったヒラメの縁側の美味さは

    筆舌に尽くしがたい!

    はんなりとした甘みが口に広がります!!

    上品な旨みはなにか一味足らないような

    気になるのですが、もう一口ほおばると、

      う・ま・い !!







NO. アラ  
f0009039_17292068.jpg
          
    アラと言えば高級魚の中でも

    なかなかお目にかかれない珍味。

    九州でいうアラはクエのことで別の魚です。

    このアラの刺身は す・ご・い・!!

    一見淡白そうに見えるきれいな白身ですが、

    昆布の旨みと鰹節の旨み、

    つまり、イノシン酸とグルタミン酸が

    白身にこれでもかというほど詰まっているのです。

    一切れ口にほうばっただけで

    旨みがジュワッと喉の奥まで広がって、

    歯茎の周りや舌の下まで旨みがいっぱいです。

    白身なのに、脂ののった赤身の持つ旨みがありますが、

    白身なので、赤身の持つ酸味が無いのです。 

 







美味い魚が多すぎて、

どれもランクは付けられません!!
   
 どれから釣りに行きましょうか?


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2015-10-29 16:43 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 志摩 遠州灘沖にカツオの気配が... 大阪湾 神戸 和歌山にいいサイ... >>