この時期のルアーフォーメーションは・・・【カジキ マグロ トローリング】
   この時期のルアーフォーメーションは・・・


春のトンボ、キハダが釣れてます。

トンボは20kgから30kg、カツオは5kgから10kg、

キハダは50kg80kgが回遊しているようです。




  夏のルアーフォーメーションは、

  ロングに小型ルアーを流しショートに大型ルアーを流しますが、


  春の時期のマグロ、カツオのフォーメーションは

  ショートに小型のカツオルアーを流し

  ロングに大型のキハダルアーを流します。


  
ボートを警戒する大型のマグロには大型ルアーをボートから離して曳き、

ボートを警戒しないカツオには小型ルアーをショートで流して  

手返しよく釣るためです。




  トンボはお金にならないのと、釣るのに手間がかかるので、

  カツオルアーだけを40号リーダーで流して、

  釣りあげるのに手間がかかるトンボやマカジキは

  リーダーを切ってしまう漁師さんもいます。




カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2012-02-06 16:56 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 2月イチオシ  トンボ、キハダ... 今週末の予報は・・・【カジキ ... >>