6月 足摺に入った大判カツオは1~2週間で潮岬へ! 【カジキ・マグロトローリング】
   6月 足摺に入った大判カツオは1~2週間で潮岬へ!


5月下旬に足摺沖に入った大判カツオは、

1~2週間で潮岬に入ってくると思われます。

  5kg~7kgサイズを中心に、2kgサイズが若干混ざる群れらしいです。

  脂がのって抜群に美味しいようです。

  大きいのは10kg超えますからなかなか釣れるサイズじゃないデス。

  カツオはマグロより引きますから、ライトタックルで狙えば

  スリリングなファイトも堪能できますヨ!!



大判カツオのルアーなら


  ペンロング、ペンカットを中心に組み立てればOKです。

  でも、センターロングはやっぱり ペンバレット智丸SP!

  特大のトロフィーサイズ、20kgオーバーの大大大判カツオ狙い!?

  キハダやクロマグロの回遊もありそうなので

  センターだけは、80lbタックル、ライン目いっぱい!がお勧め。






  ペンロング  
    リーダーは60号 フックはJOBU 8/0シングルがお勧め 
b0216337_9162961.jpg



  ペンカット  
     リーダーは60号 フックは2又針26号がお勧め
b0216337_9202583.jpg


  ペンバレット 智丸SPケイムラフィン
     リーダー120号がお勧め  
b0216337_9211042.jpg


   
  お遊びで キハダ大好きルアーの

   スピンカットもリガーで流してください。

   もちろんリーダー120号、フックは9/0サイズ

    目が点・・・の釣りになるかも


   スピンカット      
b0216337_928127.jpg


  


   コーナーショート ペンカット

   リガーショート  ペンロング

   センターロング  ペンバレット智丸SP

   リガーロング   スピンカット

   コーナーロング  ツバメ板+ペンショート

      ロングの3本にはチェーンバードやミニホーク、

      ラビットなどのティーザーがお勧めです。


  5kgサイズのキハダ。 5本のうち4本がスピンカット
b0216337_9382776.jpg

カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2011-05-31 09:44 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< パクラ スプロケット ルモ 完... 気仙沼にカツオ、 足摺沖では大... >>