志摩 遠州灘沖の潮は 西に行ったり東に来たり・・・ 【カジキ・マグロトローリング】
志摩、遠州灘沖の潮が西に差したり東に差したりしていますが、

どうも西に差していた潮が先週土曜日の昼に止まって、

       もう東に差し始めたようです。

 潮が動けばカジキの喰いも活発になってくると思います。



    沖の潮の動きは満潮干潮とは関係なく

     動いたり止まったりします。

    島回りや瀬などや沿岸の浅い場所は上げ潮下げ潮と呼ばれて

    潮が上げたり下げたりしますが、

    沖の水深のあるところでは目に見えるような動きはありません。

    でも、 カジキも含めて魚の喰いが立つ時間は

    潮の上げ下げの時間と重要な関係があります。

    潮どまり前後3時間がどんな魚でも喰いのたつ時間です。

    で、重要なのは沖の潮止まりの時間の判断です。

    たとえば横浜港の干満の時間を参考にしても

    下田沖では時間が違ってきますのでフィールドに一番近い

    干満の時刻表を参考にしてください。


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2010-08-24 10:15 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< カジキは沈んでいる!? 【カジ... 志摩沖 ハナパーSF カジキ情... >>