志摩沖 ハナパーSF カジキ情報 【カジキ・マグロトローリング】
                志摩沖 ハナパーSF カジキ情報   


月曜日23日・大王沖いつものポイントの水温が

なんと昼30.5度(タカ27.6~28度)まで!も~お風呂です。

あれやっったら魚、煮えますよ....?

少し水温が下がったほうが(潮が動いた方が)食い気たつんちゃうかな?

ただ安乗の堀では朝一鳥を発見、いたんやろうけど喰わずです。

   でぇ昨日は不発!


しかし昼前に大王沖12~3マイル(水温28.6度)で

15.5kgの大オキサワラ(ワフー)を

ファイト&ランディイングです。

  (メッチャ旨い魚!しかしルアーはボロボロ!)
f0009039_91957.jpg
f0009039_9191979.jpg


でも50lbタックルなんで10分ほどやたっすけど、こんな魚がね。

これのみで、この日はカジキ不発!ただタカ(水深100m前後)に

ペンペンシイラが......これ喰いにブルーが来るかも?



   でぇポイントはルアーを沈めること...?

   ルアーはFUTAのディープシンカーJETでしたんで。


というのも日曜日22日もカジキ、この沈むルアーに喰ってきました。

ポジションはスティンガーで、船側はやや遅く6ノットす。

この日、こ奴70mほどラインを引き出し、

  ”ムーンサルト「後方(前方)二回宙返り一回ひねり」”

  塚原氏も真っ青?でルアーを15mほど空中にブン投げ、

  なんと頭からダイブ....?普通はテールウォークちゃうかな?

  目測推定なんですけど150kgクラスと。

ポイントは大王沖のSE6マイル、海溝200mに沿うってどぇ~す。

水色はグリーンに近かったですが。



それともう一匹、この日同じ場所で鳥が休んでるとこで、

小さめ100kgまでの奴が水面で昼寝してましたよ。

ルアーを近くに寄せたら沈んでしまいました。

暑さでまいってるんでしょうね?

志摩沖は少し潮が動いた方がいいかも...?でした。


       毎度、ハナパーSF です。



            志摩沖 カジキ捜索隊がカジキ めっけ!!

            沈んでますね~!! カジキ・・・

            潮が動かないと食いが止まりますから、

            西でも東でも潮が差してほしいですね。

            情報ありがとうございます。


カジキ・マグロトローリング【ビッグゲームルアーズ】
by biggame-lures | 2010-08-24 09:19 | オフショア カジキ マグロ情報 | Comments(0)
<< 志摩 遠州灘沖の潮は 西に行っ... 関東のNJ艇さん 三宅三本でキ... >>